伊勢原リフォーム日記

(株)楽住リフォームです。TOTOでバスルームを33年造ってきました。

全体表示

[ リスト ]

きょうは,昨日よりは暑さがやわらぎましたね。
 
でも日中はそこそこ暑かったです。
 
2階が暑いお客様宅。
寄せ棟で天井裏熱の逃げ場がありません。
イメージ 1
棟換気を付ければだいぶ違うのですが,
今回は天井裏に,断熱材:ロックウール150㎜厚を入れてみました。
 
一般的に天井面からの熱ロスは約18%だそうです。
今回の場合はもう少し多いのではないかと思います。
 
温度センサーを3ヶ所:天井裏・室内・屋外に設置して10分おきにデータを取ることにしました。
 
イメージ 2
廊下の天井に点検口を取り付け,
大工さん二人が天井裏に上がって作業。
天井裏はものすごい熱気がこもっていました。約45℃
 
しかも屋根勾配が少ないので天井裏が狭く
体が柔らかくないと大変です。
イメージ 3
こんな感じに敷き詰めました。
 
体の硬い,私めもわずか小一時間ほど体験作業しましたが
こんなに汗かいたのは久しぶりです。
イメージ 4
 
天井裏から降りてきたら32℃の気温がとても爽やかに感じました。
 
発見です!
皆さんの自宅にも広いサウナが有りますよ。
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事