小山公認会計士税理士事務所・文人を目指す小山登の独白

名を成すは常に窮苦の日々にあり・・・今の精一杯を・・・

全体表示

[ リスト ]

(パンジー・ビオラの育て方日記) 2008年8月24日播種

今日は土曜日ですが・・・仕事です

花がら取りは充分しましたが・・・

液肥等の散布は出来ませんでした・・・


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6



昨年の育て方 ↓ 


下の文字をクリックしていただければポイントが付きますので、ありがたいです・・・お願いいたします


この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

以前 何回かお邪魔しました『まゆみ』です。毎回 小山さんのパンジーを楽しみにしております。どの花も立派に咲いてみごとですね。
私も8月末から10月にかけて10袋分を種まきしましたが、どの品種も2〜3割ほどは 株が太らず、小さいまま花を咲かせました。予算の関係上、いろいろな培養土を使っているせいでしょうか?
こちらはもうチューリップが咲くほど暖かくなってきているので、これから先はもう太らずじまいなのでしょうか?

2009/3/7(土) 午後 8:25 [ miyakko ] 返信する

顔アイコン

まゆみ さん

こんばんは・・・

そうですね、寒くならないうちに株を大きく育てていないと

寒くなると成長が遅くなりますね

どの培養土を使っても・・・最初にビニールポットへ移植するとき

培養土2に対しピートモス1、腐葉土1の割合で混ぜ土を使いますが

ビニールポットから定植するときの土はあまり気をつかいません・・・

これからあたたかくなれば大きく育ち始めますよ

2009/3/7(土) 午後 10:29 公認会計士 小山登 返信する

おはようございます。
こちらは冬の間もず〜と春の気配が漂っていていいですね♪

2009/3/8(日) 午前 9:34 きょんきょん 返信する

顔アイコン

きょんきょん さん

コメントありがとうございます

ようやく春めいてきました

花もこれから元気よく次々と咲いてくれるでしょう・・・

2009/3/8(日) 午前 10:23 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

お返事ありがとうございました。パソコンの故障で遅くなり、申し訳ありません。培養土2、ピートモス1、腐葉土1ですね。今年からそれでチャレンジしてみます。
それから余談ですが、初めて蒔いたオルキブルーシェードが40こ中、8こ生き残って無事花を咲かせました。最初の花を見たときの感激は忘れられません。ますますはまってしまいそうです!! 削除

2009/3/15(日) 午後 1:05 [ まゆみ ] 返信する

顔アイコン

まゆみ さん

こんにちは・・・

そうでしょう

発芽したとき

花芽が見えたとき

開花したとき

それぞれうれしいものでしょう・・・はまりますね・・・笑

2009/3/15(日) 午後 4:52 公認会計士 小山登 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事