平凡でも カレー なる日々

【ご案内】GW明け復帰が延びてしまいました(泣)ちょっと予定が読めませんが必ず戻りますので待っていて下さい!

全体表示

[ リスト ]


S&Bから「ピアット」という、ライス付きのレンジでチン、シリーズがいくつも発売になっています。
カレーも4種類発売になってます。
いずれも、有名店のカレーを再現したと謳われたもので、今回のご紹介する2種類の他は、
   「神保町マンダラのインド風カレー」
   「た濃町メーヤウのタイ式グリーンカレー」
という顔ぶれです。

有名店シリーズだと、「再現性」つまり、お店で食べるカレーをどの程度維持して出せるか?という点が最も大きな焦点になります。

鎌倉の有名店「珊瑚礁」の噂は良く聞いています。とても魅力的なお店のようで、出来れば一度行ってみたいと・・・そう思っていました。
が、残念ながら、私にとって神奈川県は管轄外。それも鎌倉は遠すぎます。
私にとってはこれはもう「リゾートカレー」という区分になってしまいます。
つまり私にとっては、大好きな「清里のアフガン」や「富良野の唯我独尊」と同等の扱いと言うこと・・・。こりゃあ遠いです。。。。
なかなか行けないので、これは良い機会です。是非頂いてみましょう!
もちろん、これが「イコールお店で出るカレー」と決めつける事は致しません。でも、お店の名の下に監修されて発売になったのでから、或る程度、珊瑚礁のカレーを再現していると考えて良いでしょう。

一方、半蔵門の「プティフアラカンパーニュ」、欧風カレーの有名店です。ここはかなり以前に一度行きました。でも、もうお味がどうだったか殆ど忘れてます。
珊瑚礁のカレーを単に頂いたのでは面白くありません。プティフも殆ど同条件なので、これは、一発、比べてみましょう!


レトルトカレー対決シリーズ 第5ラウンドは・・・


イメージ 1

半蔵門「プティフアラカンパーニュ」 v.s. 鎌倉「珊瑚礁」 《有名店カレー対決!》

上記経緯なので、今回は、純粋に「どちらが美味しいか?」を焦点にします。先入観ナシです。
「どれだけお店の味を再現しているか?」は、「神保町マンダラのインド風カレー」にて確認してみようと思います!
それは又別途レポしますので、少々(気長に)お待ち下さい!

【エントリー】
写真左: 岼貪戮録べたいあの店の欧風ビーフカレー」東京半蔵門「プティフアラカンパーニュ」監修
             中辛 (S&B製) たしか298円
写真右:◆岼貪戮録べたいあの店の湘南ドライカレー」鎌倉七里ヶ浜「珊瑚礁」監修
          中辛 (S&B製) たしか298円

【プロフィール】
.ャッチ=「極上のコクは、ソテード・オニオン」 360g 617Kcal
               電子レンジで3分30秒 「スープで炊いたライス付き」
  お店紹介=「東京、行列の出来るカレー店の代名詞。まさに欧風カレーの神髄を知る名店。
        じっくりと炒めた玉葱、バター、生クリームが織りなす極上のコクと、とろける
                ようなビーフはまさに絶品。一之瀬シェフ入魂の味わいをお楽しみ下さい」
  〜まさに欧風カレーの醍醐味を味あわせていただける、という事ですね。これは楽しみです。
▲ャッチ=「挽肉とバターのとろける美味しさ」 320g 569Kcal
               電子レンジで3分30秒 「ほどよい食感のライス付き」
    お店紹介=「創業1967年。この味を求めて全国から訪れるお客様の長い行列は、今や湘南の 
                定番風景。挽肉の旨みとスパイス、バターの調和に、こだわりぬいた珊瑚礁ならでの
                味わい。武内シェフの技がさえる一皿をお楽しみ下さい。
  〜こちらもなかなかの強者イメージ。こちらは「スパイシー」に振っているようですが・・・
 
イメージ 2

このシリーズは、「レンジ使用」が原則なので、結構商品の作りが凝ってます。温め中に発生する蒸気の逃がし方など、拘って作っているのが分かります。作るときは説明を良く必ず読み指定の方法で!
但し!上の写真、左を良く見て下さい。手で「P」とか「S」と小さく書いてあるのが分かりますか?
箱から出してしまうと、色は少し違うのですが「何カレー用」かは書かれてません。目を離すと、どっちがどっちだが分からなくなるのです。今回はライスの仕様も異なるので、どっちでも良い、という訳には行きません。
ここは、レトルト対決させる身にもなって考えて欲しいところです。え?そんなヤツは居ないって?(笑)

イメージ 3

あ、写真↑は、相当黒く写っちゃってますね。確かに黒めですが、実際はもう少し明るい茶色です。
はい、「黒というよりは濃い茶色」です!


【見た目や具など】
仝えるのは牛肉のみ。玉葱は形をとどめていない。色は△繁悗品僂錣蕕覆い僅かに,明るい。
  量は少ないけど、ビーフの柔らかさは、まずまずです。
▲泪奪轡絅襦璽燹Ε戞璽灰鵝Α柄き)GP。でも、マッシュルームとベーコンはどこ?
    特にベーコンは見つからない!
  挽肉というのは、レトルトとしては厳しい素材ですが、ドライタイプなので、それほど影響は無い
    と思って良いでしょう。但し、カレーは,茲蝪苅g少ない・・・ライスが見えてますね

【カレーソース】
〜珊瑚礁を「オリジナル欧風」と捉えれば、成分的に際立った違いは見られません。
   パッケージ正面には「中辛」と書いてあるクセに、側面の辛味順位表なるものでは「5辛HOT」
      つまり最も辛いという表示。ん?どっち?
.肇泪箸竜載が見あたりません。玉葱エキスやリンゴ・バナナの使用からは「甘味」に拘っている
  ことが伺えます。
 〜実際、甘めです。ギリギリかなあ。これより甘いと不自然。絶対に「HOT」では無い!
△海舛蕕蓮屮肇泪肇團紂璽譟彁藩僉,茲蠅六戚があるものと思われます。
 〜やはり、こちらも辛くはない。でも甘くもない。カルダモンの香りが残っているので、その点は
  スパイシーと言えなくもない。


【勝負!】
僅かに、半蔵門「プティフアラカンパーニュ」の勝ち!

うーーん、今回も悩みました。どちらも「さすが!」と言えるまでのハッキリとした美味しさは感じられませんでした。
,砲蓮個性が感じられませんでした。手堅いが、悪く言うと平凡。欧風カレーとはインドカレーと比較すると、レンジが狭いのは宿命で、レトルトで明確な違いを出そうというのは極めて難しいことだと思いました。思いっきりコストをかければもう少し何とかなるかも知れませんが・・・
対して△蓮崑召醗磴Δ發里髻廚鬚いΠ媚屬聾えます。出来るだけ甘さを抑えて、スパイス感を出そうとしている。それは分かる・・・
今回は、,犯羈咾靴覆ら食べたので、その違いが「意志」として、何とかくみ取れましたが、普通にこれだけ食べたら「?」という感じです。
ベーコンやマッシュルームは「具」と呼ぶには少々恥ずかしい内容でしょう。やはりこの内容はレトルトでは厳しい・・・
良い話も一つ・・・驚いたのは、両方とも思いの外「ライスが旨い」のです。「へー、レンジでチンでも結構イイ線いってるなあ」というのが率直な感想。
ライスも付いて(バーゲン価格だが)300円以内は安いでしょう。安く売っているときに買い込んで、ご家庭に常備されることをお薦めします


冒頭でお話ししましたとおり、この「ピアット有名店シリーズ」の評価については、「神保町マンダラのインド風カレー」までお待ち下さい!


  次回もお楽しみに!



この記事に

閉じる コメント(13)

顔アイコン

私が昔1年間働いた店です・・昔はレトルトの話なんか「味に拘ってるからダメ」と断ってましたが・・骨折してカレーを食べに行けなかった時にこのシリーズは食べまくりました。ライス付きで安売りで300円ぐらいはあり難かったです(笑)店の味とはやはり違いますが、匂いは似ていました。店長に突っ込んだら苦笑いしていました。珊瑚礁はカルダモンが鼻に付き過ぎでしたね(笑)もっとシリーズ化してもらいたいです。

2006/7/3(月) 午前 0:50 masaZ1 返信する

顔アイコン

富良野の唯我独尊、私も2回食べに行きました。東京には無い独特な味で美味しいですね。北海道でカレー屋をやりたいので、本気で修行させて貰いたかったのですが、勇気が無くて↑の店に修行に行きました。たまに都内のデパートの北海道フェアとかで唯我独尊が出店してますよ。

2006/7/3(月) 午前 0:56 masaZ1 返信する

顔アイコン

masaさん、有り難うございます。唯我独尊、都内でも食べられますか!フェア、要チェックですね。あの味、どうやって出しているんでしょうか?懐かしいなあ・・・

2006/7/3(月) 午前 5:09 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

ホテル仕様・お店の味再現の食品って。。。そこに行くのがちょいと無理な時に、その味が楽しむことができるので便利ですね。。。最近はかなり高度な技術で味も近いものが出回っていますね。。。どちらもレトルトにしては美味しそうです!

2006/7/3(月) 午前 8:33 ギョッ類図鑑(*ΦωΦ) 返信する

顔アイコン

北海道フェアは、唯我独尊の従業員が何人か直接来ていたので、味はそんなに違いは無いと思いますよ。

2006/7/3(月) 午前 9:40 masaZ1 返信する

レトルトご飯って美味しくなった!!うちは結構なにかの時に〜って買い置きがあるんだけど、へたな食堂なんかよりも美味しかったりするよね。

2006/7/3(月) 午後 6:40 [ 雑草 ] 返信する

顔アイコン

akikoさん。はい、なんだかんだ屁理屈捏ねてますが、そうです。レトルトとしてはとても美味しいです。昔と比べたらレベルが上がってますね!

2006/7/3(月) 午後 8:01 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

masaさん!そうでしょうね。いやーーー、又やらないかなあ〜!行きたい、食べたい!

2006/7/3(月) 午後 8:01 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

雑草さん。やっぱ、そうなんだね。結構進歩してるよね!

2006/7/3(月) 午後 8:05 カレー・ノーブル 返信する

釣り用に・・・って思ったけど、海にいるときは レンジがないや・・・。残念!!

2006/7/5(水) 午前 5:53 つりちゃん 返信する

顔アイコン

つりちゃん!そりゃダメだね!これは普通のレトルトみたいにお湯で温めることも多分NGだと思います。ライスの方が良いんだけど、ルウは蒸気を逃がすために完全に密閉されてないんだよね。工夫すればいけるかもしれないけど・・・・

2006/7/5(水) 午後 9:43 カレー・ノーブル 返信する

ようやく珊瑚礁レトルトカレーネタ読みましたわ♬ レトルトのは食べた事ないけど、お店で食べるのは美味しいですよ、やっぱり♬ NOBLEさんがもうちょっと神奈川寄りだったらなぁ〜(・д・)

2006/7/19(水) 午後 10:43 [ ひろ ] 返信する

顔アイコン

そうなんよ・・・ウチから神奈川や千葉は遠いのだ・・・覚悟を決めて行かないとね(笑)

2006/7/19(水) 午後 10:58 カレー・ノーブル 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事