平凡でも カレー なる日々

【ご案内】GW明け復帰が延びてしまいました(泣)ちょっと予定が読めませんが必ず戻りますので待っていて下さい!

全体表示

[ リスト ]


『シターラ』で一週間を食い尽くす!
   & 「銀座古川」との「エビ」対決



古いことは忘れましょう・・・・
新たな気持ちで、シターラのエビカレーに臨みます。
意味が分からない方は、分からないままにしておくか、私の古い記事をほじくって下さい(笑)

【店名】      シターラ
【年月日・時間帯】 H18/11/
【カテゴリ】    インド料理店
【場所】      表参道駅徒歩5分
【住所*電話】  港区南青山5-7-17 小原流会館B1F *03-5766-1702
【定休日など】   無し
【お店HP】    http://www.sitaara.com/
【メニュー・価格】 ゴアプローンカレー 1600円 バガルバスマティライス400円
【セットの内容や具】エビ・玉ねぎ・ピーマン他
【辛さ】      普通
【スパイス感】   普通
【汁気】      サラリ
【濃厚度】     やや濃いめ
【教えたい度】   (最後にまとめて)
【備考・その他】


   木曜日食べたカレー  ・・・・・  『ゴアプローンカレー』


この料理の説明は
「ココナッツミルクの甘味とタマリンドの酸味を生かしたゴア・スタイルのエビ(プローン)カレー」というもの。
何と魅惑的なリコメンドでしょうか・・・

「ココナツミルクの甘み+タマリンド」=南インドそのもの。
その上、「ゴアスタイル」だと仰る・・・

ゴア州というのは、正確には南インドではありません。
インドの地図を見ると、どうみても場所的には南インドとして扱った方が分かり易いと思うのですが、行政上の理由などがあるのかも知れません。
私がゴアに対して抱くイメージは「リゾート」
元々ポルトガル領として、人気があったリゾート地だったようです。
その理由も有ってか、なかなか個性的なメニューがありますね。
以前にご紹介した、インドでは一般的ではないポークとヴィネガーを使ったカレー「ポークヴィンダルー」もゴアのものと聞きます。私は余り好まない傾向の味ですが、リゾートの雰囲気はあります。

今回のカレーは〜
(ヴィネガーは苦手ですが)ココナツ+タマリンドは文句なし。
で、それにゴア=「リゾート」のエッセンス!
・・・・こりゃあ魅力的でしょう!

実際に出てきた「お姿」は私の期待に違わぬ美しい色。
どうでしょう、この色!
「ある時はシンプルで、ある時はワイルド」という南インドカレーに対する(私の)概念を覆すものでした。
実際のお味も、期待に違わぬものでした。
色からも分かるとおり、やや酸味は抑制されているものの、大体説明の通りです。
それに加えて、南インド必須のカレーリーフも勿論活躍します。
ナンなどのインドパンは考えられません。当然の如く、インディカ米のバスマティライスで頂きました。
少しパラパラ感が足りないものの、クローブを使って癖を押さえながらも、インディカの持つ良い香りを引き出し、このカレーとはベストマッチでした。
リゾートで食べるカレーではなく、これこそ「リゾート・カレー」なのです!(←決めつけ)

このお店のHGなイメージも重要な鍵を握っているのでしょう。
殆ど、完食に近い状態で思いました。
なんて洗練されたカレーなんだ!
「これが今年のベストカレー候補だ!」と。

その時に出たアクシデント・・・・(泣)



「忘れましょう」と言いつつ・・・料理が出されるまで回想していました(笑)

不安が無かったわけではありません。
ポケットには、私には確実に効果があるを忍ばせています。だから大丈夫・・・。

イメージ 1

まず、先にライスを一口。
香りの良さに加え、今回のバスマティライスの炊き具合は万全でした。
よしよし・・・インディカはこうじゃなきゃ。
恐る恐る、鮮やかなカレーをライスにかけます。
まだ温かいバスマティの香しい湯気がカレーリーフの香りを連れてきたのがスイッチでした。
もうダメです。
後はひたすら目の前の魅惑的なリゾートカレーを食べるのみ・・・・

食べ終わって空いた皿を見つめ、我に返りました。
私の体に変化はありません。もし不具合があるならスグに出ますが、今日は大丈夫。
どうやら薬の出番は無さそうです。

あれから、ずっと胸に支えていたのですが、又、チャレンジして良かった・・・。
銀座古川の対戦相手としてシターラを思い浮かべた時、このカレーを乗り越えなければならないことは分かっていました。

前回の評点は見直しすることになります。安心しました。



 シターラはもう一日ご紹介します。
 それで、シターラも1週間になりますので。
 つまり・・・・・続く!
シターラの最終回と総括もお楽しみに!

【独断評点】    (最後にまとめて)


『古川』と『シターラ』の『エビ』対決!

結果はこちら〜
 →http://blogs.yahoo.co.jp/noble_curry/42573660.html

この記事に

閉じる コメント(3)

顔アイコン

このバトル、いったいおいくら投資したの ?? ってまだ終わってないか(笑) 削除

2006/12/6(水) 午後 11:21 [ レイコクン ] 返信する

顔アイコン

レイコクン、毎度。・・・計算してないけど、ご紹介した以外にも、幾つか、食べてるのだよ〜(汗)幾らになるか怖いので、計算しない(笑)

2006/12/6(水) 午後 11:27 カレー・ノーブル 返信する

顔アイコン

あ、言うまでもないけど、お小遣いの殆どはカレーに化けてます(苦)

2006/12/6(水) 午後 11:28 カレー・ノーブル 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事