JI1RGF/QRP(QRO for DX)の日誌

もう2月です。 すこしの間 無線から離れます。

┗移動運用

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全129ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


第2回荒川コンテスト と 第30回多摩川コンテストに参加してきました。

日曜日に帰宅してから zLogも開けておらず 細かな得点はわかりませんが、 両コンテストとも昨年より得点は下がってしまったと思います。

荒川コンテストは マルチは増えましたが局数が激減。 それ以上にコンテスト前半戦のPCスタックにより、紙ログとPCの併用ということになってしまい どたばたのコンテストでした。

多摩川コンテストまでにPCのスタックは解決しましたが・・・・、 多摩川コンテストは 局数・マルチとも激減でした。
特に川崎市のマルチがぼろぼろでした。 20マルチに届かないのは久しぶりです。 
局数はかろうじて 1局/1分のペースはキープできましたが・・・・

今週はどたばた状態で まったく時間がないので、 紙ログの追加入力・集計・ログ提出は週末になりそうです。
(来週は出張で東京にいないし・・・・・)

コンテストでQSO頂いた各局、 ありがとうございました。



久々の投稿です。

転居後 どうやって電波を出すか日々悩んでいます。

夜陰にまみれて電波をだす。
簡単にセットアップ・撤収ができる・・・・・・・・・

10mの釣竿をだしましたら、大きすぎ・・・・・  今は断念。
でも住宅地のノイズってすごいですね。 全バンドノイズで S9+

もっと簡単な方法は??? ということで、 4.5mポールの先端にモービルホイップをつけて、グランド(カウンターポイズ)をつけてみました。 21Mhz・7MhzともにSWR1.8程度

ちょっと高めですが、電波は出ます。でも21Mhzだと、リニアへの回り込みが発生してしまい出力は25ワットどまり。
現状 自作コモンモードフィルターが3箇所付いています。
21Mhzでもノイズがすごくてほとんど聞こえません。

ということで、7Mhz。
LowBandでノイズがすごいのは慣れているので、まあどうにかなるかな??

T33Aが聞こえていたので呼んでみました。 QSOできました。 地上高10Mのモービルホイップでも電波が飛ぶ。

ついでにXE2が聞こえていたので呼んでみたら一発で返答がありました。 こんなアンテナでも中米まで飛びました。 ちょっとびっくりです。

ということで、自宅運用第一弾としてモービルホイップをベースにアンテナを考えてみようと思います。

ちなみにT33 Banaba Isは All Band Newでしたので 1Upです。
XEは BandNewです。

河川敷運用のようには行きませんが、冬はLowBandで遊んでみます。
(といいつつ、最近は運用時間がとれない状態が続いています)



IARU Championship Contest

13日から14日かけて IARU コンテストがありましたので参加しました。

今回は、日中を避けて、夜・早朝・夕方の3回のオンエアを狙いました。
夜は 土曜日21時の開始からコンディションが落ち込む午前0時まで、
早朝は 5時から9時
夕方は 16時から19時
合間に家に帰り充電をするプランです。

移動場所はいつもの多摩川河川敷。 時間を節約するためにアンテナは小さくした状態で河川敷においておきました。
45ワット運用で、7Mhzは給電点9m・末端1mの逆VのDP、14Mhzは給電店5mのフルサイズGP、21および28Mhzはデルタループです。


大きな番狂わせがありました。 目覚ましをONにするのを忘れて、早朝移動が5時でなく8時からになってしまいました。 かなりのショックです。 でもよく眠れました。

ということで、時間ごとのQSO数は
イメージ 1
早朝の時間帯がもったいないですね・・・・・。

QSOしたZoneは
イメージ 2

夜にET3AAが21Mhz・SSBで53で入っていました。必死にコールしましたが 先方はひたすらCQを出していました。 QRMがひどいのか、すこしずつ周波数をずらしながらCQをだしていましたが、結局QSOできず。
CWでは7TのHQ局が聞こえていましたが、呼び始めて少ししたらどこかへQSYしてしまいました。おそらくQRMが激しいのでしょう 579で入感していたので残念・・・・・・。

V51YJは21MhzでQSOでき Band NEW。

ひさしぶりにA71とQSOできましたが、中東はそれだけ。 SSNもあまり高くなく、45ワット徒歩移動にとってはきついコンテストでした。

QSOできたHQ局は
イメージ 3

ポーランドのQTC誌が毎年アワードをだしていますが、Ruleが見当たらなかったのでQTC誌宛に照会のメールを送りました。 そうしたら、QTCのWEB版のアドレスを送ってきました。
でも、ポーランド語で書かれていることと、アワードの規約の部分がQTC購読者のみしか見れないところにありルールがわかりません。 

でも、なぜかアワードの電子版が添付されていました。 メールでHQ局・・・局とQSOしたので申請しようと思っている という文章をつけたので 送ってきたのだと思います。 まあああ いっか!?

イメージ 4
電子版だけでなく紙がほしいので、粘り強くルールを探します。
(2012年のルールはあるので、それに基いて紙版を申請しようとおもっています)

もし時間ができれば IOTAコンテストにも出たいけど、難しそうです・・・・・・(泣)

ハムフェアは土曜日は法事が重なり参加できず。
土曜日が法事なので、日曜日は家の仕事がたまりそうで、今年はハムフェアも参加できそうにないです。

早朝移動 (1Up)

土曜日の朝に移動してきました。
いつもの移動です。

最近定番の デルタループ&14MhzフルサイズGPです。

コンディションがあまりよくなく、コールしても取ってもらえなかったです。
NewのEntityからのON AIRもあまりなく・・・・・・・・

その中で、6時頃に SU9が14MhzSSBでクラスターに載っていました。

14Mhzは若干ノイズが高め(GPなので仕方ないですが)で、ATTを入れてノイズを強制的に落として運用していましたが、SU9はそれでも53くらいで入感しています。ただ、QSB/QRMあり。

そのためか、コールしている局はほとんどいません。
最初のコールで JI1? になり、 その後時間がかかってしまいましたが フルコールを取ってもらえたと思います。
On LineLogがないので確認できませんが、Paypalでカード請求してみました。

大丈夫か心配です。

QRMは 2Khz下で出ていた 7Zでした。 59ですが強い分パイルもそこそこ。オンフレでの運用です。
でも・・・・・ 届かない。 結局QSOできませんでした。

その他海外の記念局コールを呼びましたが届かず。

21Mhzでは H70 (ニカラグア)も聞こえましたが(539)、CQ連発。 いくら呼んでもQRZにもなりませんでした。 14Mhzでは599のYUの記念局にも電波が届かず・・・。結構落ち込みました。

SNNが100を割ると50ワット移動運用には厳しいです。


PS: SU9局がPaypalに返信が来ました(TNX)。

All received. The QSL will be sent in three weeks.
73/VB

CFMです。 ほっとしました。 給電点4mのGPも侮れないです。

これで 196/185、 もうちょっとで200。

朝6時から10時まで朝移動をしました。
SSNは120程度でしたがコンディションはあまりよくなく Newはなし。(聞こえませんでした)
昨日・一昨日とコンディションが良かったので、3匹目のドジョウを狙った移動でしたが、ドジョウはいませんでした。DXCCもWKD193(含む消滅エンティティ195)まで来たので、ひとつでも積み重ねればという下心満載でした。

でもうまく行きませんね。
ZP6と久しぶりに21MhzでQSOできたことくらいが成果です。



ということで、今使っている14Mhz GPの写真を少し載せます。

概要は14MHzの波長は20mなので、 10mの釣竿のほぼ中間地点に給電点を持ってきたフルサイズのGPです。
最初釣竿を2本使ってVDPを作ったのですが逆Vとあまり変わらないので、それならば同じアンテナ線を使ってGPにしようと思ってGPにしただけです。 (DPのバランを除いて垂直系のアンテナにしただけ!)
ラジアルは4本にしていいます。

イメージ 1
こんな感じでデルタループとGPを立てています
GPのアンテナ部分を黄色で書きました。

GPを下から撮ると
 イメージ 2
  給電点部分は、劣化した同軸のケーブルのM型コネクター部分を活用しました。
  コネクターから20センチくらいのところで同軸を切って、芯線部分と外皮にギボシ端子を着けました。
  アンテナ部分・ラジアル部分(4本)ともにギボシをつけて14Mhz以外のGPにも活用できるようにしています。
  
  セットアップは、最初に垂直部分を釣竿のトップからセロテープで固定します。
  給電部分のギボシにつなぎ、またラジアル線も給電部分のギボシにつなぎます。
  それだけ。 5mの線を給電部分にギボシ端子でつなぐだけです。

SWRはラジアルの張り方で調整しています。 今日は、3本は60度の角度で3方向に伸ばして一本はだらっと増したにたらしました。 これでSWRは1.5。 先週は4本を60度角度で張って1.3。その日の状態で変えています。(今日は、最初4本を60度角度ではったところSWRが2.0だったので、1本をだらっと増したにたらしたところSWRが落ちました。
 
イメージ 3


   最後に給電部分のあっぷ  
イメージ 4
給電部分は マジックテープで釣竿に固定しています。

 それだけです。 飛びは良くはないですが、悪くもないです。
 ただ、GPの宿命でノイズは拾ってしまいます。
 不平衡ー不平衡バランを入れればいいのですが、やっつけ仕事で作った給電点なので何もいれずに給電しています。 一応、AFともできているGPです (AFは D2、5H、V5とQSOできました)。 南米方面は元気に飛んでくれます。 EUはちょっと厳しいですが、559以上の局ならばQSOできます。

今日は529で入感していたZ33とやっとこでQSOできました。

全129ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事