顕正会から日蓮正宗法華講へ移ったブログ

相談窓口→no_sleep502goal@yahoo.co.jp(自分) http://toyoda.tv/st.htm(全国)

文証集

すべて表示

血脈相承に信を取る大事!相伝された師に学ぶ大事!信心の血脈だけではダメ! ケータイ投稿記事

顕正会浅井会長による、 「国立戒壇の名称でなければならない」 「勅宣・御教書とは国家意思の表明」 「現在の御開扉は不敬」 「奉安堂は耐震強度が足りない」 などの主張は、浅井会長のみの独自の解釈です! つまり、大聖人の御書や歴代上人の御言葉ではそれを証明することはできません!! 日蓮正宗では、血脈付法の歴代上人に信を取っていくのが伝統であり、相伝であります! 同時に、不相伝の身延などの日蓮宗に対して日蓮正宗が正しいことを証明するためにも、戒壇の大御本尊様の御存在と共に、 大聖人様が「血脈の次第 日蓮 日興」と定められたように、血脈相承が必要不可欠となります。 つまりは、戒壇の大御本尊様と、血脈相承を受けられた御法主上人から離れてしまうならすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

「現在の宗門僧侶は信心を失っている」 「仏法よりもカネに執着している」 「正本堂ならば一回で五千人の御開扉ができるという計算で、偽戒壇・正本堂に協力した(趣意)」 (こちら、特にわかりやすいと思います) 「戒壇の大御本尊を“営利の具”として、法華講員の尻を叩いて登山を強要している」 「仏法の ...すべて表示すべて表示

写真は、顕正新聞平成30年12月5日号! 先日は女性顕正会員と法論することができました! 顕正会の広告チラシに記載されていた番号に電話をかけ、 「私は日蓮正宗ですがお話よろしいですか?」 と聞いたところ、 「会ってお話しましょう」 と言って頂きました! お互いがお互いに話 ...すべて表示すべて表示

執事様とお会いしてきました! ケータイ投稿記事

2018/11/30(金) 午前 0:46

昨日はなんと、あの顕正会大幹部が行ったお寺の、 まさに対応された執事様とお話することができました!! 私と同じ支部の方が、 少し前までその執事様が在勤されていたお寺に参詣で通われていたことで面識があり、 その方がキッコーマンさんに取り次いで約束が取れ、 私も同席させて頂きました! ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事