ゆっくり歩こう〜♪ 〜リウマチ12年生BLOG〜

石巻市のまろんちゃん、車椅子で避難できましたか? 無事を祈ってます

ブログ開設日

すべて表示

私について

イメージ 1

結婚3年目の'05年 夏・・腱鞘炎と診断
              秋・・「腱鞘炎」は誤診?? 
             9月21日 初めて「関節リウマチ」と診断

「薬をのんでいれば、いずれ治るの病気なのだろう」と、安易に考えていたら
「まだ早期の段階だから、頑張って治そう!!」と、励ます医師の言葉の裏に、
「一体どんな病気なのか??」と調査、原因不明の「難病」と、初めて知る

変形してしまった患者さんの手足を見て、大変ショックでした
近親者に、リウマチ疾患者がいなかったので、大変心細かったものです
その時の愕然とした気持ちを、今でも忘れる事はありません

「これからどうやって生きていったらいいのだろう。」
「どうして私がこの病気になってしまったのだろう。」

診断された数ヶ月は、そんなことばかり考ていました


初診後すぐ「リウマトレックス」など11種類を服用
あまりの薬の多さに、「北海道難病センター」で相談、’05年10月下旬 転院 4種類のみの服用に
翌年3月末、主人の転勤のため、故郷北海道から東京へ引越
併せて都内へ転院

2009年2月 生物学的製剤「エンブレル」をスタート
10隻用していたプレドニンを、徐々に減量しています


リウマチのみなさん、いろんな情報を共有化して、少しでも明るく前向きな毎日を送りましょう〜♪

リウマチとは縁のないみなさんも、「関節リウマチ」という病気を、ちょっとだけ知ってみませんか?

※ ファン登録される方は、ゲスブに一言おねがいしま〜す!!!

その他の最新記事

すべて表示

ホーチミンの話題へ戻りますが・・ 1998年にも訪れたホーチミン 宿泊したホテルを思い出して訪問してみました パステルインサイゴン 記憶がよみがえるー!!! 懐かし過ぎー! このホテルに ...すべて表示すべて表示

4年半程、今のパートを続けてます 毎年春先、超簡易だけど健康診断があります 問診の際 「何か治療中、もしくは、服薬してますか?」と、聞かれ 今までずーっと、「ありません」と、回答 今年は 「 ...すべて表示すべて表示

例年恒例の・・ この番組 今週も放映されるようです この十数年間で治療が大きく進歩した関節リウマチ。 最新の大規模患者調査で得られたデータを用いながら、病気のメカニズムや発症リスク、症状、検査につい ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事