平凡でも カレー なる日々

【ご案内】GW明け復帰が延びてしまいました(泣)ちょっと予定が読めませんが必ず戻りますので待っていて下さい!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


カレーなる新宿特集 第56弾

【店名】 新宿中村屋4F ラコンテ
【年月日・時間帯】 H18/ 昼
【カテゴリ】    レストラン/カレー
【場所】      新宿駅東口徒歩4分
【住所*電話】  新宿区新宿3-26-13 4F  *03-3352-6164
【定休日など】   無
【メニュー・価格】 カリー・バイキング 1575円
【セットの内容や具】下記
【辛さ】      下記
【スパイス感】   下記
【汁気】      下記
【濃厚度】     下記
【教えたい度】   ○ 女性お一人一応大丈夫
【備考・その他】
たまたま・・・偶然・・・
 印度屋 →http://blogs.yahoo.co.jp/noble_curry/39995254.html
 サムラート →http://blogs.yahoo.co.jp/noble_curry/40028173.html
3日連続のバイキングのご紹介!
(3日続けて行ったのではないケド)


新宿中村屋本店
新宿中村屋本店ビル4階は、平日の11〜16時、休日は終日バイキングです。
愛想無しで申し訳ございませんが、さっそくお料理のご紹介をさせて頂きます(笑)。
(今日は4Fだけのご紹介です。)


席に案内されるなりバイキングの心得をご説明下さった。
 〜「くれぐれもお残しになりませぬように・90分以内で・・・」その他。
  「知ってます」・・・とは言わず、一応ちゃんと聞きました(笑)

改めて、店内を見回す。
客層は広いがカレーファンは少ない。
え?何で分かるのかって?
わかります。店内での「目つき・身のこなし・盛りつけ方」で!
大体、自分の同じようなニオイがしますから(笑)

雰囲気は2Fより暗め。平日夜はパブレストランとなる関係もある。
ちょっと西口のカレーバイキング、ヒルトンホテルのセントジョージバーを思い出す。
 セントジョージバー →http://blogs.yahoo.co.jp/noble_curry/37021282.html
あちらは基本がバーなので、ソファやテーブルが食事には向かず非常に落ち着かなかった。
こちらはソファが固めでテーブルも高く、食べづらいことはない。

店内中央に半島形態にお料理を配備。
スタート時点に「お薦めの食べ方」の図解説明が掲示されているのがポイントだ。
例えば〜
4種類のカレーを皿に盛る場合は、ライスを十文字によそって、その間に4種のカレーをよそう。
〜つまり「ライスで壁を作る」事を薦めている。
数種類のカレーをお皿に盛る時、大概の人は困ってしまう。美しく盛れないからだ。
中村屋は親切だ。「2種類ならこういう方法」「4種類ならこういう方法」と具体的にご教授下さる。
「皿を取る→ライスをよそう」という流れの中で、自然にこの説明が目に入る仕組みは他店に無い工夫だ。
流石中村屋!素晴らしい!・・・と、ここでは一応申し上げておきたい。
「一応」という表現は・・・後ほど改めて。
ライスをよそうとその隣は「ナン」。
残念ながら中村屋のナンは平均以下・・・これは本店も各支店も同様だ。
特にバイキングなら、ナンでお腹を満たすのは得策ではない。

その左に6種カレーが並び、最後に薬味や補助調味料を配置。
よりスムーズにお料理を取れる配慮に抜かりはないが、ウォーマーに入った6種カレーのスペースが極めて狭いのは問題。幅1メートル有るか無いか。
3人並んだら結構窮屈だ。6種有るなら6人が並べないとおかしい。
この店は行列が出来る繁盛ぶりだし、対策を望みたい。
ウォーマー一つ一つのキャパが小さくカレーの量が少ないのは、むしろ賛成だ。
各カレーとも良い状態に保たれる。混雑時はすぐ無くなるだろうが、後はスタッフさんの注意力の問題だ。
島の反対側がサラダスペース。デザートとソフトドリンクは別途、壁側に配置される。
共に広いとは言えないが、それほど問題とは思わなかった。

●カレー6種(カッコ内は、主な具■辛さ■汁気の説明)
  ポークカリー     (豚肉・茄子■普通■サラリめ) 
  シーフードカリー   (イカ・アサリ・小エビなど■普通■サラリ)
  スパイシーチキンカリー(チキン・ジャガイモ■辛め■サラリ)
  茄子入りキーマカリー (茄子■普通■トロリめ)
  野菜カリー      (玉葱・茄子・ニンジン・かぼちゃ他■甘め■トロリめ)
  オクラ入り豆カリー  (豆いろいろ・オクラ■甘く辛い■トロリ)
  ※濃度はいずれも普通。スパイス感は、どれも有り。
●その他
  ライスは、白飯・ターメリックライス(結構しっかりターメリック!)
  ナン
  サラダや生野菜色々
    ドレッシングは、ゴマ・フレンチ・和風・青じそ
  スープ(キャベツとベーコン)
  薬味
  らっきょう・福真漬け・ピクルス
  補助調味料
   ガラムマサラ・唐辛子ペースト
●デザート
  ケーキ2種・コンニャクゼリー・杏仁豆腐・メロン2種
●ソフトドリンク
  オレンジジュース・ウーロン茶・ホットコーヒー
メニューの補足
 カレーは基本的に固定。但し野菜カレーはその時により内容は変わる事がある。
 ガラムマサラは、バランス的にクローブが強すぎ。
 結構カルダモンが主張した唐辛子のペーストは相当辛いのでご注意。


NOBLEの盛りつけ方!
↓印度屋やその他の写真で、多少異なるものも有りますが、これが基本だとお考え下さい。

イメージ 2

ターメライスを中心に、上のナンから時計回りに4種類・・・
 ポーク・シーフード・チキン・茄子キーマ
お薦めには従わず、ライスで壁を作らない盛りつけ方。美しくないでしょ?(笑)
ヒロキエさんは、印度屋での私の盛りつけを「美味しそう」と言って下さったが、それはお世辞か、ヒロキエさんが本当に手に負えないカレー好きかのいずれかです(笑)。
壁を作って食べると確かに美しいのだが、バイキングは混ぜて食べた方が美味しいのです。
自由に混ぜられるように、何となく分けるが自由に混ぜることが出来る盛りつけ方が望ましいのです。
 まぜまぜ!ターリー屋 →http://blogs.yahoo.co.jp/noble_curry/33199844.html

カレーについても少し補足。
いずれもスパイスバランスが似通ってますが、具材を活かすのがまずまず上手いので、まあ変化は有ります。
但し4Fの肉系カレーはお薦めしません。やはり2Fのチキンカリーを食べてしまうと・・・全く別物。
4種のうち「シーフードとチキンの混ぜ混ぜ」は美味しいのでお薦め
 シーフードは、6種のうち唯一ココナツを使用してマイルドさも有り、それに一番スパイシーなチキン。
やはり傾向としては対極のカレーが美味しいですね。
尚、4Fで私が一番好きなのは「茄子キーマ」です。

で、茄子キーマをお代わりしつつ、私が4Fバイキングで一番お薦めの食べ方!
特別にお教えしましょう!!

↓コレです!

イメージ 3

白飯を中心に3種
上が野菜カリー・右下が豆カリー・左下がお代わりの茄子カリーです。
3種の間隔が少し開いているのは、お腹が一杯だから(笑)
お腹ぺこぺこだとライスの量が増え、それに比例してカレーも増えるので間隔が狭くなります。
手前に写っているドロッとしたものが、唐辛子のペーストです。
ポイントは盛りつけ方だけではなく食べる順序もあります。
まず、豆カレーをそのまま頂きます。
ここでは唯一、甘味と辛味が一緒に来る楽しい味です。
少し頂いてから、豆カレーに唐辛子ペーストを少しずつ混ぜながら食べます。
ブレンド具合としては、豆カレーを半分位頂いた時に、辛くてキツイくらいの唐辛子を混ぜる感じ。
そこで一番甘味が強い野菜カリーを混ぜます。割と大胆に混ぜて良いです。
食べ進み口の中が落ち着いて来たら再度唐辛子を加え、更に茄子キーマを投入!
これで一丁上がり!
尚、ここの豆カレーは、いわゆるミックスビーンズ+GPです。
インド料理でよく使う豆達とは異なりますので、そのような期待はしないで下さい。
写真撮影の後、私が直ぐにGPを取り除く作業に入ったのは言うまでもありません(笑)。

中村屋の本命は2Fであることは言うまでもありません。
でも4Fバイキングも楽しいなあ・・・と思わせる一時です。


バリバリのインド料理ファンの口元を緩ませるには少々弱い気がしますが、飲物デザート付で1575円なら満足感は高いと言えます。
条件が異なるので、既にご紹介した2店との比較は難しいです。
 訂正:新宿サムラートにランチバイキングは有りませんでした。訂正させて頂きます。
    又、私がご紹介するチェーン店は、店舗によりメニューが異なることもあります。
    予めご了承をお願い致します。
お昼時だと「印度屋で安く済ます」か「中村屋で少しをグレードアップ」か・・・
夜なら「印度屋で安く済ます」か「サムラートで明確にグレードアップ」か・・・
どうぞ、お好きなように!

4Fのみのスタンプカード有り。
半年で10回バイキングに行かないとタダにならない・・・
新宿は、ここだけじゃなし・・・

おまけでデザート!
イメージ 4


【独断評点】    3.70点(4Fのみの評価)

−−−独断評点基準−−−

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

こんばんは。またも有名店のバイキングですね。いずれ訪問しなくちゃなぁ。そうそう、サムラートのランチはバイキングではありませんが、ナンとライスがお替わり自由ですね。それでは、失礼しました。

2006/9/16(土) 午前 0:46 [ ush*zo*222 ] 返信する

顔アイコン

NOBLEさんの盛付、今回も美味そうだねぇ。いや私、こういうことはお世辞とか嫌みとか一切言わない人なので、そのまま受け取るようにね。でもたまにフザけるけど(笑)私も台場にあるカレーバイキングで、一皿に5種のカレーを盛り分けたとき、御飯をペンタゴン状に盛ったりするのよ。混ざっても気にしないけどね。さて今日、私は大阪カレー食い倒れの旅に出てきます。果たして何杯食えるかナ? 削除

2006/9/16(土) 午前 0:51 [ ヒロキエ ] 返信する

ここ!このビルが新宿をカレーの街にしているのでは???って考えてたのですが。。。考えすぎ???

2006/9/16(土) 午前 1:40 non 返信する

顔アイコン

ushizoさん。そうでした、ナンとおかわりがオーケーでしたね。フォロー有り難うございます!

2006/9/16(土) 午前 6:47 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

ヒロキエさん、有り難うございます。大阪!お気を付けて!

2006/9/16(土) 午前 6:48 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

熊猫さん。それは当たってる!このビルからはスパイスがプンプン!

2006/9/16(土) 午前 6:48 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

カレー王さんの盛り付け美味しそうです!特に3種類のカレーをいただくときは2枚目の画像の盛り付けがポチ!と素晴らしい!デザートも充実して美味しそうですね!

2006/9/16(土) 午前 9:05 ギョッ類図鑑(*ΦωΦ) 返信する

顔アイコン

わー!akikoさん、またまた有り難うございます!

2006/9/16(土) 午前 10:24 カレー・ノーブル 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事