崇教真光からの脱出

崇教眞光内部で生まれ育った生粋の二世組み手です。今まで巧妙巧みに隠されてきた崇教真光の実態を暴露するためにブログを書いています。

全体表示

[ リスト ]

○海外でセクト(カルト)指定されている。
崇教真光→フランス・ベルギー・ドイツ

◯一切全て殺されても感謝せよという教義がある
真光→死しても感謝・物事一切がしゅゆに消え去っても感謝という教えがある

◯義務教育を修了していない子供に教団や教祖を絶対視させる洗脳教育を行っている。
真光→崇教真光青年隊少年部・幼年部

◯トンデモ教義を正しいことだとして教えているため、教えが浸透している者ほど社会に適合出来ない。

◯教祖は霊的な身体で何処へでも出現されるため、信者のことを全てお見通しだと教えている。

◯教祖が有名戦国武将の生まれ変わりだと主張している。
真光→織田信長
オウム→徳川家康

○警察権力への侵食をほのめかす教えがある。

○終末論がある。
真光では火の洗礼という天変地異で人類の9割が滅ぶと教えている。http://photozou.jp/photo/show/3066690/214538658

○万教の大本を解いていると主張する。

○不幸なのは、前世の罪穢(カルマ)といった目に見えないもので恐怖を煽る。

○教団に対して勧誘・奉納・奉仕しないとカルマが消えないという教義がある。

○教団・教義・教祖の無びゅう性、絶対性。教祖の強い独裁。

○教団が間違っていることをしていても、意見することが許されない。または、意見しても聞き入れられない。

○教団や教祖に対して疑問を持つこと自体が悪霊の仕業であるとしている。

○秘密主義が徹底されており、信者死亡や教団内での犯罪行為など不祥事が外部に漏れないようにしている。


◯教祖がアドルフ・ヒトラーの信奉者であり、ユダヤ人虐殺をユダヤ人のカルマ消しだと肯定していた。


○教団の評判を貶める行為全般を罪深い事だとしているため、信者は教団に入信しても幸せになれないことや教団内の不祥事を隠す傾向にある。

○教祖が経歴詐称している。
真光は教祖の岡田光玉が世界救世教幹部であったことを隠しているが、世界救世教の書物には岡田光玉が幹部であったことが書かれている。

○ニセの奇跡話や体験談を捏造して公表する。そのため、話の内容が矛盾していることがよくある。


○神秘体験を信者に体験させて教団の絶対性を植え付ける。
真光→霊動・プラシーボ効果による手かざしの変化。
神向き妙法見実相観による幽体離脱体験(現在は上級組み手にしか許されていない)。
オウム→クンダリニー覚醒・薬物による幻覚。

○教団に対して強制的に服従させることがよしとされている。そのため、子供への虐待も多い。
真光→闘霊精神
オウム→ヴァジャラヤーナ

○信者をマインドコントロールする。
そのため、信者の目が死んだようになっている。

○精神病になる者が多く、自殺者も普通より多いが、全て隠蔽される。

○特殊な教団用語があり、普段から使わせる。
真光→清浄化・霊相浄化・霊層昇華・霊削ぎ開陽霊・自捨新生・神性化など
オウム→マハームドラー・ヴァジャラヤーナ・イニシエーションなど

○自教団でしか天変地異から救われないと教えているため、選民意識が強い。

○フリーメイソンによる陰謀論を教えている。

○世の中は悪に染まっており、自教団の教えを世の中に広めないと人類が天変地異から救われないと教えている。

○入信する時は簡単に辞められるからと騙して入信させ、入信後教団を辞めると不幸になると脅す。さらに、辞めようとすると妨害にあう。

◯恋愛感情に否定的な教えがある。
真光→恋愛魔性(恋愛は霊障、つまり「逢いたい」「愛しい」「恋しい」の思いは憑依霊に操られた状態で不幸になると教えられる。)
オウム→不邪淫の戒

○医療拒否もしくは医療に否定的な教義があり、医者にかかるのが遅れて死亡した事例がある。
真光では手術や投薬は罪を積む行為であるという教えがあり、投薬・手術する病気になれば霊障だと罵られたり、回復してから罪消しにと献金・奉仕・勧誘を強要される。

○政治的野心が強い。

○勧誘がきつい。

○家族に信者が出来ると、家庭内不和になることが多い。

○信者を自立させないで教団にすがらせる。つまり依存させる。
真光→御聖言のあちこちに神にすがれという言葉がある。

○信者を競わせて表彰するシステムがある。
真光には、新しい信者を獲得しないと罪穢(カルマ)が消えないという教えがあり、初級組み手が2人導いて中級研修受講可能であり、中級組み手は3人導いて上級研修受講可能(以前は5人であった)である。

○組織の集団が優先で、個人意思の否定。

○リーダーが説いている教えが間違っている。 または本人に都合のよい教えを説いている。

○外には公開されていない組織内の暗黙の了解がある。

○大学のサークルなどに勧誘目的の組織がある。

○組織を隠して、イベントや勧誘の為の会を行っている。
真光→L・H陽光研究会
以前の真光隊の隊員必携には「L・H陽光研究会」という偽装サークルを作るように書いてあった。
第九六条
真光青年隊の修錬活動にあたり必要あるときは「L・H陽光研究会」の名称を使用することは差し支えない。


○法律を破ってもかまわないという風潮があるまたは破る。
真光→幹部によって様々ですが、教団のためなら不法行為でも平気で行う幹部がいるのを知っています。
オウム→言うまでもない。


Sunday Times、ABCNews.com、New York Press、The Australia/Israel Reviewの各メディアが崇教真光をカルトと指摘し、いずれのメディアもオウム真理教(現:アーレフ)の教義の一つである終末思想と崇教真光の教義との類似性の指摘をしている。The West Australianは、崇教真光をカルトと指摘する特集記事を連載した。


崇教真光はオウム真理教に非常に酷似している集団であることがおわかり頂けたでしょうか。 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事