小山公認会計士税理士事務所・文人を目指す小山登の独白

名を成すは常に窮苦の日々にあり・・・今の精一杯を・・・

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

東部ニューギニア戦線
棄てられた部隊
尾川正二 著 からの抜粋・引用です

P186
フィンシーハーフェンの一戦から
フィニステル山系縦走にかけて
実に中隊の90%を失っている
わずか三、四ヶ月の間にである
殿(しんがり)部隊であったため
敗走の惨状をつぶさにみた
50メートル、100メートルおきに
死体があり
行き倒れていた
すでに意識を失って生死の境を
彷徨しながら
燃え尽きるのを待っているもの
ただ眼をつぶってあるくほかなかった
一足ごとに
生と死との間が
模糊として霞んで見えた

中略

アイタベ作戦の末路は
完全に包囲されて
めちゃくちゃに叩かれた
負傷兵は
そのまま遺棄されるという無惨な戦闘である
血の雨が降っていた
足をやられたK軍曹を引きずりながら
後退していた
突破口を開くため
生き残ったものを集結させようと
中隊長はあせっていた
「負傷者は殺してやれ!」と叫んだ
迫ってくる敵は近い
K軍曹の眼とぶつかった
「手榴弾をくれ」と言う
中隊長は
「なにをしているか、ぐずぐずするな」
と苛立っている
手榴弾をはずして
手渡した
軽く会釈して中隊を追った
軍曹は
それを攻撃に使ったか
自決に使ったか

東部ニューギニア戦線―
それは、自決も含めて
「安楽死」と言う大きな課題に
さいなまれた戦線であったと言えよう

中略

安楽死という義務闘争に挑んでいった軍医がいる
瀕死の重傷者の患者に
因果を含め
こめかみに拳銃を撃ち込んでいった
寡黙な
柔和な人柄の
どこからそういう決断がなされたか
「若い人は、いやな思い出をつくってはならぬ
私は、やがて50になる
いやなことは、私が引き受けよう」
と言って
安楽死の手を下していった
その行為が
どういう結果を生むかよりも
同じ精神の高さを持続する行為のほうが
遙かに苦しい

中略

「逃げる」ほうが
遙かに楽だったはずである
「手を尽くしてみたが、ついに及ばなかった」と
手をこまねいて七転八倒する兵を傍観しておれば
軍医としての良心も痛まなかったであろう

中略

いよいよ絶望と判断し
椰子の木に背をもたせかけ
拳銃を抜き
自決を決意した将校がいた
銃口をこめかみに当て
引き金を引いた
不発だった
ニューギニアの湿気は
何もかも腐敗させる
たまも腐ったかと思いながら
二発目の引き金を引いた
これも不発
これは何だ
と思い
三発目を上空に向けて放ってみた
今度は
弾が生きていて
実弾が飛び出した
死のうと思って引いた二発が不発であり
何気なく引いた一発が生きていた
そのとき
「生きよ」とうい何ものかの意思を感じ取ったという
この将校は
ついに生きて還った
ニューギニアからの生還者は
形は違っても
みなそういう偶然によって生かされたものではなかろうか

P224

戦域は広すぎる
戦後40数年
何度か派遣された遺骨収集団の努力にもかかわらず
収骨しえたもの
3万体にすぎぬという
十数万の遺体は
未だのざらしのまま
啾々として哭いている
「敗戦の祖国へ 君はどんな帰り方もない
海峡の底を歩いて帰る以外」と繰り返すほかない
力尽きてた斃れ
白骨化した遺体を
どれほど見てきたことか
こんな戦場が
かってありえただろうか


追記
軍司令官安達二十三(はたぞう)中将はすべての責任を負って
自決され、遺された三通の遺書のうちの
十数万の戦没者遺族に対するものは
心打つものです

開く コメント(6)

 
一時

枯れかかっていた

インパチェンスが

また花を付け始めました

インパチェンスは密林の木陰

樹木の下に咲く花です

イメージ 1

半日陰に置いて育てていましたが

どうも水のやり過ぎで枯らしそうになりました

毎年、盛夏に枯らしていましたが

これは水のやり過ぎだったようです

枯れかかった時・・・

水のやり過ぎかと思い

水やりを控えていました

するとまた花芽がつき

昨日から花が咲き始めました

開く コメント(6)

○今朝も雨・・・○

 

(パンジー・ビオラの育て方) 8月24日 播種

今朝も雨・・・

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ポットの底穴から根が出てきました

そろそろ定植しても良いのですが

植える場所がありません

まだジニア(百日草)が花を咲かせています

今年は涼しさに誘われて例年より早く

種を蒔いたので・・・

開く コメント(4)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事