小山公認会計士税理士事務所・文人を目指す小山登の独白

名を成すは常に窮苦の日々にあり・・・今の精一杯を・・・

全体表示

[ リスト ]

(パンジー・ビオラの育て方日記) 2009年8月23日播種

今朝も雨の当たらなかったポットのうち乾燥気味の所に少し潅水しました
順調に成長しているようですが・・・移植のときにちょっと小さかったり根の生育が悪かった株は枯れますね・・・残年ですが・・・

イメージ 1


下の村ポチに是非ご協力をお願いいたします・・・



最近、ブログランキングが低下気味です、恐れ入りますが、↓をクリックしていただくようにお願いいたします
下の文字をクリックしていただければ、喜びます・・・


この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんばんは〜小山さんのような上級者でも枯れる苗は出るんですね。今年のように移植を待った場合と去年を比べると枯れるポットの率はどうでしょうか?今後、参考にしますので教えてくださいね。私は、去年の小山さんのをまねましたが、種まきの土の中で成長させるよりも、小山さんのブレンドの土に本葉一枚か二枚で移植した方が枯れるリスクは多少ありますが、大きくなるのが早いな〜と思いました。しかし、株とか品種によって成長差は出ますね。11月の初めには咲かせたらいいなと思います。台風心配ですね。ちなみに私は愛知県民です。 削除

2009/10/6(火) 午後 9:17 [ ミルキー ] 返信する

顔アイコン

ミルキーさん
枯れる株は、移植のときから根の発達が貧弱であったり、株全体の生育が遅れていたもので、枯れることは幾分想定できるものばかりです
ほとんどの株は順調に生育を続けていますので、移植のタイミングにより枯れる率を比較するのは意味がありませんね・・・

11月に花をつける株も出てくると思いますよ
台風は本当に心配ですね・・・室戸台風や伊勢湾台風のように
多くの被害が出ることがないように祈りたいですね・・・

2009/10/7(水) 午前 2:52 公認会計士 小山登 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事