ここから本文です
自転車ぽてぽてログ
2015年1月に初めてのロードバイク トレックのシルクSLが納車されました!これからも自転車生活を楽しもーう!
日記ためると大変なので、毎日の記録は書いておこう。(小学生かいな)

14日の夕方、釣りに行こう!
と出かけたのですが、餌を売っているお店が盆休みでした!!!餌なし!!

でもせっかく海まで来たので

イメージ 1

気分だけでもと、疑似餌で海に投げてクルクルしました。

つ、釣れたっ!

イメージ 2


あとは細い海藻が二本つれました。

洗面器サイズの赤ちゃんエイが直ぐそばを遊泳しているのはみられたし、これはこれで楽しかったです(^^)

----

次の日は佐久島へ。

船待ちの時にさかな広場で買った1枚五百円のイカの姿焼き。

イメージ 5

ボリューミーで美味しかった。
ちょっと味は濃いのでご飯と一緒に食べたい感じ。

お天気今ひとつなので海もいまいち

イメージ 3

それでも船は大混雑です。
佐久島人気は定着したのかな?

もう少し船の便数増やしてくれたらいいのに。瀬戸内での船旅に比べると混雑しすぎていて朝の通勤時間のバスのような気分になります(≧∇≦;)

数年ぶりに来た!

イメージ 4


レンタル自転車あるけれど、そんなにウロウロする予定はないので徒歩移動にしました。

イメージ 6

イメージ 7

たまに小雨が降ってくるなか散策

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

前来た時より、気軽に入れるお店は確実に増えていた。

入り口にブランコのあったお店

イメージ 11

入り口に猫いますの張り紙があり、猫がいるんだ〜♪とワクワクして入店。

カワイイ看板猫(≧∇≦)

イメージ 12

ご飯ものもあったのですが今回はカフェメニューだけにしておきました。今度はそっちも食べて見たいな〜。

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

お会計の時は寝ていました。
かわいい

イメージ 16


このあとは海岸沿いを散歩。
カニの巣穴に棒を突っ込んでみたり、良さげな石を拾っては水切りしてみたり。
(小学生のような楽しみ方)

紫色の砂浜みたり

イメージ 17


カニ(10cmくらいでデカイ)と遊んだり

イメージ 18


楽しい佐久島散策でした(^^)

佐久島でびっくりしたのは、、、
船が17:15くらいに出るはずなのに16:35くらいに来ていたんですね。そしてどんどん人が乗っていく。

その様子を少し離れたところから見ていたんです。

んー?お盆だから増便か??
と思って近づいたらアナウンスが入り、この船が17:15の便で、定員になったら時間より早く出るとのこと。

えーー!?

次の便はまた一時間くらいあとなので慌てて乗船。そのあと2名くらい乗ったら「定員に達しましたので出航します。」と案内が入り16:45くらいに出航〜


レンタサイクルを返しに来ていた女子たちが「え?え?え?待って!待って!マジで待って!!」と叫びながら自転車返却しにいっていたけれど、そこからは間に合わなかったようで乗っていませんでした。

かわいそう、、、
このシステムはよした方がいいと思う。

もし最終便でやられたら泣ける。
佐久島恐るべし。

----

そうそう、残念な事実は、、、
シルクの新しいバージョンは出ないみたいです。アルミバージョンのレグザも同じく廃番らしい。

3年だけだったか〜(≧∇≦;)

シルクに乗り続けるために在庫のシルクのフレーム買っておきたい気分!とはいえ、現実的ではないので今のシルクを大事にするしかないなぁ〜。

いい自転車だったんだけどなぁ。
どっちつかずではあったのかもしれない。それが私にはピッタリだったんだけど(^^)

いまのシルクに乗れなくなった場合、つぎに乗ることになるのはエモンダかドマーネだろうな。

私のお気に入りは結構なくなる傾向にあるんだけど(HD DVDとか有機ディスプレイとか、、、マイナーなものが好きなのか?)、まさかまさかシルクまでなくなるとは〜〜〜。

でも有機ディスプレイは一旦衰退したけれどまた出始めたからな。シルクの復活もいつかあるかもしれない!…と、うっすら期待していよう。

はー、残念。

この記事に

開くトラックバック(0)

根裏隧道を初走行

以前からずっと気になっていたものの、なかなか通る機会もなく一度も走ったことのない道がありました。

もともとはkibatuyaさんとピーノカフェで待ち合わせした時に通ってみる予定でしたが、出るのが遅くなったので実行できず(≧∇≦;)

よーし、今日はそこに行こう!!
知らない道楽しみ〜♪

そういえば、昔に比べると知らない道に対する恐怖感も少なくなりましたねぇ。

ロード乗りたての頃は知らない道を走るなんてこと怖いから、かなり下調べをして、曲がり角はストリートビューで確認し(田舎は映像が無かったりするから行けなかった)、行きも帰りも同じ道を走って戻ってくるというくらいビビりでした。

他のローディーに遅いと思われたらどうしようとか、車に邪魔だと思われたら嫌だなとか…。
まあ、それは今でも思うので、そういう心配が少ない山方面に走りにいくようになっているんですが(≧∇≦;)
その頃より図太くなれたな。

知っている道が増えて来たので、その間を補完する形で通ったことのない道を走るのが楽しい今日この頃です。

というわけで本日目指すのは根裏隧道(ずいどうって読めなくて検索してしまった)

いつものコースでいこっと〜

奥殿陣屋の手前で左折して、スイスーイ

イメージ 1

…と行きたいけれど、なんか今日はスピードに乗らないな
ゆるゆる行こっと〜〜。一人だとすぐたらたらしてしまう。

岡崎市の一色のピークを越えて分岐点。

イメージ 2

んー、右折したら距離的には短くなるけれどちょっとおなかすいてきたので、しもやまの里に行くことにしよう。

イメージ 3

それにしても…昼前にでてきたけれど、今日はちょっと涼しい気がする。

下山にはいってからは27度

イメージ 4

いいわ〜♪

しもやまの里にて五平餅。

イメージ 5


今日は駐車場も満車でした。さすが盆休み。
本日の五平餅は、かじる場所の順番間違えてしまったのか、このあとぺらんと柄からはがれてしまいました。うむむ。箸をもらえばよかった。
『お手拭きだけでいいでーす(≧∇≦)』と言って貰わなかったのだ。

苦労しながら完食してリスタート。

三河湖方面へ向かって、三河湖手前で右折です。
ここまでくると山遊里にいきたくなるんだけど、がまーん。
風景みてちょっと休憩。

イメージ 6


和合町の神社にも寄り道。

イメージ 7

今日はこの後の予定もないし、気兼ねなく寄り道たくさんしちゃうぜーい。

小さい狛犬は立ち上がって足を支えている感じ??

イメージ 8


イメージ 9


一生懸命だ(>_<)

近くの看板地図。

イメージ 10


う、薄い、、、
けどいい感じの情報だ(^^)
地元の地図っていいね〜。

爆撃跡が残っているの!?
また時間作って見に行こう。

すずしろの前を通って

イメージ 11


473号を進む。

イメージ 13


登って、ビューポイントでまた休憩

イメージ 12


天気でよかった。

イメージ 14


猿が飛び出してくると危ないな。
安全運転で坂を下りて日近橋へ。

イメージ 16


ここを左折すると薬玉神社やネオキタロー村、右折するとくだっていくいつも通る道、今日は直進!初走行〜♪

ガーミンのセグメントがあったので、コースプロフィール紹介

イメージ 15


最初の数百メートルは下るけれど、その先は6-7%でくねくね登る3kmほどのコース。

イメージ 17


イメージ 18


イメージ 19


思っていたよりは車が通るけれど、多くはないのでなかなか楽しい。また走ろうかな。

根裏隧道に到着〜(≧∇≦)
※セグメントのゴール地点はトンネルの中なので一度入って戻ってきました。

イメージ 20


イメージ 21


古くてちょっと怖い。

イメージ 22


ライトを最大出力にして、中を通過しました。暗い〜ひんやり〜。この距離だから走れるな(≧∇≦;)

根裏隧道より先も寄り道したので、
別記事にわけます。

にほんブログ村 自転車ブログへ
自転車ブログ
にほんブログ村 女性サイクリストへ
女性サイクリスト

この記事に

開くトラックバック(0)

スネの筋肉褒められた

先週行けなかったジム。

家からちょっと遠いのでめんどくさいよー、と思いつつ、車借りてなんとか行けました(≧∇≦)

ジム近くの電線にムクドリがたくさん

イメージ 1

小鳥屋さんの前の臭いがする。

爆撃に合わないように気をつけながらジムへ。

ジムのオーナーに
「スネに筋肉ついてますよね」
「いいですねぇ〜」
と、褒められた(?)

そういえば職場の人にも、
「ここにはなかなかつかないんだよ」
「すごいねぇ」
と言われた。

確かに一年くらい前からスネに筋肉ついたなぁとは感じていた。

トレーニングはしていないので、(ジムは体幹鍛えているだけ)自転車通勤が効いているとしか思えない。

思い返すと…
ロードよりすこし重たいクロスバイクで、『遅刻する〜』ってグイグイ踏んでいるかも。(フレックス使えるから遅刻ないんだけど)
たまに特に意味もなく『ダンシングだけで通勤するぜい』とかいって7kmくらいをダンシング(ただの立ち漕ぎとも言う)で走って通勤時間に遊んでみたり。

おかしなことしてますな(≧∇≦;)
人がやってたらオカシイって言うわ。

彼曰く私の走りは「トルク型」とのこと

細くしたいからクルクル回す方になりたいんだけど、クルクルが我慢ならんのよね〜

嫁にいけなくなるとこまる

スネはまだいいけれど、太ももがぶっとくならないように、あまり頑張ってはいけないな。ゆるくいくぜい(≧∇≦)

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事