小山公認会計士税理士事務所・文人を目指す小山登の独白

名を成すは常に窮苦の日々にあり・・・今の精一杯を・・・

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

○ 書体と字体

 
 
今日、水野恵先生から教えていただいたこと

 
書体・・・篆書・隷書・草書・楷書・行書・・・など基本的に変化の余地が無いのが書体

字体・・・宋朝体・明朝体・・・など書く人や彫る人によって変化する余地があるのが字体だそうです

版木を彫るとき裏字を版木に彫ります

このときより美しくかつ能率的に彫ることを求め彫り師が字体を考え出したそうです

まず出来たのが宋朝体そして明朝体が出来たそうです



また隷書から草書が生まれ

楷書から行書が生まれたそうです

楷書が出来るまでは筆順の決まりはなかったそうです







下の村ポチに是非ご協力をお願いいたします・・・


最近、ブログランキングが低下しています・・・↓のクリックに・・・ご協力をお願いいたします



下の広告は当方と全く関係ありません・・・

開く コメント(1)

★ 京都 老松

 
この和菓子は・・美味しい・・・

京都「老松」のお菓子です 

左が 月餅 右が 流鏑馬 です・・・


イメージ 1


下の村ポチに是非ご協力をお願いいたします・・・


最近、ブログランキングが低下しています・・・↓のクリックに・・・ご協力をお願いいたします



下の広告は当方と全く関係ありません・・・

開く コメント(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事