平凡でも カレー なる日々

【ご案内】GW明け復帰が延びてしまいました(泣)ちょっと予定が読めませんが必ず戻りますので待っていて下さい!

全体表示

[ リスト ]


イメージ 1


新宿特集 第37弾

【店名】 「茶語(Cha Yu)」アラン・チャン ティールーム
【年月日・時間帯】 H18/ 夜
【カテゴリ】    中国茶販売/カフェ/中華料理
【場所】      新宿駅新南口徒歩3分
【住所*電話】  渋谷区千駄ヶ谷5-24-2 新宿タカシマヤ6F 5361-1380
【定休日など】   高島屋の休日
【メニュー・価格】 「龍井茶葉カレーセット」 1995円
【辛さ】      辛め
【スパイス感】   普通
【汁気】      サラリめ
【濃厚度】     普通
【具やセットの内容】ライス・サラダ・中国茶
【教えたい度】   ○ 女性お一人多し
【備考・その他】
ここは正規に取り上げるかどうか少し考えましたが、実際に頂いてみて、ただのカフェや中国料理店で出されるカレーとは一線を画した、極めてオリジナリティが高いカレーだと感じました。
故に、堂々と・・・「第37弾」とさせて頂きます。


ちょっと見、中国茶及び関連商品の販売だけ?と思いきや、奥はかぎ型状に広く、明るく感じよい店内です。
お昼は忙しいかも知れないが、夕方から夜は静かにゆったりくつろげそう。
それにしても、女性お一人客・・・それもお綺麗な方ばかり!
食べ物メニューは10種類くらい有り、麺やおかゆなど殆どが軽い中華だが、何故かカレーが1種類。
一部では評判になっているらしい。

「若鶏の胸肉を龍井(ロンジン)茶とココナツで煮込んだカレー」という説明。

セットのみ。1995円と少々お高い。

まず出てくるのが、お茶。
イメージ 2
確認し忘れたが、恐らくその時々によって違う銘柄をだすのだと思う。
このときは、「スイキンキです」と仰っていたので、武夷岩茶「四大名叢」といわれる銘茶のひとつ『水金亀(すいきんき)』の事だと思う。
100gだと3000円位するお茶がおかわり自由で頂ける。
甘く、丸い。ちょっと薄めかな、と思うくらいスッキリ軽やかだ。
中国茶、好きなんです。
そういえば、最近忙しない毎日・・・ゆっくりお茶を入れることなど・・・忘れていたかも。
中国茶のお話は、いつか、ゆっくりしたいと思います。
って、金魚坂の時にもしましたっけ?
「カレー+中国茶」という組み合わせは共通ですが、こちらの方がイメージが統一されていて、安心出来ます。
金魚坂も良いお店ですが、お店の成り立ちその他に「どうして?」という不可思議な部分がありますので(笑)。

次にサラダ。
イメージ 3
これは立派なサラダだ。
やや柔らかめの黄身のゆで卵は、まだ暖かく、ほんのり玉子の優しさが伝わってくる。
アンチョビも入るなど高級感も。ただ、私は苦手なんです・・・珍味系。
しょっぱいしね。

メインのカレーです。
イメージ 4
一口食べると、思いの外、すぐに辛みが襲ってくる、結構辛いですね。
色合いから、グリーンチリを使っているのかも。
ココナツも思ったよりしっかりと濃い。もっと無難に使ってくるのだろうと思っていたので意外だ。
ところどころに見える龍井茶葉は「岩のり」みたいだが、味にどの程度貢献しているかは分からず。
「バジル」だと言われたら、「ああ、そうか」と思うかも。スミマセン、大雑把な舌で・・・
でも、確かに普通のココナツカレーとも味わいは異なるので、やはりお茶っ葉が仕事しているのか、それとも、基本中国のお店なので、中国ならではのスパイスを用いているのか・・・・良く分かりませんでした。スミマセン、大雑把な舌で(苦)
美味しいのですが、少々塩気が強いですね。思わず、「カレーにもアンチョビ?」と探した(笑)
うーん、この塩辛さ・・・惜しいなあ。これをもっと押さえられれば、十分に個性的だし、完成度の高いカレーになるのだけど。
やや後味が下品になってしまってます。お茶を引き立てるために意識的に強くしている可能性もありますが・・・。

完食して席を立つ頃には、汗が出てきました。それも、太ももとか・・・ほぼ全身に渡って出てくるのは珍しいですね。
これが、中国パワーでしょうか?


レジで精算の時に、お土産を買ってみました。『ティーロード・キャラメル』315円です。
イメージ 5
デザートにサービス(?)で、ほんの「一かけ」出てきた。
これは売り物でもあるので、恐らく、全てのお客にサービスとしてだしているのだと思う。

その時は、素性が良く分からなかったのですが、ちょこっとなのにしっかりした甘さが印象的でした。

で、レジで見かけたので購入したわけです。
家で改めて頂きました。
二級のジャスミン茶で(笑)。
イメージ 6
商品説明は〜
かって馬の背に乗ってお茶が旅した伝来の道、ティーロード。
今でも残る石畳を西洋的なキャラメルで表現した
・・・・とのこと。
つまり見た目「石畳のキャラメルお菓子」という事です。
ただ所謂キャラメルのように固く、歯にくっつくようなタイプのお菓子ではありません。

成分は「砂糖、加糖練乳、バター」です。それだけ。
味は、ちょっとミルクケーキに近いかなあ・・・。あれほど固くはないけど味の傾向は一緒かも。
キャラメルとは違い水飴状のものは使用していないので、甘い砂糖菓子、という感じです。
粘らないし、歯にも付かず安心。
すこし囓ってお茶を飲む・・・というのが幸せな一時です。
ちょっとしたお土産にも良さそうなので、お出かけの際には、一度買ってみて下さい。


美味しい中国茶おかわり自由のセットなら、この値段でも高くない・・・かもしれません。
何より、昼下がり以降がお薦め。
穴場と思います。ゆったりくつろいで下さい。
結構気に入りましたよ。
癒されます・・・・美人(べっぴん)さんも多くて(笑)

【独断評点】    3.50点

この記事に

閉じる コメント(13)

顔アイコン

こんばんは。こちらも店の前まで行って、価格で諦めました。ランチなら多少安いので、私はランチに行こうと思ってます。でも中国茶お代わりできるなら悪くないかも。いずれにしてもちょっと私にはお高めですm(_ _;)mそれでは、失礼しました。

2006/8/5(土) 午前 0:45 [ ush*zo*222 ] 返信する

顔アイコン

サラダの卵のとろりとした黄身に反応しちゃいました♪ カレー最近食べてないので 今日あたり久々につくろうかな〜♪

2006/8/5(土) 午前 6:48 つりちゃん 返信する

顔アイコン

ushizoさん・・・ここはもう少し安くなると嬉しいですね。もっと気楽に食べられるメニューが有ると良いのですが。

2006/8/5(土) 午前 8:17 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

つりちゃん。トロリ玉子、美味しいね〜。そうだ、スパイス沢山使って作って下さい!

2006/8/5(土) 午前 8:18 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

写真を見て、あれっ?昔と違うなぁと思いました。ここ4年位前に一度行ったのですが、見た目、昔の方が龍井茶葉の量が多かったように思います。もっとビジュアル的にババッちかったような…。 削除

2006/8/5(土) 午前 9:32 [ ヒロキエ ] 返信する

顔アイコン

うん♪ そうします(*′∇`)ノ

2006/8/5(土) 午前 11:20 つりちゃん 返信する

顔アイコン

ヒロキエさん、こんにちは。そうか、きっと見た目女性受け路線に変更したのでしょうね。もっと葉っぱ沢山のカレーも食べてみたいです。

2006/8/5(土) 午後 10:01 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

サラダでもおなか膨れそうですね。。。ティーロードキャラメル、こんなに大きなキャラメルはじめてみました。。。おいしそうです!

2006/8/6(日) 午前 8:48 ギョッ類図鑑(*ΦωΦ) 返信する

顔アイコン

akikoさん。うん、サラダだけでも結構満足でした。キャラメルも美味しかったです!

2006/8/6(日) 午後 6:42 カレー・ノーブル 返信する

へぇ〜!辛いのですね。。ココナッツミルクとグリーンチリ。。タイカレーチックですね♪私の好きなタイプかも。。キャラメルも美味しそうですね♪

2006/8/6(日) 午後 10:30 non 返信する

顔アイコン

はい、激辛では有りませんが(笑)砂糖を使っていない(←多分)点ではタイカレーとは少し異なるかも、です。

2006/8/6(日) 午後 10:35 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

本日、初訪問しました♪ お店情報として、こちらの記事をリンクさせていただきましたので事後報告で恐縮ですがご了承のほどお願い致します。。。☆ http://tsukijigo.cocolog-nifty.com/blog/2006/10/post_398e.html ところで店員さん、やはり美人だったようですね(笑)。私自身はカレーと談話に集中していて気がつかなかったのですが、同席の“a”さんが女性をよく観察していて(以下略

2006/10/9(月) 午後 8:25 [ tsu*iji*o ] 返信する

顔アイコン

tsukijigoさん、リンク有り難うございます!今”a”さんの正体を確認しに参りました(笑)おお!だれあろうab____

2006/10/9(月) 午後 9:03 カレー・ノーブル 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事