ここから本文です
West Bloomfield II
前のブログ【West Bloomfield】の続きだよ〜!

書庫全体表示

さらばシネマ食堂街

 5月16・17日は連れのマラソン出場のお供兼ドライバーとして1泊2日で富山へ。

 名古屋から富山市までは東海北陸自動車道を北上し3時間半ほどです。

 夕飯は富山駅近くの横丁にある【茶文】で…。

横丁の名は《シネマ食堂街》。
イメージ 1

イメージ 2



↑の写真の左端にも写っていますが、【茶文】の店内にも「ラスト」・「最後」の文字を使ったポスターが目立ちました。
イメージ 3


 元々は、1959年 (昭和34年) に開館した成人映画館に併設された飲食街で、映画館自体は2007年に閉館したものの横丁は存続。しかし、北陸新幹線開通に伴う再開発で取り壊しが決定し、5月末をもって閉鎖。解体工事後は18階建てのマンションになるのだとか…。

 何も知らず、たまたま立ち寄った横丁でしたが、なくなると知っただけで寂しい気分。

ホテルに戻る前に周辺を散策。見つけたお地蔵さんの手には酒瓶が。
(´▽`*)アハハ
イメージ 4


  • 初めまして、「シネマ食堂街」に惹かれてお邪魔しました。実は、北陸新幹線スペシャル番組を録画しておいて、昨日、やっとみたんですよ。
    その中に出てきた「シネマ食堂街」
    昭和の象徴の場所が、またひとつ、終わりを告げます。
    富山県出身の西村雅彦と柴田理恵がシネマ食堂街を訪れ
    感慨深そうでした。

    [ tekoteko ]

    2015/6/13(土) 午後 3:27

  • tekotekoさん、ご訪問・コメントをありがとうございます♪

    何の下調べもなく、たまたま入った横丁でしたが、直に終わりを告げると知り残念でした。新幹線開通で恩恵を受ける人あれば、長年守ってきた仕事の場を失う人あり…。複雑ですね。

    TAMMY

    2015/6/13(土) 午後 7:54

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事