小山公認会計士税理士事務所・文人を目指す小山登の独白

名を成すは常に窮苦の日々にあり・・・今の精一杯を・・・

全体表示

[ リスト ]

(パンジー・ビオラの育て方日記) 2009年8月23日播種

その後・・・パンジーの延びたり枯れたりした茎を切り戻して

水は欠かさずやってました・・・

すると株の根本からまた新しい茎が伸びて花を付け始めました



イメージ 1

今月の下旬にはまたパンジーの種まきですね・・・
今、種は冷蔵庫で保管中です





下の村ポチ・・・よろしくお願いいたします


昨年の育て方 ↓



↓のクリックにご協力お願い申し上げます

クリックしていただければ喜びます・・・






下の広告は当方と一切関係がありません・・・無視してください・・・

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Hinoki/2929/panbio2002.html
↑ コーヒーフィルターで種蒔きすると 猛暑の中でも管理しやすいようですね。
ご存知でしたら ごめんなさい。
私は今年はじめて フィルター蒔きをしています。
今のところ順調です(^^)

2010/8/20(金) 午後 3:40 taka 返信する

顔アイコン

Takaさん・・・

冷蔵庫や保冷剤を使って撒く方法もありますが

私は古典的かもしれませんが・・・すべての種まき(パンジー・ビオラに限らず)をピートモスとバーミキュライトの半々混合のものを使ってます・・・使い回しです・・・
そして温度管理上、部屋のクーラーで温度設定(25度5時間)して種をまきます

冷蔵庫や保冷ボックスで試したことはありますが・・・なかなか温度管理がうまくいかず(冷え過ぎか)その後行っていません

なれた方法が一番良いんじゃないかな・・・

2010/8/20(金) 午後 4:01 公認会計士 小山登 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事