らんどくなんでもかんでも 8

皆様、8年間本当にありがとうございました。

全体表示

[ リスト ]

 

 

この記事が今年ラストになります。

12月は、父に死に関する記事をいくつか書かせていただきました。
これまで長々父の話をして参りましたので、
今回は、法要の際、最後に僧侶が参列者に話す法話というものがありますが、
その法話もどきといいますか、
中学生になったくらいの頃、自分が僧侶である伯父と話した、
ちょっと印象に残っているお話をして終わりたいと思います。


あれは実家のお寺で行われた、
自分の父方の祖父の何回忌かの法要の場であったと記憶しています。
たくさんの参列者が帰った後、
寺の大広間ではお客の手のつけていない料理や食べ残した料理が雑然と並べられ、
まさに宴の後というような雰囲気でした。

そこへ伯父が入ってきて
「ああ、こんなに料理が残ってしまって…もったいないなあ。」
と、傍らにいた自分に向かって、
「もぞくん、2人でこれを平らげる修行をせんか。」
と話しかけてきました。

普通、修行といいますと、断食のような我慢して耐え忍ぶものを想像しますので、
腹一杯食べることがどうして修行になるのか全くわかりません。

子供であった自分は
「どうしてそれが修行になるの?」
と伯父に尋ねました。

すると伯父は少し考えてから、
「そうさなあ、欲の行き着く先を見届ける修行とでもいうかな…」
と話を始めました。

伯父の話はこうでした。

人間には物欲、食欲などいろいろな欲が渦巻いて、取り留めもなくなっている。
そしてその欲に心が絡めとられて、
人間の本性である善がおこなわれにくくなっている。
そのような行動をとってしまうのは、
人間が欲の行き着く先にあるものを知らないから、
無限にその欲を求めて行ってしまうからだ。

「そこで、昔、弘法大師という偉いお坊様がある修行を考えたわけよ。」
伯父は続けます。

その修行とは、あるひとつの欲をとことん極めることで、
欲の果てにあるものを体感し、実感するというもの。

欲によっては、極めるには果てしないものもありますから、
頭脳明晰な弘法大師は食欲に目をつけた。
食欲というものは自分の胃袋以上のものを食べることはできませんから、
数ある人間の欲の中でも一番限界を見切ることができる欲であるというのです。

すなわち、まず、人間、とてもお腹がすいている時には、
何が出されても美味しく感謝して食べることができる。

しかし食べ続け、お腹がふくれてくると、その感謝は次第に薄れ、
ひと通り満腹になると、空腹だった時の気持ちはどこかにいってしまう。

そこからさらに食べ続けると、
もはや全てのものへの感謝はそこにはなく、
自分の好きなものだけを選り好みするようになる。

そしてさらに食べ続けると、
食べることはもはや苦痛でしかない。
口に入る一口一口は、自らを苦しめるものでしかなくなってしまう。

仕舞いには限界を超えると、
最初、空腹で感謝して口に入れた食べ物までも、
それを全て吐き出してしまうことになりかねない。

よって曰わく、
人間の欲の行き着く先は苦痛でしかない。
多ければ多いほど幸せが増すというものでは決してなく、
却って全てを元の木阿弥にしてしまうことすらある。
頼りなく思うかもしれないけれども、
少しお腹がすいて足りないくらいが、
人間は一番感謝の心を持ち続けて、一番幸せに生きることができるのだ。

「と、弘法大師様はおっしゃりたかった。とワシは思うよ。」
と伯父はここで話を締めました。


しかし、後年、ネットでいくら検索しても、
弘法大師の修行に、この食べ物をたらふく平らげる修行などというものは
どこにも見当たりません。
それによく考えると、ウチは曹洞宗の寺ですから、
そこで真言宗の修行というのも、ちょっと変な話です(笑)

一度伯父に聞いてみなければとは思ってはいますが、
いつも聞くのを忘れてしまうのです。


しかしながら、年末年始は皆さんもご馳走を食べる機会も増えるでしょうから、
ぜひ御自身でこの修行、試してみられてはいかがでしょうか。


この話はこれで終わりです。

1年間本当にありがとうございました。

皆様よいお年をお迎えください。



イメージ 1
真言宗 空海上人



イメージ 2
曹洞宗 道元禅師
 
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(26)

顔アイコン

こんばんは、もたんもぞさん。
コメントもあまりできませんで、申し訳ありませんでした。
物を書くことに、私はちょっと欲張りすぎているのでしょう。
目が疲れたり、肩が凝ったりします。頭がからっぽになったりする感じを持つことがあるほどです。何だって、ほどほどですね。
来年もよろしく。良い年をお迎えください。

2014/12/29(月) 午後 7:46 [ けっさん ]

腹八分目・・・十分でないところがイイのでしょうね、やはり!
もぞさんの楽しい話で今年も終わりです、来年も宜しくお願いします。
良いお年を!

2014/12/29(月) 午後 8:27 リリィで〜す

顔アイコン

食べ物が豊富な国、環境に感謝ですが、
分かっちゃいるけど…を繰り返すことなく、
健康を保持できるよう「過」には注意したいと思います。

それで、伯父様と修行をなさったのですか? (^^)

また来年も読ませて頂けますこと、楽しみにさせて頂きます。
どうぞ良いお年をお迎えください。

2014/12/29(月) 午後 9:40 [ たてようこ ]

良いお年を(^_^)/~
素晴らしいお話、ありがとうございます<(_ _)>

2014/12/30(火) 午後 6:17 [ ぼたん♪ ]

o k i ♪さん、いつもありがとうございます。
今の職場からは富士が遠目に見えるので
毎日朝夕富士を見るようにしています。
これだけ富士を毎日見ているのは、
o k i ♪さんと自分くらいかもしれませんね(笑)
来年もどうぞよろしくお願いします。

2014/12/31(水) 午前 5:49 [ もたんもぞ ]

紫苑さん、
ホストクラブや買い物はなかなか極めきれないと思うのですけれども(^_^;)
まあそのあたりが人間の業の深さといいますか(笑)
でも物欲も性欲も同じだと思います。
特に物欲というか買い物依存症の人って
買うことが目的になってしまって
箱から開けもしないと聞いたことがあります。
その物を気に入って大切に使うということからは
やはりかけ離れてしまっているように感じます。
紫苑さん、来年も楽しいやりとりしましょう(^^)

2014/12/31(水) 午前 10:28 [ もたんもぞ ]

kn172514さん、
そちらの地方ではお寺がそのようなコミュニティの機能を果たしているんですね。
素晴らしいことに思います。
知らず知らずに礼儀作法や修身のようなものが身についていったのではないでしょうか。
でも住職の方、厳しい方ですね(^_^;)
だったら宗派は同じなのでウチの檀家になられますか(^_^;)冗談ですけれどもね

kn172514さん、来年もよろしくお願いします。

2014/12/31(水) 午前 10:45 [ もたんもぞ ]

野の花さん、
ご家族を愛し、いつも真剣に人生の意義を得ようとしている
その真面目なお姿をいつも尊敬の眼差しで拝見しています。
自分のブログがそのお役に立てれば
こんな嬉しいことはありません。
また来年もよろしくお願いします。

2014/12/31(水) 午前 10:52 [ もたんもぞ ]

けっさんさん、
肉体の世界は有限であるにもかわらず、
果てしなく求めていってしまうところに
人間の悲劇がありますが、
精神世界は無限に広がっており、果てしない沃土のようなものです。
ここが野生動物と人間の根本的に異なっているところだと思います。
ただしいかな精神世界といえど
元気でないとそれは充分に発揮できませんから、
くれぐれもお体には気をつけら、ご自愛ください。
たまにはがむしゃらに書くということも必要かとは思いますが。
来年も何とぞよろしくお願いいたします。

2014/12/31(水) 午後 0:38 [ もたんもぞ ]

リリィで〜すさん、そうですよ。
こつはもう一品食べたいと思ったら
それを我慢してやめることです(笑)
来年も何とぞよろしくお願いいたします(^^)

2014/12/31(水) 午後 0:46 [ もたんもぞ ]

たてさんもとてもお忙しい充実した年であったと思います。
欲というのは確かに人間を発展させてきた原動力なんですが、
やはり両刃の剣なんですよね。
要は必要なものだが害をなすことがある。
人間が自分の意思でコントロールする必要があるんだと思います。

来年もまたよろしくお願いいたします。

2014/12/31(水) 午後 0:50 [ もたんもぞ ]

顔アイコン

今年最後にしみじみとした記事拝見いたしました。
来年もよろしくお願いいたします。

2014/12/31(水) 午後 0:55 atts1964

ぼたんさん、1年間ありがとうございました。
今年一番お付き合いしていただいたのは
ぼたんさんだと思います(^^)
来年もまたよろしくお願いいたします。

2014/12/31(水) 午後 1:09 [ もたんもぞ ]

don*ey*each*33さん、ありがとうございます。
どうぞ気軽にコメントしてください。
今後ともよろしくお願いします。

2014/12/31(水) 午後 1:10 [ もたんもぞ ]

atts1964さん、ありがとうございます。
来年は映画の記事も書きたいですね。
今後ともよろしくお願いいたします。

2014/12/31(水) 午後 1:14 [ もたんもぞ ]

このブログ及びこの記事を読んでくださる皆さまへ

皆さま、今年も本当にお世話になりました。

私事ですが、実は年末ついにガラケーからスマホに替えまして、
替えたはいいのですが、入力ひとつままならず、操作に悪戦苦闘しております(^_^;)
ブログの管理を今まで携帯だけでしてきましたので、
大幅にコメントなど遅れ、かつ皆さまにご挨拶もままならず、
申し訳ない限りです(-.-;)
この年末年始に特訓しますので、
追って皆さまのところへ
1月10日過ぎに届く年賀状のように
ご挨拶に参りますので(^_^;)
何とぞご了承お願いいたします。
みなさまどうぞよいお年をm(_ _)m

2014/12/31(水) 午後 1:26 [ もたんもぞ ]

あけましておめでとうございます。
いつも感心させられるのですが、伯父様はとても機転の利く方ですね。きっとご法話もお上手なんだろうな、と思います。

とうとうスマホデビューですか。
ガラケーでこれだけの文章を書きあげてしまう腕前を持っているもぞさんならあっという間に使いこなせるようになりますよ。
首を長ーくしてお待ちしてます。

2015/1/1(木) 午後 6:50 morinomitu

morinomituさん、 伯父は頓知の利く人であるかもしれません。 父は生真面目で冗談を言うような人ではありませんでしたが、 そういう意味では、自分は伯父に似ているのかもしれません。 スマホ、タッチパネルなかなか上手くいきません。ちょっと長文一気は無理かもしれませんね(汗) あと画像の貼り方とか問題は山積みです。 携帯ショップの人に頼んで投稿してもらおうかな😅

2015/1/5(月) 午前 11:17 [ もたんもぞ ]

>人間の欲の行き着く先は苦痛でしかない。
少し足りないくらいが、 人間は一番感謝の心を持ち続けて、一番幸せに生きることができるのだ。
伯父様、分かりやすく 素晴らしい法話だと思います。
食欲を例に挙げられたこと、健康面でも真理ですね。

そして、てっきりPCを使われていると思い込んでました。
ガラケーだったなんて、意外過ぎです。
スマホと言う頼もしい相棒ができ、ますます楽しい記事を書かれることでしょう。
遅れましたが、今年もよろしくお願いします。

2015/1/6(火) 午後 8:06 [ 白玉 ]

> 白玉さん
心の健康と体の健康は実はよく似ているのかもしれませんね。 他の例えを挙げてみてもなるほどと感じる節があるんです。 スマホ騒動についてはちょっと記事を書いてみようと思っています😅

2015/1/7(水) 午前 8:34 [ もたんもぞ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事