ここから本文です
50stormの古道を訪ねて
ブログ始めました!

書庫日記

記事検索
検索

全123ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

常陸太田市常福地町に、三本杉といわれるものがある。

イメージ 1

この祠は、天正19年に、佐竹氏によって殺された今の行方市の烟田氏の供養塔である。
伝承によると烟田氏は、天正19年に佐竹氏によって太田城へ呼び出され、暗殺されそうになり、常福地にある修験南窓院を頼って逃げてきた。
しかし、追っ手が来てしまい、この地で自害したとも首をはねられたともいわれている。佐竹氏はその後常陸統一を果たしていく。
現在は簡素な塚である。
しかし、常陸の中世が終わる契機となった事件の遺産に関わらず、何の説明版がないのは、かわいそうである。

この記事に

ブログ終了のお知らせ

ヤフーサービスが、12月にブログサービスを終了するとの通知がありました。

これにて、当blogも終了します。

ありがとうございました。

イメージ 1

写真は大田原市の城です。

この記事に

こっかい

永田町で、余りにもお粗末な話がある。

大臣が三分遅刻に野党が反発、審議五時間拒否。


いや、遅刻は厳禁だけど。たかだか、それくらいで、五時間も審議しないとは、国民の金を無駄にしているとしか思えない。
まるで、いじめである。

そういえば、国際関係の話もまったくない。
大事なことは、テレビではまったくなく、インターネットの方が伝えている。

真実を知るのは、テレビではない時代が来ているのかもしれない

この記事に

余湖さんの掲示板にあった大子町山岳のM
さん紹介で突撃しました。

イメージ 1

結果は大当たりでした。
36.7500403、140.3830611
この座標があるところが、城の場所です。
後で調べると、川崎春二さんが踏査した過去があり、ここを(下津原要害)と紹介していたことがわかった。
この城は、久慈川と滝川が合流する場所で、城を作る場所には、最適なところです。西は大子城が見え、東は月居城を見る。
このような場所まだまだ見つかる可能性が高い。

この記事に

最強にして現役の城

先日休みで息抜きしてきました。

イメージ 1


どうせいくなら、天下人の城と思い、写真の城に行ってきました。現在は天つ日嗣が住まう所ですが、この城は千年の歴史があります。
縄張りだけで、23区すっぽり覆います。現在の形にしたのは、古狸ですが、地形をうまく利用して作ってます。あり得ない角度からの写真です。

この記事に

全123ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事