小山公認会計士税理士事務所・文人を目指す小山登の独白

名を成すは常に窮苦の日々にあり・・・今の精一杯を・・・

全体表示

[ リスト ]

  
土地の評価・・・雑種地ですが

良くある話ですよ・・・

レジャー用・別荘用として開発されたままの土地・・・

いわゆる「原野商法」に引っかかったとか・・・して

購入した土地が相続などに際してどのように取り扱われているか・・・

固定資産税の評価証明書では「雑種地」とされ比較的安い値段で評価されています

倍率地域なので国税庁の評価基準書の倍率をかければいいようなものですが・・・

ちょっとまったですよ・・・

その土地の所在地の市町村に問い合わせてその土地の現状を尋ねる必要があります

もしその土地が開発され区画されているようであれば・・・宅地として評価すればいくらか

これが大切ですよ・・・そして宅地並みの価額に宅地としての倍率をかけて計算した金額が

評価額になります・・・








下の文字をクリックしてください私のブログランキングがわかります・・・


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事