小山公認会計士税理士事務所・文人を目指す小山登の独白

名を成すは常に窮苦の日々にあり・・・今の精一杯を・・・

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

 
須く静座読書すべし・・・印は小芸なれど・・・

篆刻は他芸術に比べて、まことに小芸です

しかし逆にその方寸という小さな世界に宇宙を宿すもので

単なる手先の器用に頼るのではなく

ひざを屈して努力を惜しまず

広く学び 情操を豊にすることが大切なのです

感興を高めることです

篆刻が古来「東洋独自の凝縮された文字芸術」「東洋芸術の粋」といわれるのは

古人がそんな価値観を篆刻に見いだしたからでしょう

篆刻入門・・・小原俊樹・勝目浩司・編から・・・・


ううう・・んん・・・

私が篆刻展に行って・・・何か違和感を覚えるのはここにあるのです

篆刻展で展示されている作品は10センチ角以上か???何しろ大きいのです

何故大きいのか・・・お聞きすると・・・インパクトと大きいと作品の優劣が付けやすい

とのことですが・・・私は・・・印は・・・陰で書や絵や文書などを支えるもの

あくまで脇役に徹するものであると・・・認識しておりますので・・・印が表に出て主張するのは

好みません・・・これは私の偏見かもしれません・・・私は小さな・・・

人様が使える・・・使って喜ぶ印を彫りたいのです





5月25日・・・追記

書や篆刻は他者と競うものか?優劣を比較すべきものか?

我に関しては他者と競う前に己を磨き人格を陶冶するべきものと心得り

我が信ずる道を行かん


2009/6/11追記

私の疑問に答えてもらえました この本を読んで納得できました


日本篆刻物語(はんこの文化史) 水野 恵 著 ◎京都鮟鱇屈主人 です

篆刻の本来のあるべき姿が・・・垣間見えてきますよ・・・ぜひご一読を・・・


入門を許されました・・・何年間か・・・石を彫ることは許されません・・・




下の文字をクリックしてください私のブログランキングがわかります・・・


開く コメント(9)

日本篆刻展・・・行ってきました

沢山の作品の中でも・・・舜華先生の作品はすぐにわかりました

イメージ 1 

沢山の作品が展示されていて

圧倒されましたね・・・



下の文字をクリックしてください私のブログランキングがわかります・・・


開く コメント(4)

 
知人のお嬢様のご結婚のお祝いに

イメージ 1 



下の文字をクリックしてください私のブログランキングがわかります・・・


開く コメント(0)

 

交渉はなかなか難しいものですね・・・

狭い階段を二階に上がり・・・雑然とした薄暗い部屋・・・に招き入れられた

丸いテーブルと椅子があちこちに置かれている

私は急に不安になった・・・一番明るい場所を探して

椅子に座って待っていた・・・

(なんだか・・・映画の一シーンみたい・・・禁制品の売買シーンか???)

奥の部屋で・・・なにやらごそごそと食器棚?の中を探している・・・

しばらく待って・・・交渉が始まった

それがこうで・・・あれが・・・これがこうで

それならこれは・・・いやこちらのほうが

ううん・・・ではこれでは

それはダメです

いやこちらをこうしてください

なかなか難しい交渉でしたが

何とか・・・まとまりました

イメージ 1 

イメージ 2

これだけ締めて・・・○○○○円です

印石のうち丸い円柱、彫り物(印鈕)付きが気に入りました

下のお箸はおまけですが・・・これが一番値打ちがあります

紫檀のお箸です、帰りに百貨店で調べたら二千円以上ですね

締めて・・・私は大満足でした・・・

きっかけは・・・

昔、通い慣れた天神橋筋商店街で

中国物産店の商店主に声を掛けたのが始まりでしたが

なかなか面白い交渉でした・・・はじめは不安でしたよ

何しろ一切値札が付いていないのですから

いくらで買ったかわかりますか・・・笑






下の文字をクリックしてください私のブログランキングがわかります・・・


開く コメント(0)

 
殺戮しました

可哀相ですが・・・殺しました

ご近所には幼い子どもたちがいますし

どうしても見つけ次第・・・殺します


イメージ 1




下の文字をクリックしてください、私のブログランキングがわかりますよ・・・↓


開く コメント(2)

開く トラックバック(1)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事