ここから本文です
TOMODACHIYA鉄道乗車記
「乗り鉄」中心のブログです。よろしければご覧ください!

書庫全体表示

イメージ 7
            PHOTO:大月駅で停車中の[富士山ビュー特急]


※『富士急行・[富士山ビュー特急]乗車記【前編】(H28.4.26)』からの続きです。




イメージ 8
⑦富士山(1131)→下吉田(1137) 5000系2連
 富士山駅からはトーマス・ランド号で下吉田駅まで戻り、ブルートレインテラスの見学と下吉田倶楽部で昼食をとりました。
 何時、何度乗っても。このトーマスランド号は子供連れで混雑をしていますが、鉄道ファンとしては、この車両が唯一残っている富士急行の自社発注車両…ということも注目のポイントですね。


◎ブルートレイン・テラスの見学等
 下吉田駅は駅全体が水戸岡先生がデザインした駅でもありますので、富士急行に来たら必ず立ち寄りたい場所の一つです。
 少々時間が短かったですが、ブルートレインテラスを見学するとともに、下吉田駅で昼食をいただきました。


イメージ 9
      PHOTO:お決まりのスハネフ14−20 この車両、なんとかして走らせませんかね…。





イメージ 10
                 PHOTO:富士急行が昔使用していた貨車





イメージ 11
    PHOTO:下吉田駅の外れには、富士山駅に留置されていたクハ169のカットモデルが置いてありました。





イメージ 12
               PHOTO:どこかで保存されることを祈りたいですね。





イメージ 13
            PHOTO:下吉田倶楽部で名物のハニートーストをいただきました。





イメージ 14
              PHOTO:下吉田駅に到着する8000系フジサン特急





イメージ 15
⑧下吉田(1212)→河口湖(1225) [富士登山電車1号]
(←富士山① 1205(赤富士)+1305(青富士) ②下吉田→)※富士山→河口湖間は逆向き編成
 下吉田駅で一休みしてからは、後続の[富士登山電車]で河口湖駅に向かいます。
 久しぶりに[富士登山電車]に乗車しましたが、この列車の登場後、8000系フジサン特急、8500系富士山ビュー特急が続けてデビューしましたが、気取らないアテンダントさんの対応や観光案内を含め、富士登山電車の魅力は未だに褪せることなく、改めて一級の観光電車だと改めて感じました(今回は「青富士」に乗車しました。)。



イメージ 16
                PHOTO:青富士の車内





イメージ 17
                     PHOTO:赤富士の車内







イメージ 18
⑨河口湖(1300)→大月(1346) [富士山ビュー特急8号] 8500系3連【X1編成】
(←大月③ 
8501+8601+8551 ①富士山→)※河口湖→富士山間は逆向き編成
 河口湖駅で一休みした後、本日、3度目の[富士山ビュー特急]に乗車して大月駅に戻ります。
 特に狙っていたわけでしないのですが、たまたま空いていましたので年甲斐もなく「鉄ちゃんシート」(3号車は15番席が運転席後方のシートになります。)に座って大月駅までの約50分間の乗車を楽しみました。
 なお、1号車に乗車したことで、今日だけで1〜3号車のすべての車両に座ることができました。

 [富士山ビュー特急6号]が、プレス関係者の乗車で大混雑でしたので、こちらの列車も混雑するのでは…と思っていたのですが、こちらはいたって空いており、クッションの効いたシートにゆったりと座って大月駅まで戻ることができました。


イメージ 19
         PHOTO:3号車の車内(3号車は「青」ベースのシートです。)






イメージ 20
                PHOTO:リクライニング角度も十分なシートです。





イメージ 21
             PHOTO:足元にはフットレストバーも備え付けられています。









イメージ 6
⑩大月(1402)→甲府(1452) 543M 211系6連【N608編成】
 大月駅に戻ってきました。ここからは一路、長野を目指します。
 大月駅からは211系を使用する普通列車で甲府駅を目指します。ボックス席にゆったりと座って…と思っていたのですが、この編成、残念ながらロングシートタイプの車両でした。交付までの約50分間、ほとんど寝ていたような…。





イメージ 5
⑪甲府(1524)→松本(1626) 19M 特急[スーパーあずさ19号] E351系12連【S2+S22編成】
 甲府駅からは特急[スーパーあずさ19号]に乗車して一気に松本駅を目指します。普通列車だと2時間かかるこの区間も特急はわずか1時間なので快適そのものでした。
 毎回乗車して思うのですが、このE351系って速いですよね…。ぼちぼち置換えの話もありますが、この足の速い車両を特急運用から外してしまうのは、ちょっともったいない…という気がします。






イメージ 4
⑫松本(1723)→長野(1828) 8231D 快速[リゾートビューふるさと]
 (←長野② HB-E301-2+HB-E302-2 ①松本→)
 松本駅では小1時間ほど舞った後、快速[リゾートビューふるさと]に乗車して長野に帰ります。特急[スーパーあずさ19号]からの乗り継ぎだと、特急[WVしなの17号]になり、こちらに乗車すれば長野に6時前には到着するのですが、そこは「乗り鉄」の悲しい性で、臨時列車が運転されていましたのでこちらを選んでしまいました。

 シートピッチの広い[リゾートビューふるさと]のシートに座り、冷たいアイスクリームを食べながら、そして暮れ行く善光寺平を見ながら長野までの乗車を楽しみました。


イメージ 3
         PHOTO:姨捨駅に停車中の車内から暮れ行く善光寺平を望みます。


 デビュー4日目の乗車ということで、車内はまだ新車の匂いが残っており、また、アテンダントさんたちも緊張している中での乗車となりましたが、なかなか素晴らしい観光列車がデビューした…という感じですね。特に1号車のドリンクサービスは良いですね〜。車内で缶コーヒーを飲むくらいなら、900円の座席指定席券を購入し、ゆったりとシートでくつろぎながら冷えたコーヒーを飲むほうが贅沢ですね…。これっ、ちょっと病みつきになりそうな感じですが、果たして平日にこれだけのサービスを提供していくことが続けられるのか?というところが正直気がかりです。


イメージ 1
                 PHOTO:本日使用した指定席券類(富士急行分)




イメージ 2
                PHOTO:本日使用した指定席券類(富士急行以外) 

【乗車日:平成28年 4月26日(火)】

↑文字部分をクリックすると「鉄道コム」のHPに移動します!

◎過去の富士急行関係の乗車記はこちらから!
 ・富士急行・2000系[フジサン特急]惜別乗車記(2回目)(H28.1.31)
  …http://tomodachiya0221.at.webry.info/201601/article_9.html
 ・平成27年・冬の青春18キップ【富士急行2000系フジサン特急惜別乗車記】(H28.1.8)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201601/article_5.html
  ・富士急行・新型フジサン特急乗車記(H26.7.13)
  ・[フジサン特急(PEAカラー)]惜別乗車記(H25.12.21)
  …http://tomodachiya0221.at.webry.info/201312/article_2.html
  ・惜別・富士急行[フジサン特急(PEAカラー)]乗車記(H25.12.14)
  ・富士急行1000系・1200系乗車記(H25.1.31)〜目指せ!コンプリート!!〜
      …http://tomodachiya0221.at.webry.info/201301/article_16.html
  ・富士急行1000系・1200系[エヴァンゲリヲン・カラー]乗車記(H24.12.4)
      …http://tomodachiya0221.at.webry.info/201212/article_1.html
  ・富士急行1000系(京王カラー)・1200系等乗車記【後編】(H24.11.2)の乗車記はこちら…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201211/article_2.html
  ・富士急行1000系(京王カラー)・1200系等乗車記【前編】(H24.11.2)の乗車記はこちら…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201211/article_1.html
  ・平成24年・春の青春18キップ乗車記【富士急行6000形乗車記(H24.3.4)】
     …http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_260.html
  ・平成23年・夏の青春18キップ乗車記【115系スカ色と富士急行・後編】(H23.9.26)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_68.html
  ・平成23年・夏の青春18キップ乗車記【115系スカ色と富士急行・前編】(H23.9.26)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_67.html
  ・「富士登山電車」乗車記【前編】(H22.4.10)
     …http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_3.html
  ・「富士登山電車」乗車記【後編】(H22.4.10)
     …http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_4.html 
  ・平成21年・冬の青春18キップ乗車記VOL.4(富士急行・フジサン特急乗車記)


この記事に

  • 早速乗られたんですね!僕も夏には乗りたいと思っています。ちなみにビュー特急の車内販売では何が売っていましたか?教えて頂けたら幸いです。

    [ 乗り鉄&車販好き ]

    2016/4/28(木) 午後 9:35

    返信する
  • 顔アイコン

    「乗り鉄&車販好きさん」 コメントをお寄せいただきありがとうございます。 オリジナルグッズはポストカード、クリアファイルは覚えていますが、あと何種類かの商品はありましたよ!

    [ TTI ]

    2016/4/29(金) 午後 9:01

    返信する
  • > TTIさん
    教えて頂きありがとうございます。土休日はスイーツプランで高いのと他の便も混みそうなので上手く平日で休みの時に乗りに行こうと思います!(宣伝で申し訳ないですが)長野方面や富士急行の記事もありますのでご訪問お待ちしています。

    [ 乗り鉄&車販好き ]

    2016/4/29(金) 午後 10:16

    返信する
  • 顔アイコン

    乗り鉄&車販好きさん
    コメントをお寄せいただきありがとうございます。平日でも結構混雑していますのて、ちょっと落ち着いてから行かれることをお勧めします。

    [ TTI ]

    2016/4/30(土) 午前 8:36

    返信する
  • こんばんは。
    今回の富士急乗車では、あまり嫌な気分にならなかったみたいでよかったです。アテンダントさんのサービスが素晴らしいですね。私も食指が動きました。

    [ har*ke*200*jp ]

    2016/4/30(土) 午後 10:47

    返信する
  • 顔アイコン

    har*ke*200*jpさん
    コメントをお寄せいただきありがとうございます。2000系フジサン特急の時には散々な思いでしたが、今回はそのような対応もなかったですね。一番よかったのは[富士登山電車]のアテンダントさんの対応でした。

    [ TTI ]

    2016/5/1(日) 午前 5:43

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(4)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事