上田ダイゴのちょっとした事

マーベリックコア代表・上田ダイゴの日記的な覚え書き

全体表示

[ リスト ]

2019.5.17

2010年、スノーボードは若者文化としては定着していましたが、
スポーツとしての社会的認知度はまだまだこれからといった風潮でした。
特に昭和世代には、そのお洒落さが従来のスポーツマンのイメージと比べて
軽薄に映っていた事が、普及を妨げる大きな要因だったと思います。
そんな折、国民の人気と理解を得る絶好の機会であったハズのオリンピックで
起こったのが國母選手の『反省してま〜す』事件です。
この事件に関する個人的な感想は後に譲るとして、これによって
スノーボードを含むすべてのアーバン系エクストリーム系スポーツ競技(新スポーツ)
に対する国民的イメージは悪い方向に決定づけられてしまい、
社会的にある種の偏見をもたれる様になってしまった感がありました。
その結果、新スポーツは従来のスポーツの価値観からますます離れ、
若者文化として独自の文化と人気を確立していった…というのが個人的見解です。
そして現在、東京五輪に向けて再び新スポーツに国民の注目が集まる中…(つづく)


2019.5.22(水)『ジャムコント』:MC

2019.6.1(土)〜6.2(日)凡タム×オッドラボ『MASH UP』:作・演出
上田ダイゴ用チケット予約フォーム↓

2019.6.12(水)『上田ダイゴと二朗松田の演プロ15』:トークライブ

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事