小山公認会計士税理士事務所・文人を目指す小山登の独白

名を成すは常に窮苦の日々にあり・・・今の精一杯を・・・

全体表示

[ リスト ]

(パンジー・ビオラの育て方日記) 2009年8月23日播種

今日も暑い日が続きそうですね

今朝は霧吹きで水をかけ

鉢の下に重ねて敷いた新聞紙を水で充分濡らせました

イメージ 1






↓のクリックにご協力お願い申し上げます

クリックしていただければ喜びます・・・

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

アドバイスありがとうございます。
枯らさないようにがんばって育てたいと思います。今日はここ信州も暑くなりそうだったので、水をあげて、11時頃には日影になるところに置いてきました。元気でいるかな?(まだ会社です) 削除

2009/9/24(木) 午後 5:48 [ ちゃこ ] 返信する

顔アイコン

ちゃこ さん

水さえ与えていれば・・・カラカラにならなければ大丈夫ですよ・・・

2009/9/24(木) 午後 5:51 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

こんばんは〜素朴な疑問なんですが...移植を遅くすることは、植え傷みの面ではダメージが少ないと思うのですが、成長の面ではどうなんでしょうか。開花が遅れるのでは??ですが。。。小山さんの鉢は、しっかり成長してるのに、苗どうしがまったくケンカしてないですね。間引きしてないですよね?移植予定は、何日ぐらいを予定してますか?興味大です。毎年のことながら...あっぱれです。 削除

2009/9/24(木) 午後 8:40 [ ミルキー ] 返信する

顔アイコン

種まきは昨年とほぼ同時期だったようですが まだ移植はされていないんですね
自分もこのくらいの時期に移植したら 以外に根が深く張っていて驚きました 削除

2009/9/24(木) 午後 10:22 [ toki ] 返信する

顔アイコン

ミルキーさん
コメントありがとうございます
本当は早く移植したいのですが・・・
待つのも一興・・・毎年同じ事の繰り返しではね・・・笑
今年はじっくり構えています
今週末に移植しようと企んでます・・・

2009/9/25(金) 午前 4:01 公認会計士 小山登 返信する

顔アイコン

tokiさん
コメントありがとうございます
そうでしょう・・・根は張っていると思います
ひ弱な株は根の張りも悪いですね
根を全く傷めずに移植することはできないでしょうが
根を傷める(切る)ことによって根の発育を促すこともあると思います
まずは試してみてからのお楽しみ・・・ですね
今週末に移植を計画しています・・・

2009/9/25(金) 午前 4:05 公認会計士 小山登 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事