平凡でも カレー なる日々

【ご案内】GW明け復帰が延びてしまいました(泣)ちょっと予定が読めませんが必ず戻りますので待っていて下さい!

全体表示

[ リスト ]




【店名】 印度屋新宿東口店
【年月日・時間帯】 H18/4/ 夜
【カテゴリ】    インド料理店
【場所】      新宿駅東口徒歩1分
【住所*電話】  新宿区新宿3-21-1   *03-3352-4827
【定休日など】   無
【メニュー・価格】 ディナーバイキング 1350円
【辛さ】      別記
【スパイス感】   別記
【汁気】      別記
【濃厚度】     別記
【具やセットの内容】別記
【教えたい度】   ○ 女性お一人、大丈夫だが余りお薦めせず。 
【備考・その他】
駅から近いのは良いのですが、ちょっと入り口がなあ・・・
ゲーセンに一旦入る感じなので、少々抵抗があるかもしれません。
いや、入り口に気付かず通り過ぎてしまうかも。
そのため、店外で客引きをやっているのは良いことです。
(ドリンククーポン付き)

ランチバイキングだと880円(16時迄)と、これはかなり安めの設定ですね。
ディナーバイキングだと1350円。これも相当安い。
勿論単品カレーも有ります。15種は特に多いとは言えないですが、タイカレーなども加えて受け皿の広さをアピール。
余りインドにこだわりはないのかも知れません。


今年初めてのバイキング!
バイキングは避けてました。
やはり「バイキングだから」という一言を加えざるを得ないことが殆どですが、これは余り好ましいと思いません。
加えて、もう元を取れそうもない(量で勝負は止めました:笑)・・・ので。

が、この店のバイキングは安かったので・・・つい、ウッカリ・・・
いや、私にはこのお店のバイキングをご紹介する使命が有ります!(キッパリ!)



バイキングの内容
 ・本日のスープ
 ・チキン唐揚げ
 ・サラダ3種
 ・タマネギのアチャール
 ・カレーは5種類。
    チキンカレー・キーマカレー・野菜カレー・じゃがいもとナスのカレー・タイレッドカレー
 ・ライスはインディカ米を使ったスパイスライス(ターメ・クローブ・クミン・ロリエなど)
 ・ナン
 ・ヨーグルト
 ・コーヒー


カレーの辛さはいずれも強くない。
別途辛みスパイスが用意されていたが、私は使わずにそのまま頂いてみた。
辛みスパイスはお店のオリジナルで、唐辛子を中心にしたパウダーだったが、この方式はバランスを崩す懸念がある。

チキンとキーマはごく普通の出来だが、野菜カレー(じゃがいも・インゲン・人参など)は、ココナツ使用でマイルド傾向。
じゃがいもとナスのカレーは、玉葱のドロドロ感が良い。こちらも甘みあり。
野菜系の2種類は思ったより上出来
タイレッドカレーは(苦手なので)食べていない。
チキンとキーマが似通っているのが残念。
チキンの方が、コリアンダーや生姜が強い設定なのだが、よく食い比べないと差は分からない。

カレーは全てサラサラ過ぎる。平たい皿しか用意されていないので、1回目は盛り方を失敗した。
4種類を盛って席に戻った頃には、全部一体化していた(苦)。ま、これはこれで新たな発見に出くわしたりするのですが。

イメージ 1

↑写真の左皿がカレーです。4種類が何だか分からなくなった状態。

↓なので、次の写真のように盛るのが正解。

イメージ 2

ちょっと店内が暗いので写りが悪いのですが・・・
真ん中にチキン唐揚げを置き、周囲に3カ所ライスを盛ってカレー(チキン・野菜・ナス&じゃが)をかけた。
サラサラだし、ナンよりライスが適。
3種のカレーの盛りの間に、サラダやアチャールなどを配置して壁作り。

スープは、卵とキノコ。少しトロミをつけたもの。
チキンの唐揚げは、タンドリチキンではなく出来損ないのケンタっぽいものだが、唐揚げとしては普通に旨い。
ナンは冷えても美味しく食べられる配慮か甘みを強調したもので、これはこれで悪くないが、固いのには変わりないし、上記の通りこの店はライスが適。
このバイキングの中で一番辛いのは、玉葱のアチャールだ。
辛いのが苦手の方は、いきなり沢山持ってこないように。
ヨーグルトはラッシーよりもサラサラで甘く、果物が沈んでいるので必ず下からすくい取ろう(笑)
珈琲も美味しいとは言えないが、これは仕方ないかな。
チャイだと嬉しいのだけど。


別の日に再訪。
いや、単品カレーを試すつもりで来たのですよ!
でも座ったら間違って「バイキングで」って言っちゃったんだから、仕方ない(泣)

この日のカレーは〜
 チキンカレー・キーマカレー・野菜カレー・豆と玉子のカレー・タイレッドカレー
という内容。
おそらく、チキン・キーマ・タイレッドの3種は定番(固定)なのかも知れない。
野菜カレーは基本が同じでも、その時々により具の内容が変わるようだ。
チキンカレーは相変わらずチキンがケチらずにごっそり入っているのが良い。

↓左の皿、左が野菜カレー・右がチキンカレー

イメージ 3

イメージ 4

↑左が豆と玉子のカレー・右がキーマカレー

「豆と玉子のカレー」は素朴な味。ゆで卵がホール状態で入っている。玉子がお好きな方は、思い切り頬張って下さい。
この日のNOBLEお薦めは・・・「チキンと野菜カレーの混ぜ混ぜ」でした。
ライスはターメリックライスだった。必ず白飯以外のライスを出しているみたい。
スープも前回と同じような感じだが、前回は中華っぽかった記憶があり、今回はそれと比較するとスパイシー。
その他、サイドメニューは多少異なるが、特筆すべきような点は無い。
アチャールは、相変わらず素晴らしく辛いし、ヨーグルトのサラサラも変わらずだ。
コーヒーは・・・飲みたくなかった(笑)


幾つも煮詰め不足の点が見受けられます。
痒いところに手が届かないというか、イマイチ心地よさが無いのです。
それらを解決すれば、もっと印象も良くなりますし、もっと美味しく感じられるはずです。
てこ入れして頂きたいなあ。それによる150円程度の値段アップは(勝手に)容認します。

一番の問題は、上記の通り、平べったい皿だけでは非常に食べづらい。
2枚までしか皿を使ってはいけないルールも面白くないですね。
店としては、用意する皿の枚数の問題はありますが、バイキングなんだからセコいことは言わない方が宜しい。
やはりカレー専用の少し深い皿も用意すべきだと思います。
後は、料理のディスプレイがイマイチなのです。
要するにお料理が美味しく見えないのです。
器とか、並べ方とか、少し損していると思いますね。
これは重要なことだと思いますよ。
写真撮ってお見せすればよいのですが・・・ちょっと文字では説明しづらい。
私は、いつも、こういうところに「女性のセンス」を取り入れると面白いと思っているのですが・・・
男のセンスじゃ、グッと来ないもの。
ただ、このお店の場合は、元々、店そのものがオシャレでもないので、この場合どういうカテゴリの女性のセンスに頼るかは十分に吟味が必要です。女性なら誰でも良いというわけにはいかない。
難しいですが、上手く行くと効果有り!

・・・とはいえ、値段を考えたら、上々の出来です。
新宿を一回りしてみて、このバイキングのカレー一品一品より美味しくないカレーは多かったですから。
ここのカレーは、ちゃんとした器でちゃんと食べたら、もう少し美味しく感じられるかも知れません。
というか、実際はソコソコに美味しいのだと思います。
いや、損してると思うなあ。

現状でも、細かいこと言わずに「ガッツリ食いたい」時には打って付けの店なので、リストに加えておくと良いでしょう。
駅から近いですしね。
たまたまかも知れませんが、私が行ったときには結構お客様が入ってました。

=おまけ情報=
パーティー開催も可です。
結構融通利かせて貰える雰囲気ですし、気の置けない仲間とのパーティーは楽しいかも知れませんので、そういう機会がある方は要チェック。多分高くないと思いますよ。
幹事さんの株が上がる!とまでは約束できませんが(笑)

トイレは×です。入り口は一つで、男性用と女性用(個室)の境が無く、お互いやりづらいですね。
又、トイレに有る掲示・・・
 「当店ではバイキングでの『吐き食べ』は固くお断りしてます」
には笑った。でも、その通り!



ウソをついてました!!!
今、気が付いたのです。
今年初バイキングとは大嘘でした。
新宿特集の西口編で、ちゃっかり行ってましたね。もう忘れてるよ〜(苦)
 ホテルのカレーバイキング! → http://blogs.yahoo.co.jp/noble_curry/37021282.html
つーことは怪しいなあ、他にも行ってるかも。
あ、カレーボウヤは「食い放題」では有りますが「払い放題(笑)」なので、バイキングとは違いますから!
では、明日は違うバイキングをご紹介しましょう。

・・・って、理屈こねても、結局はバイキングじゃんか!!(爆)
(突っ込まれる前に自分で突っ込んでおこう)

【独断評点】    3.55点 



かれーぷーぷさんの記事にTB送らせて頂きました。

この記事に

閉じる コメント(12)

顔アイコン

NOBLEさんが、皿に盛った盛り付けは、とても美味しそうに見えますぜ。久しぶりにカレーバイキング行きたくなりました。2枚しか皿を使えないルールがちょっと、いただけないなぁ。あと「吐き食べ」という言葉、初めて聞いて驚きました(根が上品なもので)。そんなことする人って世の中にいるんですかね? 削除

2006/9/14(木) 午前 7:41 [ ヒロキエ ] 返信する

顔アイコン

「吐き食べ」コワイ!!中世ヨーロッパの貴族階級では食の快楽を追求するあまり、本当に「吐き食べ」が存在したそうです。マジです(笑)こわいなあ。このお店「赤い!」っていう印象が強いんですよね。写真とっても見せにいっても赤い印象があるんです。乱暴な感じな店だけど、何となくいちゃうんです。新宿では中村屋と双璧のブッフェスタイルの右と左って感じですね。

2006/9/14(木) 午前 9:34 はぴい 返信する

顔アイコン

あっ、はぴいさん。「吐き食べ」の話、勉強になりました。ありがとうございます!はぴいさん、ちょうど良いところなので。はぴいさんのブログに何回もコメントを入れようとしてるんですけど、その度に「投稿に失敗しました」とハジかれてしまうんです。Yahoo!手ごわい〜よぅ(泣) 削除

2006/9/14(木) 午前 11:46 [ ヒロキエ ] 返信する

なんかいろいろと食べれておもしろそうですw味はそこそこでも^^;

2006/9/14(木) 午後 0:26 [ - ] 返信する

顔アイコン

ヒロキエさん、こんにちは。「吐き食べ」・・・居るんですかね?TVに出るための練習とか・・・?明日もヒロキエさんのお好きなバイキングネタですからお楽しみに!

2006/9/14(木) 午後 11:16 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

はぴいさん、有り難うございます。中世の貴族に比べたら、私らなんて可愛いもんですねえ(笑)

2006/9/14(木) 午後 11:17 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

ヒロキエさん。いや、ホントにYahoo!は困りものです。ここには入れられて、はぴいさんのトコは×・・・相性があるのでしょうか?暫く前に、たあ坊さんから逆の事を言われました→「はぴいさんのブログはブックマークできたけど、NOBLEのは出来ない。同じYahoo!なのに何故?」と。今は解決したみたいですが・・・最近も相変わらず重くて・・・ご迷惑をお掛けして申し訳ないです・・・そのうち誰も来てくれなくなっちゃうかもね・・・(泣)

2006/9/14(木) 午後 11:17 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

くろさん、どうもです。「こういうもんだ」くらいの軽い気持ちで行くのが良いですね!

2006/9/14(木) 午後 11:18 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

こんばんは♪私は日中にやってるので、そんなに重くないです。この時間は、なかなか表示されませんね。それより何より、「吐き食べ」が気になって仕方ない・・・気になるっていうか、やってる人を想像してウンザリ(妄想し過ぎ)

2006/9/14(木) 午後 11:25 [ - ] 返信する

顔アイコン

雪虫さん。私は休みの日に集中爆撃することにしました(笑)あはは!夢に出るよ!

2006/9/14(木) 午後 11:37 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

カレー店にしては珍しい柄のお皿ですね。色々食べれて楽しそうですし、バイキングにしてはお値打ちですね!

2006/9/16(土) 午前 8:58 ギョッ類図鑑(*ΦωΦ) 返信する

顔アイコン

akikoさん。そうです、この値段でソコソコ美味しいのだからお値打ちですね!

2006/9/16(土) 午前 10:22 カレー・ノーブル 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事