平凡でも カレー なる日々

【ご案内】GW明け復帰が延びてしまいました(泣)ちょっと予定が読めませんが必ず戻りますので待っていて下さい!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1



神保町特集第6弾は欧風カレーです。

【店名】        ペルソナ
【年月日・時間帯】 H18/1/ 夜
【カテゴリ】      カレーライス/欧風カレー
【場所】        神保町徒歩3分
【住所*電話】 千代田区神田神保町1-28-9 松本ビル2F * 03-3295-3578
【定休日など】 日・祝
【メニュー・価格】  ダブルカレー(ビーフ&チキン) 1300円
【辛さ】        「甘特」というヤツ(下記)
【スパイス感】   殆ど無し
【汁気】       サラとトロの中間
【濃厚度】      欧風として普通
【具の内容】    ビーフ・チキン   ふかしたジャガイモ小2個
【教えたい度】   △ 怪しげと言っても、入りづらいというわけではない。女性お一人OK
【備考・その他】
怪しい店です・・・(笑)
洋食屋っぽい店作り。カレーの種類は多いが基本的には欧風カレー店で、味的にはボンディと似通ったものだ。
ここでも同じくジャガイモが出てくるのだが(ジャガイモの話はボンディのところで)、イマイチ熱々では無かったのが残念。
頼んだ「ダブルカレー」(←「怪しさ 廖とは、一皿に二種類かかって(合いがけ)出てくるのかと思ったら、写真の通りカレーポットが一つ。ビーフとチキンが同居している。恐らくルウ自体も共通なのだろうと思う。違うモノを混ぜているのだとしたら・・・・凄い!と思う。
普通のカレーは1200円でした。その他にはポークや、エビだのホタテだのがありました。
ダブルの上が「トリプル」1400円!。これは高いなあ。
欧風カレーというのは、やはりビーフとの相性が一番と思うので・・・うーん、シングルで良いのではないでしょうか?
全品辛さ調節有り(→×です)だが「甘特」(←怪しさ◆砲覆襪發里あった。.
「特別に甘い」のではなくて「甘くて辛い」という説明。ははーーん「あれ」だな〜と思いつつ・・・頼んでみた。
数口食べるも、それ程のレンジの広さは感じない。どうせならもっと徹底的に「甘く&辛く」した方が良いと思った。ちょっと中途半端です。思い切りが足りない。
欧風カレーで差別化を図るのは実は難しいと思うので、やはり「裏技」勝負になってしまう。
特定のスパイスを立たせようとすると癖が強くなってしまうので、まあ、この方が良いかも知れない。
会計時に300円割引券を頂いた。こういうサービスは他店でも取り入れた方が良いと思うのだが。
但し、「最初から1000円にしろよ!」という声が聞こえてきそうな・・・感じ?
(この類のサービスついては別途、改めて考えてみましょう!)
【独断評点】    3.25点

この記事に

閉じる コメント(4)

私もカレ−大好きです!!3日に一度は食さないと禁断症状でますf(^-^; ポリポリ 写真のカレ−美味しそうですね♪

2006/1/22(日) 午後 3:25 まきろん 返信する

顔アイコン

まきさん、いらっしゃいませ!____あー、殆ど病気ですねー(笑)。では、食べられないときは是非又遊びにいらして下さい!!

2006/1/22(日) 午後 4:50 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

ダブルカレーとは、結局のところ、肉が2種類ということでしょうか? 牛肉と鶏肉のルーは、別に作ってほしいのが本音ですが。。。

2006/1/23(月) 午後 9:08 t-9 返信する

顔アイコン

その通り!牛には牛、チキンにはチキンに相応しいカレーがあるのです!

2006/1/23(月) 午後 10:25 カレー・ノーブル 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事