小山公認会計士税理士事務所・文人を目指す小山登の独白

名を成すは常に窮苦の日々にあり・・・今の精一杯を・・・

全体表示

[ リスト ]

 
(パンジー・ビオラの育て方) 8月24日 播種

今朝は夜露が降りて

土がぬれていました

ポットの底までぬれています

少し土を掘ってみても充分ぬれていましたので

今日は水やりをしません

イメージ 1
 

イメージ 2


昨年の育て方 ↓

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

こんにちは。
以前、液肥について質問した者なのですが・・・

順調に苗たちも育ち、そろそろプランターに移植したいと思っているのですが、初心者なのでお店で売っている『パンジー・ビオラの土』なるものを使おうと思っているのですが、それでも大丈夫でしょうか?

2008/10/16(木) 午後 2:09 [ tot**o122*_po*h83* ] 返信する

顔アイコン

tot**さん

プランターに定植されるのですね

この場合は、用土は専用の土で良いでしょう

発芽後にポットに移植する場合は

パンジー・ビオラは根が繊細で

移植の時に根が傷ついたり

まだ苗そのものが弱いので

活着するまで出来るだけ肥料を与えず

また、ポットに移植する際に使う用土は

普通の園芸用の土に肥料分のない腐葉土やピートモス

あるいは赤玉土を混ぜるのです

ポットから定植する際は、苗の根が傷みませんし

苗も、しっかり育っていると思いますので

普通の用土で大丈夫でしょう・・・

2008/10/16(木) 午後 2:35 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

ご丁寧にありがとうございました。
頑張ってみます!!

2008/10/17(金) 午前 10:12 [ tot**o122*_po*h83* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事