平凡でも カレー なる日々

【ご案内】GW明け復帰が延びてしまいました(泣)ちょっと予定が読めませんが必ず戻りますので待っていて下さい!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1


【店名】      ムット
【年月日・時間帯】 H18/11/11 午後
【カテゴリ】    インド料理/南インド料理
【場所】      新宿西口徒歩12分
【住所*電話】  新宿区西新宿7-22-34 新宿東海ビル1階B  *03-3363-2353
【定休日など】   ナシ
【メニュー・価格】 ムットさんのお料理教室(サンバル・ラッサム)1500円!

【備考・その他】
これまでの主なムットの記事
 ムット変貌か?→http://blogs.yahoo.co.jp/noble_curry/41480574.html
 ムット変貌中!→http://blogs.yahoo.co.jp/noble_curry/40757744.html
 オフ会inムット(第1回)→http://blogs.yahoo.co.jp/noble_curry/41794229.html



オフ会のご報告です。
第2回目でした。
第一回目のご報告は、上記リンクから!

ushizoさんとはぴいさんの共催でした。
場所は上記の通り。
開催主旨は下記をご覧下さい。
 ushizoさんの記事:http://blog.goo.ne.jp/ushizo1222/e/8eefaa96e57c0e1358a12a73e21a4748
 はぴいさんの記事:http://blogs.yahoo.co.jp/hapii3/41685943.html

2回目は、第一部のお料理教室のみ出席させて頂きました。
いつも最後までお付き合いした試しがありません。大変申し訳ありません・・・

更に・・・今回も、メモも途中の写真も撮っていないので、ごくごく簡単にご報告をさせて頂きます。

お料理教室の内容
 .汽鵐丱襯レー!
 ▲薀奪汽爛后璽廖
 おまけ!

イメージ 2
ひえーー!少ない写真なのに、ピンぼけだあ〜(泣)


,脇睛禿には、前回と同じ物でした。基本中の基本です。
△聾能を考えて、やや強調したお味になっていた気がします。
といいますか、ムットさんのラッサムは比較的味が強めで、優しいサンバルと一緒に頂くと印象的ですね。
あいにくの雨降り、寒い日でしたが、ラッサムの薬膳効果は確かです。
風邪に効きますよ〜!
私は、次の予定の場に着いても汗が引きませんでした!
のオマケは、写真にも写っている、「オニオンパコラ」の作り方も教わっちゃいました。
インド風玉ねぎのかき揚げです。粉は「チャナ(ひよこ)豆の粉末(ベサン粉)」を使います。
スパイスのアクセントは、やや青臭い香りの「フェネルシード」です。
フェネルシードは魚のカレーに相性が良いのですが、こういう使い方も良いですね。
ムットさんのお店の油は全て「サラダ油」です。なので、パコラもすっきりと食べやすい!
食事中に、パコラの材料を確認したつもりが・・・
パコラについても、作り方を懇切丁寧にご説明下さいました。

ムットさん・・・サービス、しすぎ・・・・(汗)


※お料理教室のレシピや第二部につきましては、ぜひぜひ他の出席者さんの記事などをご覧下さい!
ラッサムは、そのうち、NOBLEレシピご紹介予定です!

というだけでは余りに申し訳ないので、今回のポイントをもう一度おさらいさせて下さい。

その前に、一枚目の写真の説明もちょっと。今回使用したスパイス達です。
スパイスケースに入っている物、左から〜
   「鷹の爪」
      ・・・言わずと知れた、乾燥赤唐辛子。
   「ブラックペッパー」(ホール)
      ・・・ラッサムで、強めに!クミンと一緒に煎って潰して使ってました。
   「カレーリーフ★」(ドライ)
      ・・・殆ど全てのお料理に!出来るだけ省略しないで下さい!
   「フェネグリークシード★」
      ・・・別名「メティシード」野菜カレーに必須!説明はこちらもご参照を!
   「クミンシード」
      ・・・南インドでも活躍、お馴染みのスタータースパイス。「いわゆるカレーの香り」です。
   「ブラウンマスタードシード★」
      ・・・ご存じ、カラシの元。南ではクミンと同じくらい活躍します。
   「ターメリック・パウダー」
      ・・・パウダースパイスの中では、一番よく使われます。ウコンの粉末ですね。
   「コリアンダーパウダー」
      ・・・葉っぱはパクチーです。
         味や香りを決める重要なスパイスですが、北インドに比べると登場機会は少ないです。
         パクチーは、かなり活躍します。
   「特製パウダースパイス」
      ・・・クミンパウダー・ターメリック・カレーリーフなどが入ったもののようです。
         ムットさんオリジナルの混合スパイス。
         これだけは入手不能。もう一度お店に行って根掘り葉掘り聞くか、諦めましょう。
         省略するしかないですね。あ、ガラムマサラは代用になりませんので、念のため。
           (注:南インドでは「いわゆる」ガラムマサラは使いませんので)
  真ん中左のラップがかかったボウルは、カットしてある「玉ねぎ」です。
  その右横のトレイの中は〜
   まだ切っていない「玉ねぎ」1コ
   「トマト」5コ
   白い小さな筒状の容器は「ヒング★」です。メチャ臭い粉末!でも油で温めると、凄く良い香りに変化!
   右側のカトリに入った白い欠片は「ニンニク」です。
   その左の怪しげな物は「タマリンド★」です。南インドで酸味付けに使われる豆科植物のエキス。
   トムヤムクンスープにも使われてますよ。

以上、南インド度が高い物には★をつけました!
それらが南インドの香りを決定づけるのです!
今回ご紹介した物の他では、「ココナツ★」も重要です。ココナツミルクは甘さ添加で活躍。
前回のポリヤルでは、ココナツファインで絶妙の歯ごたえも出していました。
ココナツは、ミルク缶より「ココナツパウダー」と「ココナツファイン」の2つを用意しておけば安心!

★印はいずれも、通販などで簡単に入手可能です。送料はかかりますが安いです。
本には「無ければ省略」と書いてあることが多いですが、皆さんは省略しないで下さいね!




で、ポイントです。

★南インド特有の『味』に触れてみる!
  野菜や豆の活かし方
  南インド必須のハーブ(スパイス)、カレーリーフの香り
  タマリンドの酸味
 ・・・etc.
  健康になりますよ〜!

★プロ料理人の『極意』の一端に触れる!
  南インド料理はシンプルです。
  簡単に出来そう??
  ムットさんは「簡単だ」と仰るが・・・
  例えば・・・皆さんはお料理の時に、どれだけ「目」を使いますか?
どれだけ「耳」を使いますか?
  私は素人との決定的な違いだと思っています。
  でも、近づくことは可能です!頑張って何回もチャレンジしましょう!

★『香り高い』お料理を頂く!
  今回、併せて大事だったのが、(1回目のご報告でも申し上げましたが・・・)
  「作り置きのないお料理」を頂くという、大変貴重な経験です。
  私たちがお店でカレーを頂く場合、必ず「作り置き」の部分が存在します。
  それをほぼナシで味わうことが出来るというのは、この上無い贅沢なのです!


尚、北インドと南インドのことについては、荒っぽい記事を書いております。参考までに〜
http://blogs.yahoo.co.jp/noble_curry/32308368.html
今改めて見ると、かなり加筆の必要がありそうですが、それは、又の機会に。。。。

私は、二部欠席だったので、内緒でワガママを言ってライスを頂きました。
というのは、ラッサムスープを見ると、ライスにかけずにはいられないのです。

イメージ 3

こんな、食べ方・・・北インドには無いだろ!!!(笑)



(注:北インドには北インドの素晴らしさ有り・・・)




主催のushizoさん、はぴいさん。
そして、ご出席の皆様。
楽しい会を有り難うございました!
(勿論、ムットさんにも!)



★リンクコーナー!★

http://blog.goo.ne.jp/suntosi2005/e/619f639ca3919d468a0729aa7b383d08
サントーシーさん







トラックバックもさせて頂きたく思います。

・・・って、本日もブログ大不調!思うようにTB出来ずエラーしまくり!申し訳ありません。夜はダメかも・・・最長一週間くらい時間を下さい!(泣)この言い訳するのに精一杯でした・・・ソフトバンク!何とかしろ!!(号泣)
地道に少しずつ、トラックバック追加中・・・(苦)

この記事に

閉じる コメント(28)

顔アイコン

masaさん、今回は残念でした・・・。じゃ、私がラッサムのレシピを・・・(笑)

2006/11/13(月) 午後 9:26 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

げげっ!なんChang!ご無沙汰して大変申し訳ないです・・・いやホントにゴメンなさい!!

2006/11/13(月) 午後 9:28 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

MAYumiさんいらっしゃいませ!こちらこそ有り難うございました。私も、南インドが好きなお友達が増えると大変嬉しく思います。どうぞよろしくお願いいたします!

2006/11/13(月) 午後 9:29 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

辛党さん、どうもです。ケララで一番特徴的なのは、ココナツの方ですね。他の南インド3州より顕著です。タマリンドは突出しているのかは分かりませんが、東南アジアでもタマはよく使いますよね。一番お馴染みはトムヤムクンでしょうか。

2006/11/13(月) 午後 9:31 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

samuraiさんも記事上げてますよー。 http://blog.goo.ne.jp/boring-gtr-hero 自分、リンクも貼ってない(汗)

2006/11/13(月) 午後 10:57 [ 辛党 ] 返信する

顔アイコン

辛党さん、有り難うございます。でもね、今日はギブアップ。画面切り替わるのに3分くらいかかってるから・・・もう寝ろってことだな、きっと。

2006/11/13(月) 午後 11:03 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

こんばんは。先日は本当にお疲れさまでした。このコメントも弾かれるかなぁ…。謝恩会をお楽しみに!それでは、失礼します。

2006/11/13(月) 午後 11:39 [ ush*zo*222 ] 返信する

顔アイコン

おつかれさまでした。とても、勉強になりました。ありがとうございました。

2006/11/13(月) 午後 11:55 [ - ] 返信する

顔アイコン

ushizoさん、有り難うございました。はい、謝恩会も宜しく!

2006/11/14(火) 午前 5:14 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

LAKUさん、こちらこそ有り難うございました!又、よろしくお願いいたします!

2006/11/14(火) 午前 5:15 カレー・ノーブル 返信する

おなかへってきた〜〜〜★都会はいいな〜〜♪こんなに美味しいものやオフ会♪ホント美味しそう★

2006/11/14(火) 午前 9:57 [ nor*ka*ama*o ] 返信する

顔アイコン

まったくもってNOBLEさんのおかげです!いい集まりになったなあ!

2006/11/14(火) 午後 7:14 はぴい 返信する

顔アイコン

Norikaさん!広島からも参加出来る企画考えるからね!

2006/11/14(火) 午後 11:48 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

いえいえ、はぴいさんとushizoさんの開催意志のたまものです!

2006/11/14(火) 午後 11:50 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

今回は2部からの参加だったのでお会い出来なく、残念でした。 また、次回お会いしましょう!! 削除

2006/11/15(水) 午前 0:47 [ samurai ] 返信する

顔アイコン

侍さん、こんにちは。はい、是非又よろしくお願いいたします!

2006/11/15(水) 午前 5:05 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

NOBLEさんの解説には感謝です! 勉強になりました! 削除

2006/11/15(水) 午前 10:26 [ curryvader ] 返信する

顔アイコン

vaderさん、いらっしゃいませ。こちらこそ有り難うございました。次回、ゆっくりとお話し出来ると嬉しいです!

2006/11/15(水) 午後 7:29 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

東京は良いですね!。。。オフ会ができて。。。美味しそうです!カレーが食べたくなりました。

2006/11/17(金) 午後 1:07 ギョッ類図鑑(*ΦωΦ) 返信する

顔アイコン

akikoさん。東京以外の方でも参加して頂けそうなクイズをやりますから是非応募して下さいね!

2006/11/18(土) 午前 0:31 カレー・ノーブル 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(5)


.


みんなの更新記事