平凡でも カレー なる日々

【ご案内】GW明け復帰が延びてしまいました(泣)ちょっと予定が読めませんが必ず戻りますので待っていて下さい!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2


−−−−− ★★ ブログの目次はここをクリック! ★★ −−−−−






《カレーなる南インド料理店》第9弾!


【店名】      マハラシ
【年月日・時間帯】 H17/11/8 夜
【カテゴリ】 インド料理/南インド料理
【場所】    地下鉄半蔵門駅又は麹町駅徒歩5分
【住所*電話】
【メニュー・価格】 アットゥコランプマサラ(マトンカレー)950円 ライス250円 /マサラドーサ1400円
【辛さ】      辛め
【スパイス感】 有り
【汁気】  少しサラリ
【濃厚度】  濃いめ
【具やセットの内容】  マトン/ドーサは下記
【教えたい度】  取り敢えず○  女性お一人でも大丈夫でしょう
【備考・その他】
10月オープン。「南インド」!!(らしい)
さっそくメニューを拝見。アラカルトは、「南インド家庭料理」として他店では余り見られない料理を14種類揃える他、タンドール料理などかなり充実している。
一方、カレーはアラカルトに比べるとバリエーションが少ない。「タイ風レッドカレー」や「グリーンカレー」は珍しいが、肝心の「南インドのカレー」という括りでは分けられていない。
「ライスで食べたいがお薦めは?」への返事が曖昧だったので「南インドらしいカレーは?」と聞くと、「サラッとした方が良いか?」と確認受け、チキンかマトンを勧められる。この店で一番辛いというマトンを注文。思い切って、マサラ・ドーサも。
カレー&ライスが先に。マトンカレーは見た目、予想を裏切ったものだった。色が濃いしとろみも強い。サラサラでは無いライスは国産米
一口運ぶと、一体となったスパイスが広がった。が、二口目にカルダモンを「ガリ」っとやってしまい、その後は、なにやら良く分からず。ただ典型的な南インドという感じはしなかった。でもこの微妙な舌触りは、ココナツの果肉を潰した物でしょうか?ややざらついたトロミを感じます。辛さは思ったほどではないがマトン肉そのものは、とても○で美味しかった。
ドーサは、ココナツペーストとサンバル(野菜)カレーがついたもの。サンバルはどちらかというとよりスープっぽいタイプ。カレーよりこちらの方が辛かった。野菜はナスの他、全てくたくたに良く煮込まれてるが、スパイシーさが飛んでいないのはパウダースパイスに頼らない結果でしょう。
ドーサそのものは「ソフト」と「クリスピー」を選べたので「クリスピー」にした。焼き具合はまずまず。野菜入りだと普通はジャガイモが主役になるが、ここは「タマネギ」が中心で他の野菜も有り。タマネギの甘みが強く、ややとろみもあるので「春巻き」のような感じ。美味しいがスパイス感はイマイチ。ただ、サンバルが十分にスパイシーなのでバランスは悪くない

良い店だが、前記の通りメニューに偏りがある。バスマティ米(インディカ米)もあるが、サフランライスのみで、白ライスは国産米なのが残念。
ここはカレーそのものより「南インド家庭料理」を楽しむお店なのかも知れない。カレーとライスやナンより、「南インド家庭料理」から一品を頼んで「イデゥリ(お米のパン)」で食べるのがよさそう。
ただ、そういう食べ方をすると高く付く。カレーだけ(+ライスやナン)ならそれ程高い店ではないが、上記組み合わせだと1800円以上・・・うーん・・・「家庭料理」って高いのねえ・・・・。
でも、それが「当たり」なら、「カレー屋さんめぐり」としてのレパートリーは確実に広がるので、一度やってみよう。でも、やっぱり数人で来てシェアしながら食べたいですねえ。
【独断評点】 4.1点

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

あれ??何となく私が食べたドーサとちょっと雰囲気が違うような・・・。同じクリスピーのオーダーでしたが。あ、あとメニューからタイカレー等は消えてました(笑)。

2006/7/26(水) 午前 7:35 [ ffc*unc* ] 返信する

顔アイコン

Fueさん、遡ってご覧頂き有り難うございます!いつ行かれました?私はオープン直後だったので、今は大分変わってるんでしょうね。個人的には、タイカレーが消えたのは、やや嬉しいです。→タイカレーアレルギーなので(笑)

2006/7/30(日) 午後 8:07 カレー・ノーブル 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事