平凡でも カレー なる日々

【ご案内】GW明け復帰が延びてしまいました(泣)ちょっと予定が読めませんが必ず戻りますので待っていて下さい!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


新宿特集 第38弾

【店名】 トーキョールー
【年月日・時間帯】 H18/3他 夜
【カテゴリ】    カレーショップ
【場所】      新宿駅南口徒歩3分
【住所*電話】  新宿区西新宿1-1-5 ルミネ1 B2階 *3344-3750
http://www.soup-stock-tokyo.com/roux.html
【定休日など】   ルミネが休みの時
【メニュー・価格】 ダブル 890円(.函璽ョールーカレー+欧風煮込みカレー+五穀米)
          同じく(カレードポワソン漁師風カレー+げ凸邵撻レー+ターメリックライス)
【辛さ】      ‐し辛め 甘め 4鼎辛い ぞし辛い
【スパイス感】   少し
【汁気】      いずれもトロリめ
【濃厚度】     ´⊂し濃い 少し薄め ど當
【具やセットの内容】.船ン ▲咫璽奸´エビやらタコやら ぅ淵后Ε坤奪ーニ・トマト・・・
【教えたい度】   ○ 女性お一人多いです。
【備考・その他】
ルミネは「西新宿」なんですね。
でも、私はこの店へは「南口改札」経由で行くので、「新宿南」のコーナーで取り上げさせて頂きます。

20人程度のテーブル席と、テイクアウトの店。
カレーは6種有り、どれも見た目はアピールしている。メニューの見せ方もまずまず上手い。
そのあたりで競合している新宿駅西〜南口のカウンター店との差別化を図っている印象。
メニューはちょこちょこ変わるようで、通っても飽きさせない工夫が見られる。

,鉢
6種から2種を選ぶことが出来たので、「.函璽ョールーカレー」と「欧風煮込みカレー」をチョイス。
この二つが「基本メニュー」だと思ったため。こういう店で「バターチキン」と言われても、イマイチ食指も動かんし・・・。
特に,鰐樵阿名前なので、まず最初に食べておくべきでしょうね。
が、何処と言ってとらえどころが無い味・・・。不味くは無いけど、旨い!とも言えない。
普通??コメントしづらい味。
△砲弔い討呂△泙蟲せちよくないお味。黒糖を使用しているらしいが、やや過剰で癖が出てしまっている。
バランスが良くない。「黒糖を使いました!!」とアピールしたところで、それ程有り難みはないので、この部分を強調しない方が良いと思った。折角「煮込みました!」といっても、黒糖の違和感で台無し。馴染んでないのだ。
いや、黒糖を悪者にするのではない。黒糖とは本来、無精製で健康的(?)なものだが、いわゆる「加工黒糖」というものも有り、入り乱れている状態だと聞く。
甘みを出したいなら、マトモに野菜に頼るか、蜂蜜を少し入れる程度にとどめた方が得策では。


うーーん、こんなものかあ?
新宿の帝王(!)ushizoさんだけでなく・・・中年男子の星(?)小梅さんまでもオススメなのに。。。
もしかして、初回の組み合わせが地味であったのでは?と反省。
これだけメニューを良く変える店だけに・・・そっちが本命?


で、二回目
イメージ 2
またまた目移りした。が、ビーフシチューやハヤシでは、このブログの主旨と異なる。(って、その時の都合によってコロコロ主旨を変えるんですが:笑)
とい砲靴泙靴拭私にしては相当冒険したメニューです。普通なら「あり得ない」(笑)
は魚介のエキスが良く出ている。どうやってエキスを注入したかはともかくとして。
甘く、そして辛い。これは間違いなく女性受けするカレーだと思う。
私のカレーには、タコとエビしか判別出来なかった
。具は細かく、もしかしてその時のよそい具合により、入ったり入らなかったりでは?・・・本当は何が入っているのが正解か分からなかった。
い倭把召忙櫃い隼廚辰拭トマトの酸味が程良く、辛さも程良い具合。
これは少々ウルサイ人にも受ける味だ。
ただ、これも具が不満。と同じく、細かすぎるのだ。火が通りすぎで食感も弱い。せっかく「夏野菜」と名乗ってるのだから、「もっと野菜を食わせろよ!」という感じ。
何なら煮込む必要はない。野菜は素揚げか炒めて、温めたカレーと合わせても良い。かれーそのものの出来が悪くないだけに、惜しいなあ・・・。

折角のカレー2種盛り・・・・1回目の時は、あまり混ぜて食べる気が起こらなかったが、今回は、いけそうな気がした。

イメージ 3
写真参照。お皿の真ん中が混ぜ混ぜエリア・・・これはバッチリ美味しかった!!

使用するライスは、日によって変わるらしい。
,鉢△瞭は五穀米。これは違和感なく美味しく頂けた。やはり雑穀系のライスはカレーに相性がよい。
とい瞭はターメリックライス。これも固めの炊き加減で良好。
写真で白いモヤモヤしたものが見えるのは、オニオンスライスだ。

ここも、イレブンイマサと同じくスプーンが平らになっている。
でも、持ち手の形状が良くない(余分な装飾もある)ので、折角の平のメリットをスポイルしている印象を受けた。
やや使いづらい。スプーンだけ平にしても効果は薄い。皿とのコラボが重要であり、ここらへんは煮詰めの甘さを感じた。


ここは当たり前のカレーより、アレンジカレーで勝負する店なのでしょう。
実際月単位でメニューが入れ替わる。これは大変な苦労でしょうね・・・。凄いです。
(月メニューは、ushizoさんがブログでちょくちょくご紹介下さるので参考に!)
上記の通り、他には無い目新しいメニューが多く、恐らくどれもがそこそこ美味しそうだ。
通って全て食べたい気持ちにはなると思う。つまり「飽きない」という事です。
仮に、ある時は外しても「次回期待」と固定客は恐らくサッと切り替えることが出来るはずだ。
お店のマイナスとはならないでしょう。

メニューのバリエーションで勝負。お客はいつも新鮮なネタを食することが出来る。この意図はわかるし効果も出ている。
又、それを継続していくのは、大変な事だろうと思う。
その点は最大限に評価したいし、とても良い店だと思う。
しかし、私としては、広く皆様にオススメしづらいお店だ。
「○○メニューが美味しかった!」とご紹介したところで、記事をご覧になった方が、同じメニューを食べられる保証はない。
これは私が考えるカレーとは少々主旨が異なる部分だ。
なので、私としてはごく当たり前のカレーもしっかり作って欲しい。ベーシックなメニューは普通に作れば良いと思う。
又、それでこそ、工夫したメニューもより生きるというものだ。
そうでないと、この店が本当に末永く支持を得続けることは難しいのではないかと思う。
「飽きない」とは二通りのタイプがある。この店はメニューのバリエーションで「飽きさせない」
もう一つのタイプは、定番カレーがしっかりしており「飽きが来ない」というもの。
上野のデリー、神保町のエチオピア・・・長期にわたり変わることなく支持を得ているお店のキーワードは「ベースの確かさ」だ。ベースとなるカレーの旨さは、何にも代え難い力である。
このお店の新しいメニュー開発が途絶えたとき・・・それが何を意味するか・・・。
この店の良さは認めつつも・・・私はやはり、古い人間なんでしょうか・・・ねえ・・・(苦)

あと、新宿店は、ゆっくり食べるような雰囲気に欠ける。
テーブルやイスの作りや余裕最小限のレイアウト・・・いつも忙しなく食べている私がいます・・・。
もうすこし落ち着いてゆったり食べたいのですが・・・・

【独断評点】    3.45点

この記事に

閉じる コメント(18)

顔アイコン

2種類カレーを見て思い出しました。タレントショップブームの中で、日本TV系「天才たけしの元気が出るテレビ」の企画として誕生した「北野印度会社」。かなり昔のことで、味を鮮明に覚えていないけれど”ひじょうに不味かった”というのがどさんこ・どさんこ父の共通の記憶です(笑)。 削除

2006/8/6(日) 午前 7:34 [ どさんこ ] 返信する

顔アイコン

二つの味が楽しめるなんて最高です!ポチです!

2006/8/6(日) 午前 8:49 ギョッ類図鑑(*ΦωΦ) 返信する

うわ〜ぁ、うまそ〜ぅ〜(^^;)いいな〜、食べた〜い♪ 秋田じゃ!?こんなカレー屋さん無いです★

2006/8/6(日) 午前 11:24 [ NEKONOBORU ] 返信する

おいしそうだねぇ〜〜

2006/8/6(日) 午後 0:29 chi*a*ove01*7 返信する

顔アイコン

こんにちは。ご丁寧にリンク紹介いただき、ありがとうございました。確かに組み合わせでちょっと外したかな?と思う時もありますが、次回はアレとアレを組み合わせてみようっと。と思えるのでリピートしてしまいます。ベーシックのカレーをがっちりと固めるという意見は同感です。まぁあまり濃いお客さんは何度も訪れない(カレーのライトユーザー向け)だとは思います。でも良いお店だとも思います。それでは、失礼しました。

2006/8/6(日) 午後 1:06 [ ush*zo*222 ] 返信する

顔アイコン

飯田橋店によく食べに行きます。僕は結構いいと思います。 スパイシーチキンは辛すぎて参った!!目まで腫れました。

2006/8/6(日) 午後 3:15 [ ked*mon*92 ] 返信する

顔アイコン

どさんこさん。北野インド会社は昔、軽井沢で食べましたが・・・私も全く味は覚えてません。旨かったのか不味かったのか・・・多分、記憶にないので、旨かったということは無いんでしょうが・・・

2006/8/6(日) 午後 6:32 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

akikoさん!有り難う!

2006/8/6(日) 午後 6:33 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

ushizoさん、有り難うございます。そうですね、この店はよく頑張ってますよね。繁盛して欲しいです!

2006/8/6(日) 午後 6:33 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

あ、ミクシのケダモノさんですか?いらっしゃいませ!ここは飽きないので良いですよね。

2006/8/6(日) 午後 6:34 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

nekonoboruさん、いらっしゃいませ!きっと秋田にも、こことは違っても美味しいお店があるんでしょうね!

2006/8/6(日) 午後 6:36 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

ネコ娘さん、いらっしゃいませ!はい、色々食べられて美味しいですよ!

2006/8/6(日) 午後 6:36 カレー・ノーブル 返信する

二種類のカレー。。面白い!でも。。同じ物は食べられないかもしれないのですね。。とたべてみたいです。。

2006/8/6(日) 午後 10:45 non 返信する

顔アイコン

そうなんですよね。幻のメニューになっちゃったりして・・・

2006/8/6(日) 午後 11:40 カレー・ノーブル 返信する

いつものレトルト食べ比べの記事かと思っちゃいました(^^;

2006/8/7(月) 午後 9:54 つりちゃん 返信する

新宿東口アルコット店には行きました。確かに甘すぎたりするカレーもありますが、個人的には結構おいしかったですよ〜。何食べたのか忘れてしまいましたが・・・。

2006/8/10(木) 午後 8:15 [ クロケソ☆(’◇’)♪ ] 返信する

顔アイコン

つりちゃん。うん、同じだ(笑)

2006/8/10(木) 午後 9:13 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

クロケソさん。「何食べたのか忘れてしまいましたが」>>>素晴らしい!それは重要なことです!それなら常に新鮮な気分で食べることが出来ます!(笑)

2006/8/10(木) 午後 9:15 カレー・ノーブル 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事