ここから本文です
自転車ぽてぽてログ
2015年1月に初めてのロードバイク トレックのシルクSLが納車されました!これからも自転車生活を楽しもーう!
明日は久々の大人数でのツーリング
またひと月ロードバイクに乗れていない

これはちょっと走っておかないと、、、

地図を見てまずは目的地を決め、このルートで行ってみるかーと何となく決めた。ルートラボで引こうかなと思ったけれどめんどくさい。

まあ、地元だし!
ルート引いちゃうと寄り道が減るんだよね。今日は自由気ままに走りたい気分。

9:00ごろゆるりとスタート
まずは二畳ヶ滝方面に

鳥撮りもしちゃおうと重たいカメラを持ってのサイクリング。
一応リュックも背負っているけれど、カメラはたすき掛けで、レンズを差し込むホルダーを腰に巻いているので普通に走る分には問題ない。

おー!カワガラス!!

イメージ 1

ジョウビタキはこの時期とてもよく見る

イメージ 2


てな感じで立ち止まりまくり

いかんいかん
とリスタート。

二畳ヶ滝手前の道を入るつもりが1つ手前で曲がってしまった。あ、ここ何度か通ったことある道だった〜。間違えた

イメージ 3

この岩が印象的です

この坂ではカメラがホルダーから外れ自転車のトップチューブにガツン。シルクのフレームも心配だけど、カメラも心配だ。フレームだけなら同じくらいの値段だろう。
両方ダメージがあったら財政破綻だ。

カメラは動いたし、シルクも元気そうなのでよし。

でももう危ないのでしまう。
背中の重量1kgくらいアップ。

引き返そうかとも考えたけれど、ここに出たなら一度行ってみたい場所があるんだよね。それは大給城址。景色よさそうだし、鳥がいそう!

ふふふ〜ん地図は頭に入っているもんねーと、突き当たりを左、次は右、と進んでいくと進行方向に明らかに急な坂が見えた。

イメージ 4


んげっ!
と止まって地図確認。
しかし、やはり道は合っている。
これが正しいルートだ。

登り始め地点の路面があまり良くない所が目について、なんかもう登る気がしなくてひいて歩く(^^;)

だめだ、たるんでいる。
でも今の私には無理だ。ロードにひと月に一度しかのらないってダメだね〜

でも全盛期でも無理かも
この時は20%だけど
22%くらいまで出ていた

イメージ 5

松平地区は侮れんな。
あまり自転車見かけないわけだ。

歩くと長く感じる坂をのぼる

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

やばいわーこんな道

ふくらはぎが痛くなりそうになったころ到着!!

イメージ 9

車がたくさん停まっていたので、ロッククライミングの人かもしれない。

自転車停めて階段を登る気力もないし、クライミングの練習している人がいたら鳥もいないわな〜と、城址を後にする。

また今度。

大給城址の先は下り
こちらも時折15%を超える斜度、ふとした瞬間に怖くなっておりる。

イメージ 13

写真では全く伝わらないが、
二度目の歩き記念でパチリ

こうなると乗り直せない、押して歩くしかない。貧弱だわ。いや、でも危険に対する警戒心が強いと思えば気兼ねなく歩ける。

初めて通ったので、初めて見る景色

イメージ 10

いい感じ♪落ち着く。

301号を横切り、六所神社方面に進む。
降りてきたことはあるけれどこちらからは初めてなので新鮮だった

イメージ 11

ここでも知っている限りの急坂を避けてルートを考えて進む。

まあまあ走りやすい道で行けた、走りやすい道ではあったんだけど、体力がおちているので息は切れる。やばい。どれだけ私はたるんでいるんだ!

イメージ 12

あー、右手の坂道の先はどこにいくのか気になる。気にはなるがダメだ。寄り道する余力はない。なぜならまだ目的地までに登りそうだから。

何か視線を感じる、、、

イメージ 14

じっとみているけれど、吠えそう

イメージ 22

迂闊に手を出したら噛みそう、、、

そろそろと距離を縮めたら、やっぱり吠えられて、甘噛みだと思うけれど、服をぐいっと引っ張られた。レーパンはやめろ。

遊べない、ごめん、悪かった

ウォンウォン意外と図太い声で吠えるわんこを振り切って進む。

六所神社の外宮の鳥居をみたら左手に進み、いつものポイントで休憩。

イメージ 15

止まると寒いのでしるこにしよう

イメージ 16

あまり飲まないから振らずに飲んでしまい、始めはやたら薄くて、最後はドロドロ。
うえっ( ̄◇ ̄;)失敗した。

下山の方に抜ける道は工事があるらしい

イメージ 17

路面が綺麗になっていたらいいな。
また確認しに行こう。

さー、行きますか!と進んだ道は坂が見えたので

イメージ 18

少し戻って違うルートに

イメージ 19

ふむ、こちらはいい感じ。
ナイス選択だ私!

いい感じの道を進んでいくと分岐点

イメージ 24

案内看板にそって坂道を登っていく。たるんた私にはぐへーっとなる坂を登るとすぐに目的地の岩谷観音に到着〜

誰もいない!
けどいい感じ!

イメージ 20

イメージ 21

しばらくうろうろ

イメージ 43

イメージ 44



なにを探していたかというと、未確認生物のツチノコの痕跡。

この近辺はこんな看板があるくらいなのだ
※看板の右下にツチノコ

イメージ 23

上はgoogleストリートビューより。

今度はこの看板付近を見に行こう。
まだあるといいなぁ。

ああ、もうここにはツチノコいないのかな〜。数年前にはいたっぽいのだ。誰かに聞きたかったけれど、誰にも会わなかったので聞けずじまいでした。残念。

ひとまずこの辺りの探検はまだまだ続けようと思う(^^)

このあとは77号に合流したいので坂を登るルートを選択したけれど、急坂なので乗れなくてここでも押し歩き。

ガーミンなんて動いてないように感じているのか、地図上の位置はちゃんと動いていくのに一時停止から動かない。
くそう、ガーミンにバカにされている。

走れば動いたかな?
でも結構な坂で気力なし、意外と長かった。

押し歩きを続け無事77号に合流

イメージ 25

イメージ 38


はーーー、今度来た時は登らず戻ろう。

初めて見る風景はいい感じ

イメージ 45


民家付近ではこんな看板がたくさん

イメージ 26

このあと本当に飛び出してきた。
猫たくさん飼っているおうちかな??

途中にも面白ポイントあり

イメージ 27

この辺面白い!
ウハウハで降りていくと、、、

おお〜!でっかい岩が!!
思わずシルクを置いて撮影

イメージ 28

いいね〜

イメージ 29


ここまでくるといつもの道への合流もすぐ
探検はおしまい!

足助で中馬のおひなさん

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

え!水につけておくと花が咲くらしい!

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36


初めて入ったお店では

イメージ 37

めっちゃ私好みの味の焼うどんに出会えた
もっと食べたい!大盛り頼んだら作ってくれるかなぁ。また行こう。

バンバン堂でおやつも食べて

イメージ 40


帰りもいつもと違う道を通りながら

イメージ 41

イメージ 39

イメージ 42


最後に自転車屋さんに寄って帰宅〜

1km以上歩いたんじゃなかろうかと思うけれど、リハビリになっただろうか!?

探検ライドまたやろっと〜
でも、ルートの大体の高低差くらいは調べるようにしよう(^^;)

明日は菜の花ライド!楽しみだ。

この記事に

開くトラックバック(0)

今日は晴れで風も弱めとの予報

これは、、、
久しぶりにロードに乗ってもいいんじゃないか?とひと月ぶりくらいにシルク号でお出かけする事に。

いやはや久しぶりだ!

目的地は、はんの木にしよう。
コーヒーチケットを買ってから行っていないのだ。「大丈夫?ちゃんとこれる??」と心配されながら買ったのが11/3。かなり空いてしまった。
大人としてこれ以上他人に心配をかけてはいけない。

そんなこんなで自転車の準備して、いざ出かけようとしたら、ボトルを準備していない事を思い出し台所に戻って麦茶を沸かす。

ああ、もう準備する事柄すら忘れてしまったようだ。あまりサボってはいけないね。

まだあたたかい麦茶をボトルに入れて出発!

仕事に行く習慣で違う方向に向かってしまったりしつつ、色々思い出しながら香嵐渓方面に向かって走る。

今年はケイデンス高めをキープする事を意識して走る。

最初は「脱トルク型!」と思って始めたけれど、よく考えてみたら昨年からそんなにトルク型では無くなっているので特に目的があるわけではないことに気づいた。

ふーむ、、、
でもここ数日出勤時にもクルクル頑張っていたことだし、ひとまずロードでもできるのか日頃の通勤時のコソ練の効果をみておこう。

と90以上をキープして走り続けていたけど通勤の距離を超えると疲れてきた。かなり疲れてきた。
ぐううう、、、苦しい。久しぶりのロードバイクだからか?単に体力が無いだけか?最後までキープできるのか自信がなくなってくる。

ひとまず11kmで休憩。
まだ平均ケイデンス92。

行ける!
行けるんじゃない?
無理しすぎる必要はないけどやってみる?
辞めてもいいよ。
と自分にどんどん甘くしつつ問い、再度スタート。

しばらく進んでいくと路肩に氷が見えた。流石足助!我が家の近くとは違う。日陰は氷が張るほど寒いのかぁ。
あまり無理して転んだらアレなんでクールダウンしておこう。とまた休憩。

イメージ 1


ふー、久しぶりにここまできた。
ここでもケイデンス92で変わらず。

やれるじゃないかと思いたいところだけど、実は少しせこい走り方をしている。

いつもならゆる下りなどでも足を止めずにゆっくりクルクルしていたんだけど、平均ケイデンスの算出にゼロが含まれないのいいことに漕がずにピタっと止めている。

我ながらせこい。
こんなんで90キープしたとは言えないんじゃないかね。ひとまずこのセコイ手法使って50km時点でも達成できたら、今後の目標としてせこい走り方をせずに90キープを目標にしよう。

イメージ 2

香嵐渓に到着。

紅葉の季節も終わり、おひなさんイベントは2/9からなのでいまは何もやっていない静かな時期。落ち着く。

cafeはんの木に到着ー百年草の先で右手に入る時、民家へ続く違う道に入ってしまったりしたけれどー

イメージ 3


スリッパに履き替え

イメージ 4

中に入ると古本コーナーが出来ていた

イメージ 5

イメージ 6

村上海賊の娘はまだ読んでいないから気になる

イメージ 7

色んなジャンルがあるなと思ったら、奥さまだけじゃなくて息子さんのも入っているかららしい。

ランチのホットサンドを注文

ポトフの残りのだけどねとサービスの野菜スープもいただけました(^^)

イメージ 8

玉ねぎの甘みがでていて美味しかった

ホットサンド

イメージ 9

中身はポテト

コーヒーとデザートのアイス

イメージ 10


いくつか立ち読みして、
これをいただいて帰ることに

イメージ 11

リュックにしまって、
ごちそうさまでした〜と出ようとするとお客さんが。

のぶちゃんが来ていて「かわいいねぇ」と言われながらナデナデしてもらっていた。

おひさ〜

イメージ 12

イメージ 13


本もあるし、久しぶりのロードだし、三河湖に行くのは辞めて帰ることに。

イメージ 17


足助の町並みを通ったら道路工事中

イメージ 14

路面ガタガタでした
2/9までに直すのかな?

百年草も工事でお休みだし、おひなさんに向けていまは準備中ということかな。

街中なのでゆるゆる走っていたんだけど、そうすると体が冷えてきてしまったので、びっくりやで暖まることに。

イメージ 15

イメージ 16

オススメメニューがでているが、ここにきな粉はない。なくなっちゃったのか!?と心配したけれど、ありました。

イメージ 18

よかった(^^)

そしておでんはトマトと卵とウインナー

イメージ 19

甘党では無いので、こういうしょっぱい物があると大変嬉しい。おでんサイコー。

カロリー収支がかなりプラスになったところで頑張って帰路に。

追い風!!
なんだよ、行きより辛い。
と思っていたけれど、データを見るとやはり行きの方が頑張っているな。

イメージ 20

単にスタミナが切れて疲れただけか。

心拍ゾーン見たら結構頑張っていた

イメージ 21

これは人と走る時の私だ。

うむ、ケイデンス高めの走り方をすると頑張れない私も頑張れるということか。
これを続けたらスタミナつきそうな予感。

ひとまず少し数値は下がると思うけれど、漕がないというせこい手はやめつつ、今の感じで走ろう。
でも辛いので1人の時だけにしよう。

また4月にしまなみに行くけれど、涙が出そうな走りだったメンバーとなのでスタミナを上げておかないと楽しめないからね。

この記事に

開くトラックバック(0)

1/3
物理的にも重たくなった腰を上げて走り初めをすることに

とはいえ、風が強そうな一日。
もうひと月ほど乗っていないロードバイクに乗るのはちょっと気乗りがしないので、シルクにはお留守番を申し付け、7.5FX号で出発!

街中ポタリング〜

イメージ 1

ミシュランのキャラクター

イメージ 2


うむ。日向はかなり暖かい。
寒波が来ていた年末の方が寒かったな。

本日の休憩スポットは調べ済み
松應寺にあるパスレルさん

イメージ 3

アーケードから行ってもいいけれど、アーケードのひとつ東側にある路地を進むとあります

イメージ 4


お正月飾りがしてある

イメージ 5


おじゃましまーす
こんにちは〜。

イメージ 6

フルーツのショートケーキとグァテマラ

イメージ 7

食べ終わったあと、まだお客様も来なかったのでお店のお姉さんとおしゃべりを楽しみました。

常連さんが来た後もお話に混ぜていただいて、なかなか良い時間を過ごせました(^^)かなり長い時間話したあと、携帯に着信が、、、。

ん?と思ってみたら彼からでした。

何処らへんにいるの?
というメールが30分も前に来ていたのに気づかずしゃべっていたようだ。
彼も走り初めらしく、近くをうろちょろしていたようなのでお店に呼んでコーヒーをご馳走しました。
私もおかわりにエチオピアを注文。

今年もよろしくね〜

その後は昼ごはんでもと色々探してみたけれど、やはり3日だとまだお店が開いていない。

仕方ないのでシビコのスガキヤでラーメンを食べて(私が子供の頃は一番上の階にあったんだけど一番下になっている)、お墓まいりに行ってバイバ〜イ!

その後も私はポタポタ

下に犬が住めそうなお地蔵さん

イメージ 8

眩しそうだ

イメージ 9


坂の上から来た方角を見下ろす
ここは井田城のあったあたりだろうか?

イメージ 10


なんて、井田城があったという話は先程パスレルで常連さんのおじいさんの話を聞いて初めて知ったんだけど。

大樹寺にも寄り道

イメージ 11

岡崎城

イメージ 12

めちゃ遠く感じるけれど、自転車だとすぐだよね。

水郷公園にもよりみち
シロハラ

イメージ 13

ツグミ

イメージ 14

あとはヒヨドリしかいなかった。
活気あふれていたので小鳥はどこかに避難していたようだ。今年も色んな鳥に会えるといいなぁ。

イメージ 15

爆風の河川敷
追い風になると止まっていても押されるくらいだった。シルクじゃなくてよかった。

イメージ 16


風で冷えたわー。
休みのうちにシルクも一度くらい乗っておこうかな。

今日は完全にユルポタ
私らしい走り初め

イメージ 17

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事