小山公認会計士税理士事務所・文人を目指す小山登の独白

名を成すは常に窮苦の日々にあり・・・今の精一杯を・・・

全体表示

[ リスト ]

(パンジー・ビオラの育て方日記) 2009年8月23日播種

いよいよ・・・種蒔きの日を迎えました

午前中に・・・植木鉢の受け皿をきれいに洗っておきます ↓

イメージ 1

種をまく浅鉢です・・・何度もいろいろな種の種蒔きに使っています ↓

イメージ 2

種をまく浅鉢に用土を入れ充分水を含ませて午後を待ちます ↓

イメージ 3

種蒔きのポイント

1.浅鉢にピートモスとバーミキュライトを半々にした用土を入れて種をまきます
2.午後から種蒔きをします
3.室温を25度に設定してエアコンをかけます
4.まいた種の上に布土はしません
5.軽く霧吹きで水をかけます
6.エアコンの効いた室内で種蒔きをして5時間そのままにします
7.日が落ちて屋外が少し涼しくなった状態で室内から出します
8.受け皿には水を張って乾燥を防ぎます


購入後、冷蔵庫で保管していた種です ↓

イメージ 4

蒔き終わった状態・・・このままエアコンを25度に設定した室内に5時間放置します ↓

イメージ 5

浅鉢の受け皿に水を十分に溜めて室外に放置します






最近、ブログランキングが低下気味です、恐れ入りますが、↓をクリックしていただくようにお願いいたします
下の文字をクリックしていただければ、私のブログランキングがわかりますよ・・・


この記事に

閉じる コメント(20)

顔アイコン

今年もいよいよですねw
私も今月中には種蒔き開始できたらと思っています。
早く花が見たいですね。

2009/8/23(日) 午後 2:22 [ おきあみ:えびえび ] 返信する

顔アイコン

わぁ
たくさんのタネですね!
タネの袋の多さに驚きですw
あの広いお庭には
これだけ必要なんですね〜
頑張ってください
で、またいろんなお花みせてくださいw

2009/8/24(月) 午前 9:16 [ gin*et*11*2 ] 返信する

アバター

まだまだ残暑が厳しいので、早めの種蒔きは大変ですね。
父の種蒔きは・・・来週以降でしょうか。種蒔き用土と種はすでに入手済みですから、いつでもOKなんですけどね。

2009/8/24(月) 午前 9:27 [ しんぐる父(改名) ] 返信する

顔アイコン

おきあみ さん

コメントありがとうございます
朝夕の空気がサラリとしてきましたので蒔きました
発芽するまで心配ですよ・・・

2009/8/24(月) 午前 9:31 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

りん さん

コメントありがとうございます
花が咲くのは・・・今年の10月か11月でしょうね・・・

2009/8/24(月) 午前 9:33 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

拓己智也さん

コメントありがとうございます
8月に蒔くにはクーラーの助けが必要ですよ・・・

2009/8/24(月) 午前 9:34 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

昨年は小山さんのおかげでたくさんのビオラを
咲かせることができました。今年も挑戦します。
今年は種,一袋にしておきます。お世話が
大変でしたので・・・。道具はすべて去年ので
そろっていますので,あとは蒔く覚悟を決めるのみ。

2009/8/30(日) 午後 7:42 [ hir**_5j* ] 返信する

顔アイコン

hir**さん

そうでしょう・・・ビオラのお世話は大変なのですよ

私はビオラを二袋だけにしました

2009/8/30(日) 午後 8:29 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

わたしも昨年、小山さんのおかげで沢山パンジーを咲かせることが出来て家族には鼻高々でした。
今年もパンジーの種を買ってきました。
明日にでも蒔こうと思います。 削除

2009/9/4(金) 午後 8:57 [ 滋賀の母 ] 返信する

顔アイコン

滋賀のお母さん・・・

ご成功を祈ります・・・

2009/9/5(土) 午前 6:47 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

ビックリです!
昨年の種が落ちてたらしく、れんが積みのコンクリートの間に一輪の紫のビオラがさいていました。そして昨年の種をとっておいたのをおもいだし、あわててビオラの記事を探したわけです。
いま、一才桜に夢中でしたが、今年、ビオラに挑戦してみたい!
私、世話のやける子が好きなんです!ところで家でとった種は大丈夫でしょうか?

2010/3/8(月) 午前 1:08 [ jsp*c8*4 ] 返信する

顔アイコン

jsp*** さん

コメントありがとうございます


家で採った種の場合は発芽するかどうか微妙でしょうね
湿気を避けて冷蔵庫で保管すると良いでしょう

うまく発芽すればいいですね・・・念のために新しい種を買われることを強くお勧めいたします・・・

2010/3/8(月) 午前 11:44 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

初めまして、昨年始めてパンジのめだしをしましたが、見事失敗で一株も出ませんでした、種袋の裏側の説明書で8月からと書いてあり簡単と思ってましたが、今年度は用土や温度管理を適正に行い挑戦したいと思います、そこで誠に申し訳ありませんが小山様の記事のご使用願いたく宜しくご理解のほどお願いいたします、 削除

2010/7/30(金) 午前 9:00 [ akakon2 ] 返信する

顔アイコン

akakon2 さん

コメント有り難うございます
私も何度も失敗して、たどり着いた方法です・・・
どうぞ参考にしてください・・・

2010/7/30(金) 午前 9:15 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

用土についてお尋ねします
2007と2008年度では変更されていますか;
2008年は市販の培養土を使用せず、肥料無しのピートマスト、バーミキュウライのみの種まきでしょうか

1.浅鉢にピートモスとバーミキュライトを半々にした用土を入れて種をまきます
薄鉢ですが素焼きですか、又大きさは何センチですか、一鉢に一袋ずつように見受かられますが、発芽率は美味くいって半分ぐらいですか
播種後見事に芽だし成功しますと、日陰でしょうか、午前中は日が当たるほうが良いのでしょうか、カンレーシャ等日除けは入りませんか
水は鉢受けに溜まっていれば良いのでしょうか、霧吹きで上からかけるのでしょうか、いずれ種まき後お尋ねしたいとは思いますが、事前に予備知識を持ちたいと思い時間のあるときで結構ですがあつかましくもお願いします 削除

2010/8/1(日) 午後 1:31 [ akakon2 ] 返信する

顔アイコン

akakon2 さん

浅鉢は素焼きです、大きさは手のひらぐらいの大きさでしょうか、おおざっぱですよ・・・蒔く種の量によって変えますね・・・

鉢に蒔いた種はほほ全部発芽します・・・

発芽後は最初は半日陰ですが後は日にどんどんあてます

発芽するまでは受け皿に少し水が溜まっているように調整しますが
発芽後は水を捨てます

霧吹きは上から苗にかけます

2010/8/1(日) 午後 2:21 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

akakon2さん・・・追伸

浅鉢の大きさは上の記事の写真を参考にしてください
鉢に種の袋を差し込んでいますが・・・おおよその大きさはわかるでしょう・・・か・・・

2010/8/2(月) 午前 11:48 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

何時もお世話に成っています
昨年は8月23日に種まきされておりますが
この高温ではと伸ばしています
今年度の種まきはお済ですか
説明の重複ですが、発芽までは室内管理ですか
発芽までの日数はいかほどでしょうか、
野外ではカンレーシャは使用していませんか
お手数かけて申し訳ありません 削除

2010/8/30(月) 午前 8:58 [ akakon2 ] 返信する

顔アイコン

今年の種まきは 昨日済ませました・・・

種まき後は室外で管理します・・・寒冷紗はかけた方が良いでしょう

植木鉢の下に厚く新聞紙を敷いて水をかけて温度を低く保つようにしています・・・

2010/8/30(月) 午前 10:21 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

akano2 さん 追伸・・・

発芽は種まき後10日前後ですね・・・それまでに発根が見られますよ・・・

2010/8/30(月) 午前 10:23 公認会計士 小山登 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事