のびパンチ

あっという間に過ぎていく。。。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

おおごとは 春仕度

イメージ 1

大毎川(おおごとがわ)は、かつて大事川と書かれ、
ここ新潟県の最北部 山北町の
大毎集落は かつて大事村だった。。。

旧出羽街道沿いにあるこの集落は
吉祥岳の中腹から湧く清水が集落中を廻り
大毎川にそそぐ。。。

雪どけを迎えた今、
集落全体に清流の音が溢れていた


イメージ 2 イメージ 3

軒下に鮭を干す
自家製なんだ!
カラスは突付かないだろうか?


イメージ 4 イメージ 5

ここにも 鮭を干してある

いつまで干しておくのだろう?
硬くなってるだろうな。
噛めば噛むほど味が出るってことかしら。。。
酒びたしにするのかな?

目が離れない。。。


イメージ 6 イメージ 7

坂の中腹の地蔵さま
よく見ると、首には
むかごが掛けられている
???
通りかかった人に尋ねると
この地蔵さまはイボにご利益があるので
山芋のイボを掛けるのだとか。。。

大毎集落は
15世紀末には 既に村として明記されている
その長い歴史を物語る佇まいは
両側を山に囲まれ雪深い土地特有の
堅牢さと 温もりを感じさせる


イメージ 8

土曜日のこの日、
あいにくの雨模様だったが

たくさんの人が通りを行き交い
何かと忙しそうに春の仕度に余念がない様子だった

会う人ごとに挨拶を交わし、
そのたびに
「湧水をいただきに来て。。。」と言うと、
そうかい!というような笑顔

笑顔つきの名水は
また明日 ということで。。。

この記事に

開く コメント(10)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事