揺れる人の日記

高校生活後半、すたーと!

12月25日、夜。 ケータイ投稿記事

24日… 志村さんの命日。


去年の12月24日、フェスで見るのを楽しみにしていた時の出来事だった。


1年経って…


なんにも、なんにも変わっていなかった。


1年前感じたことがひとつひとつ思い出された。


今日はフジの曲ばっか聴く、と決めて、


電車で久しぶりに聴いたフジの曲。


『Sugar!』。


泣いてしまった。電車の中だったのに、涙が止まらなかった。

そして。


練習が早く終わって、間に合った夕焼け。


『茜色の夕日』


暗くなったら


『星降る夜になったら』


絶対泣くから、と聴くのを避けていたけど、日付が変わる前にがんばって聴いた


『若者のすべて』。


今日、志村さんは確かにぼくの中で生きてた。


いつもはこんなに聴けないから、また来年ね。


では

.


みんなの更新記事