Gena(ジーナ)の飲んだくれ太腕繁盛記

健康であれば大抵のことは気合いと根性で乗り切れる!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全438ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ブロ友の猫姫さんがブログに「50,000コメントになっていました」…と記事を書か
れていて、ふと私のブログも、そろそろ訪問者が90,000になるな…と確認したら、
90,008ヒットになってました。(11時25分頃)
90,000ヒットは今朝7〜8時頃になったのかな?

あっ!今回は記念抽選会は行いません。
100,000ヒットの時に行います。
年末ぐらいには100,000ヒットになるかしら?

皆さん、どうもありがとう。
最近は映画ネタが少ないのですが、これからも遊びに来てくださいね(^o^)丿






この記事に

開く コメント(20)[NEW]

開く トラックバック(0)

昨日は↓この映画を観てきました。

イメージ 1


2010年にメキシコ湾沖で発生し、日本でも大きく報道された海底油田爆発事故を映画化。

2010年4月20日、メキシコ湾沖約80kmに位置する石油掘削施設「ディープウォーター・ホライ
ゾン」で、海底油田から逆流した天然ガスへの引火による大爆発が起こった。
海上一面が火の海と化す最悪な状況の中、施設内に閉じ込められた作業員たちは、被害の拡
を食い止めるべく奔走し、決死の脱出を図る。
「ローン・サバイバー」「バトルシップ」のピーター・バーグ監督が、人為的ミスの連鎖や親会社と
下請け会社の確執といった、小さな原因の積み重ねが未曾有の大事故へと繋がっていく様子
緊張感たっぷりに描き出す。
主演のマーク・ウォールバーグをはじめ、カート・ラッセル、ジョン・マルコビッチら実力派キャスト
が集結。(映画.comHPより)

どこの企業も営利優先で動くんですよ。
結局、大事なことを節約して後から問題が起きて、甚大な被害をもたらすのです。
負の連鎖ですね。
エンディングロールで、モデルになった本人たちが映ります。
掘削の仕事を辞めた者、引き続き仕事をする者。
この大事故は、皆の人生の大きな転機になりました。
営利優先でこのような人災が起こらないように…と願います。



この記事に

開く コメント(13)[NEW]

開く トラックバック(1) [NEW]

サングラス

今日はこの地は良いお天気でした。
夫が日勤だったから、布団干しや洗濯をしました。
段々と紫外線もキツクなってきましたね(>_<)

昨日、夫に付き合ってサングラスを買いに行きました。
以前から、車の運転をするのに眩しいと言ってました。
…が、酒飲みは「飲みに行く金」は有っても、サングラスを買うお金は無いの
です(>_<)
毎年この時期に「買いに行こうかな?」…と言いながらも行きませんでした。
どれだけ面倒くさがり屋なんだか?

最近はマラソンやジョギングなど、走る人が増えているのか、サングラスも
ポーツ仕様の物が増えてますね。
夫は乱視と近眼なので、サングラスに度を入れてもらいました。
一番手軽なのは、遮光レンズをクリップで普段かけている眼鏡に挟むタイプ
です。
これだとかなり安価だけど、眼鏡が重くなります。
長時間掛けると鼻の付け根や耳が痛くなります。

そして、サングラスによっては、度付きレンズに出来ない物も有ります。
夫が気に入ったのは、サングラスの内側に小さい度付きレンズを差し込む
タイプです。
これだと軽いし、内側のレンズは取り外しもできるし、度の調整も簡単に出来
ます。
出来上がりに2〜3日掛かるが、気に入った物が見つかったので、夫は大満
足したようだ。
あら!ジーナさんの分は無いの?…と思われましたか?

珍しく夫は「あなたの分はいらないのか?」と言いましたが、2年前に自分で
いました。
掛け慣れないから、掛けていないだけで…。
大体、あまり外出しないし…。

でも、眼をいたわるためにも、サングラス必要ですよ。
夫がサングラスを買ったから、これで私も遠慮なく自分のサングラスをかける
ことが出来ます。

そうそう、サングラスも安価な物も有りますが、選ぶときにはタグについている
「可視光線透過率」を見て下さいね。
可視光線透過率が30%だと、30%の光を通し70%を抑えるという意味です。
レンズの色が薄いタイプだと光をたくさん通すので、可視光線透過率が低い物
を選びましょう(^o^)丿







この記事に

開く コメント(20)[NEW]

開く トラックバック(0)

昨日の夕方、夫が夜勤で出勤した後に、自分の住んでいる棟周りの草むしりを
しました。
昨日は1時間ぐらいの短時間作業で止めました。
ちょうど1ヵ月前に草むしりをしたのですが、ボチボチ生えてました。
排水溝のグレーチングの渕に雨で流れてきた土砂が付いて、そこにクローバー
とか、タンポポなどが生えていました。
これがまた成長が早くてね(-_-;)

棟のゴミ出し場に在る、鉄カゴ(ゴミカゴ)に引っ付いて生えている、ツルや葉っぱ
を取ろうとしたら、隣接しているポンプ室の壁に何やら小さい物がたくさん居るの
を発見。
正体は、全長2cmぐらいの小さいカマキリでした。
20匹ぐらいいただろうか?
まだ身体の色が薄かったから、羽化して間が無いと見た。
このうち何匹が生き残るのだろう?…と思い、小カマキリは抹殺せずに放って
おきました。
ええ、虫を見たら叩き殺している私だが、情けは有ります。
近くを見てみたが、卵のような物は見つかりませんでした。
ツルや葉っぱは撤去しましたよ^^

あぁ〜そろそろ、ベランダの手すりとコンクリ塀の間に、「コダカラダニ」がワラ
ワラ出てくる時期だわ。
「コダカラダニ」と言うのは、1ミリぐらいの大きさの朱色のダニです。
潰すと赤い汁が出ます。
…が、このダニは人体に付いても影響は与えません。
だけど、結構な数が這うと、気になるのよね。
梅雨明けまでは、ベランダに布団が干せない状態になります(>_<)
ゴキブリやムカデも活動を始めるから、明日にでも棟周りに害虫駆除剤を撒い
ておこう。
春になるのは嬉しいが、いろんな虫が出てくるのが嫌だわ(-"-)



この記事に

開く コメント(20)

開く トラックバック(0)

自律しないとね(p_-)

3年前に、ドラマ「グッドバイ・ママ」について記事を書きました。
昨日の私のブログの検索ワードは、軒並み「グッドバイ・ママ」と「坂口良子」でし
た。
これは娘の杏里が恐喝事件を起こしたせいも有りますが、坂口良子さんの代表
作品である、「グッドバイ・ママ」を覚えている人が多いのも有るんでしょうね。

イメージ 1

        ↑20代前半の坂口良子さんです。この女の子は子役です。

今日の夕方、坂口杏里は釈放されたのですね。
多分ね、この事件の被害者であるホストに、何度も金を借りて返済していなかっ
んでしょうね。
それで今回、被害者が杏里をひっつかまえて、警察に連絡することになったので
ょう。

釈放されたから良かったものの、今後のことをしっかりと考えていかないといけま
せんね。
杏里はお馬鹿なだけで、性根は悪い子じゃないと思うんだけどね。
回りの人がどれだけ、常識や人生を教えてやれるか?
自分がちゃんとしないといけない…と自覚するか?
杏里には、しっかりと自分の人生を見つめ直して、自律(自分を律して)して自立
(独り立ち)するように願います(p_-)




この記事に

開く コメント(12)

開く トラックバック(5)

全438ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事