平凡でも カレー なる日々

【ご案内】GW明け復帰が延びてしまいました(泣)ちょっと予定が読めませんが必ず戻りますので待っていて下さい!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


【店名】      カレー屋パク森 市ヶ谷駅前店
【年月日・時間帯】 H18/ 夜
【カテゴリ】    カレーショップ
【場所】      市ヶ谷駅徒歩3分
【住所*電話】  千代田区九段南4-8-30 アルス市ヶ谷ビル102 *03-5215-8560
【定休日など】   日祝
【お店HP】    ?・・・見つからない・・・
【メニュー・価格】 パク森カレー 850円 とろとろ玉子 100円
【セットの内容や具】下記
【辛さ】      下記
【スパイス感】   下記
【汁気】      下記
【濃厚度】     下記
【教えたい度】   ○ 女性お一人大丈夫 
【備考・その他】
第二弾!
何の第二弾かというと〜


昨日の記事「ビストロ喜楽亭」からです。
 記事はこちらですが以下に一部抜粋し再録もします→http://blogs.yahoo.co.jp/noble_curry/41862665.html

私が考える『硬派のカレーファン受けしない有名店ベスト(ワースト?)3』は・・・(順不同)
  .咼好肇躊邀敖
  ▲僖森
  もうやんカレー
ではなかろうかと密かに睨んでいます(笑)。
あ、私が上記3店をベスト(ワースト?)3だと思っているのではありません。
いや、私が言ったって言わないで下さいね(願)
「きっと世間から、そう思われているだろうなあ」と思っているだけですので、誤解しないで下さい!
一応、そう「睨んでいる」理由も記します。
  ’さを保つためカレーを壺で出すらしいが、「美味しさとは無関係だ!」という声、有り?
  △海海離Ε蠅任△襯レーの「見た目が妙」だ。「キワモノだぜ、きっと」という声、有り?
  「店名がそそらない」「ちょっと口に出すのは恥ずかしいネーミングだ」という声、有り?
 又、上記店に共通する、ファクターがある。それは・・・
「芸能人が好んで食べる・芸能人に評判がよい」という点です。
こういうことも、硬派カレーファンが「萎える」理由にもなるのだと思います。


という事で、それを確かめにビストロ喜楽亭へ行ったわけです。
もうやんカレーはご紹介済み →http://blogs.yahoo.co.jp/noble_curry/35523922.html
パク森も2回ほど行っています。
その中で最新のレビューを改めてお届けします。



季節限定カレーを含めメニューは10種。
ルウは2種類あり、その単体か組み合わせというバリエーションになる。
 .汽薀辰箸靴織襯
 ▲疋薀ぞのルウ(キーマ)
名物パク森カレーは、,鉢△鯤擦擦燭發痢
写真を見て下さい。
見た目にはかなりインパクト有り。一度見たら忘れない。

甘口から激辛と辛さ調整は7段階の設定有り。
レギュラーの辛さから変更すると追加料金が必要となるのは気に入らない。
一方、ライス小盛が▲100円となるのは、良い対応だ。

サラッとしたルウも、このお店なりのこだわりがあるのだろうが、ドライ状のルウに比較すると、極めて普通のカレー味に思える。辛さも普通。
あくまで、「ドライがあってサラリがある」という雰囲気だ。
ドライ状のルウは良くできている。こちらなら単独で食べても結構いけるのではないか。
挽肉(豚?)に加えて、野菜までも細かく処理しており、その旨味が出ている。
もうやんの味噌ではないが、何かの隠し味も有るはずだ。何を使っているのか分からないが・・・って、隠し味とは、そもそも何だか分からないから隠し味って言うのか。素人の私に分かるはずがない(笑)
辛さも、ドライタイプの方が強く感じた。

イメージ 2
(↑玉子、潰すの図・・・・無茶苦茶ウメ〜〜!)

ただ、今回のように玉子をトッピングするようなら、もう少し辛めの注文をした方が相性はよさそう。
まず、2種類のルウ単体で食べ、そして、程なく混ぜて食べる・・・
その当然の食べ方をしないと、このカレーの良さ(=お店の狙い)は分からない。
最初から混ぜては変化が楽しめず、「普通に美味しい」で終わるから。
確かに硬派なカレーではないが、思わず口元が緩む美味しいカレーであり、私は好みだ。

このお店はパク森カレーさえ食べておけばよさそうに思うが、サラッとしたルウを使用した野菜系のカレーで、ほうれん草を処理した緑色のソースを垂らしているメニューがあり、機会が有れば試してみたい。
違った面を見られるかも知れない。
それがOKならば、パク森カレーと交互に食べる事が出来る。
2種類お気に入りのメニューが有れば、定期的に通う価値が有ると言うことだ。


【独断評点】    3.60点

この記事に

閉じる コメント(12)

顔アイコン

あらっ??もしかしてクニポヨ姉さんの所でお見かけするインドさん!?こんにちは!久々にランダムブログしてたら御邪魔してしまいました(笑) 確かに店名が『パク森』じゃ そそられませんよねっ(((*≧艸≦)ププッ

2006/11/7(火) 午前 10:54 nen*ch*ma* 返信する

お邪魔しま〜す、ランダムから舞い降りました。カレーにこだわっているのがとっても気に入りました。傑作とお気に入りしときますね(^_^)v早速カミさんにも魅せたいと思いますので、PCのブックマークもしとこうっと(笑)

2006/11/7(火) 午前 10:56 [ aki*i*115 ] 返信する

顔アイコン

こんにちは!ランダムから来ました(死)…市ヶ谷のお店に行ってないんですよ。カレーミュージアム内に数回とレトルトしか…。個人的には「レトルトで良いじゃん」という感覚ですが、ほうれん草の緑色のソースとのあいがけは非常に気になってます。それでは、失礼しました。 削除

2006/11/7(火) 午後 0:46 [ ushizo1222 ] 返信する

顔アイコン

うわー!ネネさんでは無いですか!お会い出来て嬉しく思います!凄い偶然ですね!

2006/11/7(火) 午後 10:36 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

haruさん、いらっしゃいませ。有り難うございます。カレーのこと、色々取り上げております。是非、見てやって下さい。

2006/11/7(火) 午後 10:37 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

ランダムからいらしたushizoさんとやら・・・ようこそ!そうか、私、逆にレトルト食べたことが無いのですよ。もしかしてレトルト向きのカレーかも知れませんね。

2006/11/7(火) 午後 10:39 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

レトルトが売ってますが、まだ食べたことはないです。この写真見てマジで食べたくなりましたよ。とりあえぜレトルトを食べてみようと思います。

2006/11/8(水) 午前 1:20 POCHI 返信する

顔アイコン

パク森はかなり前に食べに行った事がありますが、味の記憶がありません・・・色々な意味で有名ですが、見た目のインパクトはスゴイですね。

2006/11/8(水) 午前 1:29 masaZ1 返信する

顔アイコン

マスコミに名が売れることを狙っててれびやさんが来やすい立地においたという店の戦略はあたり、しかしその会社も去ってしばらくになり、本店がなくなってしまったのは当然の結果?でも好き。美味しい。大根をカレーに入れてよいというのを知ったのも(タイカレーを知らぬ昔の私のことですから)この店の記事を読んでのことです。ああ食べたい。

2006/11/8(水) 午前 1:36 くろーば 返信する

顔アイコン

ぽちさん、おはようございます。私も今度レトルト食べてみます。

2006/11/8(水) 午前 4:57 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

masaさん。ええ、見た目のインパクトはなかなかです。

2006/11/8(水) 午前 4:58 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

くろーばさん、おはようございます。流石くわしいですね。いろいろあっての事でしょうが、美味しいものは美味しいですものね。

2006/11/8(水) 午前 4:59 カレー・ノーブル 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事