のび太の「のほほんブログ」

日常ネタ、おもしろネタ、気になるネタ・・色々書いていきますのでよろしくお願い致します

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

とんねるずのいとこが出馬だそうです・・・

え?誰ですか?

いとこというこじつけで、無理矢理ニュースにしている感じがしますね〜

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/273488/TrackBack/

以下本文
+-------------------------------------------------------------
3日に告示される東京都議選(定数127、12日投開票)に杉並区から出馬予定の自民党杉並区議、木梨盛祥(きなし・もりよし)氏(59)が2日、東京・浜田山の選挙事務所で「勝つぞ!!」と気勢をあげた。実は木梨氏、あのお笑い人気コンビ、「とんねるず」の木梨憲武(47)のいとこ。都議選へは4度目の挑戦で、今度こそ「木梨」のパワーを見せつける。
笑うと目尻が下がり、人なつっこそうで穏やかな雰囲気は、どことなく憲武に似ている。盛祥氏の父、一郎氏(故人)は、世田谷区で自転車店「木梨サイクル」を経営する憲武の父、作三氏の兄。つまり憲武とはいとこになる。

 盛祥氏は1975年に25歳最年少で杉並区議会初当選し、以後区議8期を務めるベテラン。都議選へは補選を含めて過去3度挑んだが、いずれも惜敗した。今回が4度目のチャレンジ。選挙は「木梨もりよし」で戦う。

 憲武と会う機会は「ほとんどない」というが、6月27日、都議選へ向けた事務所開きには作三氏が出席、そこで憲武からの電報が披露された。

 文面は「健康に留意され、より一層のご活躍をご期待しております。木梨憲武」という簡素な内容。「もうちょっと元気づけてくれるようなことを書いてくれれば…(笑)。でも、あの人らしいかな」と“それでも”うれしそうな盛祥氏だ。

 1994年、憲武と女優、安田成美(42)の船上披露宴の際は「ウチの親父から作三さんに根回ししてもらって、招待状をもらい船の中に入りました(笑)。そこで握手を交わしました」とエピソードを明かした。

 さらに盛祥氏、元衆院議員で現在杉並区軟式野球連盟会長の藤原哲太郎氏(81)は母の弟、叔父にあたるという。大学生1年のとき、当時都議会議員だった藤原氏を手伝い、それが政治活動を始めるきっかけになった。

 「スウェーデン型のような福祉国家を目指す思いは当時から変わりません」と話す。今回の都議選へも福祉政策、社会保障の充実をテーマに掲げ「何とかしないといけないと思った。区で福祉といっても限界がある。老人ホームをつくるにしても、お金の問題など規模が違う。都政の財力を使えば、実現に近づく」と思いは熱い。

 杉並区は定数6に対し、立候補予定11人の激戦区。選挙中、憲武が応援に来る予定は現時点でないが、地元で人気を誇る石原伸晃衆院議員(52)の全面サポートを受け「頑張れば何とかいけるか! 勝つぞ!!」と気合いを入れた。





任意売却のことならコチラ!住宅ローン滞納、借金でお困りの方
http://ninbai-annai.com/

債務整理のことならコチラ!個人債務再生、民事再生、任意整理のことはご相談下さい
http://saimu-annai.com/

不動産任意売却、相談無料!愛知・名古屋・岐阜・三重不動産売却専門サイトhttp://baikyaku.net/

春日井のお洒落なうなぎ屋さん「たむろ本丸」はこちら!美味しいうなぎ料理!お洒落なお店です
http://www.tamurohonmaru.com/

北名古屋市のお洒落なうなぎ屋さん「たむろ多真」へようこそ!接待やデートに使えるお店
http://www.tamurotama.com/

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事