小山公認会計士税理士事務所・文人を目指す小山登の独白

名を成すは常に窮苦の日々にあり・・・今の精一杯を・・・

全体表示

[ リスト ]

  
人の姿は見えれども・・・・


昨年のある団体の総会で

Zさんが今までのその会の運営や人事などについて

意見を述べると聞き

私は「それはまずい」と思った

Zさんは今まで少し「不遇をかこつ」の感があり

言いたいことや不満が溜まっているように見えた

私は彼のみが総会で発言すると

彼に非難が集中しまた人間関係に深い傷か残る

遺恨が残る・・・のではと懸念した

そしてZさんと電話で何度か話し合い何とか穏便にと説得をした

総会が始まり彼と目があった

私は彼より早く発言を始めた

そしてZさんの発言に対してもそれを押しとどめ

過激な発言にならないように強引とまでは行かないが

優秀な議長さんの絶妙なコントロールのもと

うまく議事を進行させるよう私は率先して発言したつもりである

その総会で理事者側は一定の約束もし

今まで知らなかったことも幾分明らかになったのであった

そして、その後の理事者側の言動を見守っていた

しかし、理事者側のその後の運営や会議での発言内容、改革の動きは期待外れであった

少しは反省というか改めて欲しいところもあったのに誠に残念至極である

今年のはじめ、総会や各会議の議事録を閲覧し

私は怒った・・・

また、会の広報誌を見てこれはダメだと思った

前回の総会ではZさんの思いや発言を7割程度押さえ込んだと思う

今思えばあれで良かったのであろうか・・・

総会でZさんの思いをもっと素直にもっと真摯に聞いてあげれば良かったのか?

Zさんの言いたかったことを抑えたことに対する自責の念が湧いてきた

次回の総会では私が先頭を切って発言し理事者側に迫る覚悟だ

これがZさんの思いを押さえ込んだことに対する贖罪である

この思いがZさんに伝わると

今度はZさんが「小山 さん、そんな過激なことはやめてください」

「小山さんが昨年、私に言ったじゃないですか・・・穏便にと」

Zさんから諭されている最近の私である


人の姿は見えても

自分の姿は自分には見えないものなのだ



下の文字をクリックしてください・・・お願いいたします


この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

おはようございます。
何事にも真摯に当たられる姿、お考えに感銘いたします。
間違った(今回の場合、私はこやまさんがとられた行動は間違っていないと思います。)と、思ったところで、自ら行動に出ることは、できるようで、できないことだと思います。
何事もよい方向に向われることをお祈りしております。

2009/1/17(土) 午前 10:53 [ 歌人-うたひと- ] 返信する

顔アイコン

うたひと さん

ありがとうございます

「義を見てせざるは勇なきなり」です・・・

2009/1/17(土) 午前 11:22 公認会計士 小山登 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事