平凡でも カレー なる日々

【ご案内】GW明け復帰が延びてしまいました(泣)ちょっと予定が読めませんが必ず戻りますので待っていて下さい!

全体表示

[ リスト ]

賞品付きカレーのクイズを実施しようと思います。
   応募資格はどなたでも有り!制限はありません。
   出題は11月20日の予定です。
   是非、見に来て下さいね!
明日、クイズ出します!





新特集

NOBLE、銀座を行く!

ウソです、済みません。
銀座特集はやりません。
でも、ヒロキエさんから、つまみ食いしても良いとお許し頂いておりますので・・・
とはいえ、ヒロキエさんのホームグランド。気合いを入れていきますよ!
(少しだけ。余り気合いを入れると食べ過ぎちゃうから)

何度も同じような話しで申し訳ありませんが、銀座界隈のインド料理店へは結構行っております。
が、確かに洋食系や欧風系は薄い。洋食屋のカレーって、良く分からないから苦手なのです・・・。
でも、嫌いと言うことでは有りません。
いや、だいぶ前から行きたいお店があったのですよ。

ということで・・・
ようやく行くことが出来ました。


【店名】      グリルスイス
【年月日・時間帯】 H18/11/ 夜
【カテゴリ】    洋食屋/カレーライス
【場所】      銀座駅徒歩3分
【住所*電話】  中央区銀座3-5-16 *03-3563-3206
【定休日など】   火
【お店HP】    http://r.gnavi.co.jp/g306400/
【メニュー・価格】 元祖カツカレー 950円
【セットの内容や具】スープ・ポークカツ・ライス
【辛さ】      中辛程度
【スパイス感】   ナシ
【汁気】      トロリとドロリの中間
【濃厚度】     濃い
【教えたい度】   下記参照。女性お一人可。
【備考・その他】

バリバリの洋食屋さんだ。
しかしここは、ただの洋食屋じゃあ・・・ない。
なんと、この店は
カツカレー発祥のお店
らしい・・・

決して敷居は高くない店だが、ここがカツカレー発祥のお店だとすると、襟元をたださずには居られないでしょう。

メニューを拝見した。
当然、「元祖カツカレー」が目を引く。
しかし「千葉さんのカツレツカレー」も有名だ。

さて、どちらを頼んだものか?
まずは「元祖」を食べておかないと話しにならないかなあ。
メニューなどで見る限りは、「千葉さん」の方が上等なのは間違いない。旨そうだ。
久々のカツカレーだから、旨いヤツを食いたいなあ・・・。
でも、問題なのは、カツよりルウ。
複数のカレーメニューがあった時にルウが同じか違うのか?という事は大問題だ。

メニューでの説明や写真で分からない場合は、回りで食べている人のものを目で確認する方法もある。
一番確実なのは、両方食べてみることだが・・・実際に二人前頼んで、ルウが違うものだと大変嬉しいが、ルウが同じだと、マジでガックリ来る・・・立ち直れない・・・(笑)
店員さんに聞くのが良さそうだが、これは案配が悪いこともある。
「カレーのルウは全部違うものですか?」というような聞き方をすると希に不審に思われることがある。
実際にはこの質問に答えられない店員さんが居るのだ。なので、厨房に聞くことになる。
「マスター、ウチのカレーって全部同じですよね〜」って。
実は、ここらへんの伝え方が微妙だ(笑)。
大体、厨房の中には「個性的」な方が多く「ええ?(ナンだって?)」などと言いながら、客席の方を覗く(=睨む)ことになる。
で、私と目が合う・・・で、私、目を伏せる(笑)
そのようなやり取りがあると、その後、お料理の写真などを撮りづらくなることがあるのだ。
これは困る。

ここでは「元祖カツカレーのカツを上等にしたものが千葉さんのカツレツカレーなんですか?」という聞き方をしてみた。
で、ベテランウエイトレスさんから、丁寧にご説明を伺うことになった。

(中略)

結論としては、その通り
つまりルウが同じであることを確認して「やっぱ、まずは基本を頂かなきゃな」などと言いながら、安い方のメニューを頼んだ次第。

「元祖カツカレー」通常1050円。でも秋のスペシャル価格950円だった。

まず、ポタージュスープが供される。「熱いから気をつけて下さい」

イメージ 1

確かに熱い。今日はほぼ昼抜きだったので、スープの熱さと旨さがダイレクトに胃に浸みる。
くうううう、キクねえ〜
否が応にも、元祖カツカレーへの期待が高まる一瞬だ。

メニューでは「パリッと揚がったこぶりのカツとカレーのバランスはまさに元祖の名にふさわしいカツカレーです」との説明だ。
うーーん、ここで突っ込むとしたら、わざわざ「こぶり」と断るとは・・・

ほどなく、カレーが出てくる。

イメージ 2

おお!確かに「こぶり」だ(笑)
およそ、普通のお店のカレーの2/3程度。
ちょっとこの量だと足りないかも知れないかも。
取り敢えず頂いてみましょう。

何だかんだ言っても、熱々のカツは久しぶりかもしれない。
ロープライスのカツカレーだと、「揚げたては期待しない」ということにしているが、それが良いわけではない。
熱々のカツが望ましいのは言うまでもないことだ。

ルウは挽肉がよく炒められている。香ばしさが強調され、殆ど焦げる一歩手前という感じ。
やや苦みを伴った辛さ(胡椒の辛さ)。
なるほど「こういうものだったのか」と言う感じで、噛みしめながら食べた。

ルウが濃いので、ちょっとキツく思える人が居るかも知れない。
ただ、全体的に量が少ないので楽に完食出来る。
生卵をトッピングしたら丁度バランスがよくなりそうだと思った。
福神漬けは、アルミホイルに入れてからライスに乗っかっている。
これは汁がライスに付かないようにとの配慮。仕事が細かいところは流石だ。

正直言って、これで通常価格1050円は高いような気が・・・。
カツだけではなく、全体的に「こぶり」だし。
大体「秋のスペシャル価格」って・・・意味が分かんない(笑)
これ、絶対に「ウチのカレー、ちょっと高いよなあ」と認識していると思うね。
確認を漏らしてしまったのだが、このスペシャル価格って、いつまで適用なのだろうか?
冬には「冬のスペシャル価格!」と?(笑)
どなたかご存じでしたら、教えて下さい。

実際に神保町のカツカレーを3種ばかり一緒に並べて、ブラインドテストでもしてみたら・・・
カツカレーに特別な思いでも無い限り、ここのカレーは少々不利ではなかろうか。
名前にあぐらをかいている?
いやいや、それはないでしょう。
前記、「千葉さん」の他にも、ヒレカツカレーやアルプスカレー(*)なる怪しげなメニューもその後投入し、目先を変える努力は怠っていない。
そういう努力をしつつ、お客をつなぎ止めているのだろう。

ここの品書きは、B4サイズの一枚ものだ。
このタイプは、ぱっと全体を見渡せる点で優れるが、新しいメニューを加えた時に、全て作り直さなければならない。
一行加える、では済まない。レイアウト変更だ。なので手がかかる。
結果、新メニューを追加してもそのままになりがち・・・そのままにして訳が分からなくなったのが[ 池袋のトプカ]だ。
どのお店にも言えることだが、新メニューを追加した時に簡単に追加出来るようお品書き工夫するべきだと思う。
せっかく新メニューを投入しても、お客の目に入らなければ意味がない。
もっともっとメニュー(お品書き)に気を配って頂きたい。

*アルプスカレー
  御殿場から取り寄せたボローニャソーセージを使用。とのこと。
  ソーセージは丸く細長いものでは無く、形状としては「ハム」のようなもの。
  薄く山形に切り出して、アルプスの山に見立てたものだ。

カツカレーファンたるもの、一度は訪れ、元祖を噛みしめておく必要があるだろう。
確かに、何とも感慨深いものがある。
私はだいぶ遅い訪問になってしまったが、特にカツカレーファンではないので問題ないだろう(爆)



何故かカツカレーを食べると、スイッチが入ってしまうんですよね(笑)
ま、久々だったこともあり・・・・・
やや「こぶり」なこともあり・・・・
10分後、気がついたら私は・・・・

NOBLE、銀座をさらに行く?

明日に続く(笑)
かもしれない・・・

【独断評点】    3.35点

この記事に

閉じる コメント(16)

顔アイコン

いちおう「千葉さんのカツレツカレー」も食べておいた方がイイと思うよ。カレーが同じでも、NOBLEさんの大好きなカツが上等だから(笑) 削除

2006/11/19(日) 午前 10:41 [ ヒロキエ ] 返信する

顔アイコン

ヒロキエさん、こんにちは。そうですか・・・ヒロキエさんがそう仰るなら、仕方ないですね。特別カツカレーに愛着はありませんが、一応食べておかないといけないでしょうねえ。一応ねえ。。。

2006/11/19(日) 午前 11:59 カレー・ノーブル 返信する

カツカレー発祥の店ですかぁ。最近はカツを食すことを制限していますが、制限しようとすればするほど食べたくなりますね。挽肉入りということはルゥはキーマのような感じなのでしょうか。(@_@)JOE........

2006/11/19(日) 午後 0:19 [ joe ] 返信する

顔アイコン

私のブログの訪問者1万人目有難う御座います。景品はありませんが(笑)この店は有名ですね。職場から近く食べに行こうと思っていました。その後の展開が楽しみです。

2006/11/19(日) 午後 0:20 masaZ1 返信する

顔アイコン

千葉さんのカツカレーは、うちのが昔付き合いで食べたそうなんですが、カツが嫌いなので、もったいない話です。自分も食べてないのに。美味しい上に分厚いカツらしいんですが、ナカナカ分厚いカツのカツカレーないですよね。

2006/11/19(日) 午後 3:22 [ 辛党 ] 返信する

顔アイコン

カツが悪いと胸焼けする老児です。なのでよほどうまくマッチしないとカツカレーってのはつらいんだよなあ。値段は銀座という立地もあるんじゃないかなあ。土曜に銀座にいたんですか?老児も嫁といってました。カレー屋じゃないけど....

2006/11/19(日) 午後 9:15 [ 老児 ] 返信する

顔アイコン

老児さん。そうですね、世の中、胸焼けするカツの方が多かも?あ、これは月曜日です。

2006/11/19(日) 午後 9:48 カレー・ノーブル 返信する

明日楽しみにしています★♪★♪★♪★♪

2006/11/19(日) 午後 9:48 [ nor*ka*ama*o ] 返信する

顔アイコン

Norikaさんいらっしゃい!ダメもとで応募してみてね!

2006/11/19(日) 午後 9:50 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

JOEさん。コメレス前後しました。申し訳ありません!私も一応制限しているのですがね(笑)あ、挽肉はキーマといえるほどの量は入っていません。少しだけ。

2006/11/19(日) 午後 9:54 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

masaさん。私10000でしたか?そりゃあ!ブラボーです!これからもどうぞよろしくお願いいたします!

2006/11/19(日) 午後 9:55 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

辛党さん。要はバランスですよね。カツだけ立派でも仕方ないですしね・・・奥様、それはきつかったでしょうね。完食されたのでしょうか?

2006/11/19(日) 午後 9:57 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

NOBLEさん、とうとうこの店に行ってしまいましたね。。。 ボクこの店に凄く詳しいんですよ。それは後ほど。。。

2006/11/19(日) 午後 10:58 [ ked*mon*92 ] 返信する

顔アイコン

kedamono92さん、いらっしゃいませ。お詳しいのですか?では、是非、皆さんにご紹介下さい。

2006/11/19(日) 午後 11:14 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

こんばんは。私も別にカツカレーが大好きではないのでアレですが。王ろじがカツカレー元祖じゃないんですか。知らなかったです。続きが楽しみです。それでは、失礼しました。 削除

2006/11/19(日) 午後 11:35 [ USHIZO ] 返信する

顔アイコン

ushizoさん、おはようございます。はい、続きアップしました!

2006/11/20(月) 午前 5:00 カレー・ノーブル 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事