ペーパーレイアウト? “紙を使って鉄道模型全体を作る”

世界で唯一のペーパージオラマ作家が全部手作りで製作しています。

全体表示

[ リスト ]

こんばんは。
ここ数日暑い!

皆さん、体調とか大丈夫ですか?
ペーパージオラマグランプリの続きをしていきましょう。

次は、都立大崎高校ペーパージオラマ部です。
ここは私が教えていますから、優勝候補筆頭ですよね。
・・・ですが、この大会に対しては、1人で1作品で挑みなさい
と顧問の先生に言われていました。

ですので大崎高校の作品は複数出ています。
今日はその中の一つである、戸越銀座駅のジオラマを紹介いたします。

イメージ 1

ちなみにこの作品は女子2名で製作しました。
未だに鉄道研究部には女子がなかなか入ってくれないですね・・・

鉄道模型コンテストではよく「女子有利」と言われています。
私もそう思います。た・だ・し!
でも皆さんの意見とはちょっと違います!

例えば、例えばですよ、その女子が壇蜜だったり、新垣結衣だったりしたら、そりゃどんな作品でも最優秀賞でしょう!私が審査委員ならばそうします!←ただの願望♪

でもごく普通の女子校生ですし、中には女子校だけど、いい賞を取っていない学校だってあります。
いい成績を取った学校さん(男女に限らず)に共通の点が私はあると思います

それを聞きたければ・・・
ペーパージオラマ合同練習会に来てください!
いつもの雑談コーナーでお話しします♪

さて、脱線は元に戻ります。

イメージ 2

イメージ 3

ん?なにこれ?
イメージ 4

このときは私は大崎ではなく、目黒学院さんを教えていましたので、はっきりと指導してなかったです。
これを見たときに、「ジオラマのツボを教えないとこうなってしまうのか・・・」と思いました。

簡単に言ってしまうと
「街が死んでいる」
と言うことです。
活気というか動いているものを切り取った感じ、凄みがないんですよね。
私が教えると作品に特徴がよく出たりするそうです。

イメージ 5

建物は1軒ごとに作り分けているのですが・・・
ちょっと迫力がないですよね・・・

ちなみにこの作品の約半年後の鉄道模型コンテスト2017ではまったく同じ題材を作っているのですが、

イメージ 6

人に動きがある。 1人1人に生命が入っている感じですね。

そしてこの作品大きく違うのが
イメージ 8

駅が全然違います。
特にこれはかなりの違いですが、



イメージ 7

人がいないこと!
これでいいということにしていたのは間違いなく、
戸越銀座を理解してなかった。それで作った。
ということだと思います。
戸越銀座は行ってみるとわかりますが、人がいますよね。ホームも待っている人たくさん。
でも彼女たちの作品はいなかった・・・

なんとか銀賞でしたが・・・
頑張っているのもわかるのですが・・・

ちょっと
「大崎らしくないって言われかねない作品」でした。

逆に言うと、この作品でコツがわかったから
鉄道模型コンテストで情景賞
が取れたのかなと思います。
と考えたら・・・結果オーライ!

ちなみに製作者2名は
一人はスイスのジオラマを担当した部長!
で動画などにありますが、1畳部門で最優秀賞!
もう一人は戸越銀座を継続製作して、
情景賞!(上位10に入っているらしい)

最近この作品を部室(らしいところ)で見ましたが、興味がなくなってしまったのか、恥ずかしいと感じているのか、端っこに追いやられていました。この件をイジると嫌な顔をします。

ワンポイントアドバイスをあげるとするならば、
作家に一応質問したり意見を聞いたりしても良いんじゃない?

まあ、質問してこない。意見を求められない。
私はいらないんじゃないかなと思うくらい。
最近他校に力を入れて教えさせてもらっている理由の一つです。
「他人の意見を聞く重要性」
「ペーパージオラマ作家さんすごーーーーーい!と思う事」

これをしっかりと再認識してもらいたいですね。
もっと露骨に大崎高校を倒しに行かないといけないのかな・・・
どっかの学校さん!私と一緒に大崎倒しません?
そうしないと大崎はもっと強くならないし、皆さんも上手になりたいじゃないですか!
winwinの関係が成立しそうですから、ちょっと声かけてみよう。声かけてください!

それでは!

ペーパージオラマをやってみませんか?
講師のご依頼お受けしています。
「あの時代のあの場所を紙でリアルに製作する!」
全世界で誰もしないようなこと。
それが私の仕事です。

http://fturn.web.fc2.com


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事