ペーパーレイアウト? “紙を使って鉄道模型全体を作る”

世界で唯一のペーパージオラマ作家が全部手作りで製作しています。

全体表示

[ リスト ]

遅くなりましたが、本年もよろしくお願いいたします。

目標をいつも立てないのですが、そろそろ今年あたりからは時には主張することをしていこうかなと思います。
今年は3月にはペーパージオラマグランプリ2018もあります。

2回めになりますが、参加無料でできますし、暇している高校の鉄道研究部や模型部さん。
よかったら参加してみてはいかがでしょうか?
鉄道会社の企業賞が取れるかもしれませんよ。
どのくらいの規模になるのかとても楽しみ♪

さて、とくに書くことが無いのですが・・・
1月3日に久しぶりに平和島競艇に行ってきました。

私のHNはかなり変わった戦い方をする選手のニックネームから取りました。
阿波勝哉選手です。
リスペクトですね。
見に行った日は残念ながら負けてしまいましたが、
今日は2連勝!
後半はフライングもあったのもありましたが、他の選手は攻撃が怖くてスタートいってフライングしているということもあると思います。

私もフライングは良くないですが、脅威に感じる存在になりたいですね〜。

↓殆どの人は興味ないと思いますが、この選手です



ほぼ同じ出力でしかもバタついている川(江戸川ですが)なのに、約時速60kmのボートで走っているなと。
そして、コース不利(全国だと約勝率10%くらい)なのに、勝つ。
勝てる確率は少ないけど、勝つためにアウトローなスタイル。
とても好きです(でも舟券買うときは買わないことも多いです)
競艇やオートレースをモータースポーツとして見ている側面があるので、それとこれは違うのかもしれませんね。

さて、そんなアウトローが好きなペーパージオラマ作家はこの正月の間何をやっていたかといいますと・・・

イメージ 1

車両ケースの仕切りを自作して収納をしていた(笑
銀座線が好きで01系を2編成持っているので1つに入るように設計して、レーザーに任せました。
こういうことはレーザーが得意な分野ですよね。

いいアイデアが浮かばないときはこんなことでもしておとなしくしています♪
今度はどんな車両の仕切りを作ってやろうかな。

では!

ペーパージオラマをやってみませんか?
講師のご依頼お受けしています。
「あの時代のあの場所を紙でリアルに製作する!」
全世界で誰もしないようなこと。
それが私の仕事です。

http://fturn.web.fc2.com



この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事