平凡でも カレー なる日々

【ご案内】GW明け復帰が延びてしまいました(泣)ちょっと予定が読めませんが必ず戻りますので待っていて下さい!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


−−−−− ★★ ブログの目次はここをクリック! ★★ −−−−−



で、週末恒例の池袋シリーズ・第20弾!!
今週は「変わり種(?)」を2店!


【店名】      ナジャブ倶楽部
【年月日・時間帯】 H17/10/ 夜
【カテゴリ】    カレーショップ?一応。
【場所】      池袋サンシャイン3F なんじゃタウン内
【住所*電話】 −
【メニュー・価格】 インドカレー(ライス付き) 840円 + 入場料300円!
【辛さ】 低
【スパイス感】 極低
【汁気】  少
【濃厚度】  低
【具やセットの内容】ビーフらしき小さい肉片幾つか
【教えたい度】  ×(わざわざ「行け」とは口が裂けても言えない)
【女性お一人適度】×、つーか、どなたにもお勧めしないので・・・
【備考・その他】
池袋のサンシャイン。コナミ経営の「なんじゃタウン」にあるレストラン?です。
平日なので全体的に「がら空き」。恐らくココの売りは「(同じ池袋のカレー研究所を遙かに上回る)世界のカレー16種類」と「紅茶17種類」。ま、圧巻です。
カレーの他には食べるものは有りません。(なので取り上げたのですが・・・)
迷った上で、やはり「インドカレー」を注文。これが基本ですから。各カレーには「ライス」or「ナン」or「パン」が選べます。こういう所では「ライス」が無難

で、さっさと結論を申し上げますね。いつも長いから(苦)。
出てきてビックリ、ライスが猫の形。なんじゃタウンの「キャラ」とは言え、子供だまし・・・。カレーも「インド」とは程遠いなあ。インドに辿り着く前、インド洋の遙か手前それも東シナ海辺りで海に落っこちてしまった感じ。ハッキリ言って程度の悪いレトルト。
...以上。

それにしても、今回はわざわざこの目的で入場料300円払ったのだから、気が収まらない。ので、口直しに「餃子スタジアム」へ。
今までに食べたことが無かった銀座の「天龍」と静岡の屋台餃子「石松」に立ち寄りました。
うーん、今まで餃子スタジアムで感動したことが無かったのだけど・・・・今日も同じか・・・。実際に(本物の)お店に行ったら美味しいのだろうか?などといいつつ、結構散在してしまった・・・・コナミの思うつぼか(苦)
久々に大ハズシの日でございました。ま、こーゆー事も有ります。
【独断評点】 2.1点(「インドカレー」などと言わなきゃイイのに・・・)

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事