ここから本文です
yasの優遊自適
今年の秋も百名山に登坂予定

書庫全体表示

トトロの森へ

イメージ 1
県境を越えると車窓から見える田圃に水が張られていない
田植えは、もう少し先なのだろうか?
イメージ 2
米坂線に乗る事一時間半弱の910今泉駅に到着するが列車交換の為15分間の停車。
この列車交換の時間の間に何か出来ないだろうか?
ということで、とりあえず車両の写真を撮ったりしている。
イメージ 3
9:56米沢駅に到着。
考えてみたら態々終点の米沢まで来なくても一つ手前の南米沢駅で下りた方が早かった。
とりあえずDOLOMITIを組み立てて米沢駅から米沢城跡の前を通って県道2号を進みます。
イメージ 4
ズッと直進して行くと巨大な笹野一刀彫のお鷹ポッポが!「デカいなァ」と思って見上げていたら後からお婆ちゃんに声をかけられた。
「…来たね」何を言われたか判らないが「新潟からです」と答えたら通じた様で「そうかね」と言われた。
「トトロの森って此処真っ直ぐで良いのですか?」と聞いたら「真っ直ぐだ」と言われたので「ありがとうございます」とお礼を言って先に進む。
イメージ 6
その通り真直ぐ進んで行くと段々標高が上がって行くが、その内
道路標識の「天元台」まで10㎞を切った。
「確実に道が違うなァ」と船坂安産地蔵尊で
Uターンして元の道を下って行く。
イメージ 5
胸高幹周5.5m・高さ20mの南原の大栗という栗の大木まで戻って来た時に道を歩いている女性がいたので「トトロの森」迄の道を聞いてみた。
「直ぐそこのT字路を左折し、携帯の電波塔を過ぎて十字路があるので其処を右折して直進」との話。
左折して電波塔を越え直進して行くと最上川が…何だか嫌な予感。
それでも直進して行くと何かイベント事でもあるのか警官が田圃の真ん中で交通整理をしていた。
車が来ない事を確認阿して「トトロの森」を聞いてみると「来た道を戻って最上川を越えて最初の十字路を左折して只管直進すると看板が出ている」と説明された。
イメージ 7
最上川沿いの直江石堤を眺めて十字路を左折し緩い登りを登って行く。
米沢の人は「トトロの森」を余り広められたくないのかな?
愚直に直進して行くと看板があり、何とか「トトロの森展望台」に到着できました。
イメージ 8

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事