ここから本文です
「バリ島ダイビング生活」 バリだより
大好きなダイビングと水中撮影&の〜んびり南の島ライフを満喫中!生き物大好き!ウミウシ大好き!

書庫全体表示

記事検索
検索

全405ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本日も晴天なり〜
風も凪いで穏やか〜

お天気 晴れ
波 小
水温 28℃
透明度 20m超

日の出 6:08 / 日の入 18:13
最高気温 32℃ / 最低気温 23℃

風が凪いで陽射しが強くなってきました。
海は透明度も良く穏やかです。

今年2度目のKY様
マンツーマンでガッツリ〜
美しい作品が撮れてるかな?
今晩は タイと沖縄から
リピーターゲスト様がご到着予定です。

今日も元気に HAVE A NICE DIVING !!!

さて、今日の写真です。
【デコレータークラブ】
(Decorator Crab)
イメージ 2

デコレータークラブと呼ばれるカニの仲間です。
色々なものを体につけて擬態します。

イメージ 1

ただ・・・
枯葉の上じゃぁ・・・目立っちゃいますよ〜

体長 4cm
撮影地 TULAMBEN BALI



この記事に

本日も晴天なり〜
陽射しが強くなってきました。

お天気 晴れ
波 小
水温 28℃
透明度 20m超

日の出 6:09 / 日の入 18:13
最高気温 32℃ / 最低気温 23℃

もうすぐ秋分。
太陽が近づいてきています。
これから陽射しの強いシーズンです。

2ヶ月半ぶりのYT様はラストデー。
弾丸ツアーでしたが、海中も陸上もガッツリ〜
ANAが羽田に戻ったりで
大変な思いをしてご到着のYK様
のんびりマイペースで〜

今日も元気に HAVE A NICE DIVING !!!

さて、今日の写真です。
【オナガブドウガイ】
(Haminoied sp.)
イメージ 1

黒地に白い小花模様。
美しい着物の柄のような。。。

長い尻尾を持つブドウガイの仲間です。

体長 2mm
撮影地 TULAMBEN BALI



この記事に

本日もピッカピカの晴天なり〜
風も少し凪いできました。

お天気 晴れ
波 小
水温 28℃
透明度 20m超

日の出 6:12 / 日の入 18:14
最高気温 33℃ / 最低気温 24℃

少し風が凪いできました。
朝は赤アグン山も見られました。

今日がラストのYIさま&YNさま
のんびり〜ガッツリ〜マイペース
YOさまはタルマワシ愛

今日も元気に HAVE A NICE DIVING !!!

さて、写真です。
【カイメンカクレエビの仲間】
(ペリクリメナエウス・ストォルチイ)
(Periclimenaeus storchi)
イメージ 1

浅場の小さなチャツボボヤの中に
「いた〜!

イメージ 2

浅場でゆらゆらしてるのに
・・・動く・・・
「えっ?

あららら〜・・・
イソカムリの仲間に背負われてました。
そりゃ〜撮るのが大変なわけだわ〜

体長 7mm
撮影地 TULAMBEN BALI





この記事に

本日も晴天なり〜
カラリと清々しい朝を迎えた

お天気 晴れ
波 小
水温 28℃
透明度 20m超

日の出 6:13 / 日の入 18:14
最高気温 32℃ / 最低気温 23℃

爽やかな風が吹いています。
快晴の青空が心地よく〜

ゲストの皆様はガッツリマクロ〜
YI様&YN様は今日はサカナ〜
YO様は甲殻類〜

今日も元気に HAVE A NICE DIVING !!!

さて、写真です。
【カノコウロコウミウシ】
(Cyerce kikutarobabai)
イメージ 1

そのつぶらな瞳に見つめられたら・・・
もうメロメロ〜

恥ずかしがり屋さんで
なかなか見せてくれないけれど・・・

体長 10mm
撮影地 TULAMBEN BALI

この記事に

本日も晴天なり〜
バリ島南部では雲の多い雨模様ですが。。。
乾いた南風が吹きまくっています。

お天気 晴れ
波 小
水温 28℃
透明度 20m

日の出 6:14 / 日の入 18:14
最高気温 32℃ / 最低気温 24℃
(あっ、今日は昼と夜の長さが同じだわ!)

台風の関西方面&大地震の北海道の皆様方
お見舞い申し上げます。
早い復旧をお祈りしております。

まさかのガルーダ1時間前倒しの出発で
無事バリ島に到着できた YIさま&UNさま
マンツーマンで の〜んびりマイペースで

今日も元気に HAVE A NICE DIVING !!!

さて、今日の写真です。
【イレズミハゼ属の一種】
(Priolepis sp.)
イメージ 1

いつものウミコチョウたちとか〜
カノコウロコウミウシ(Cyerce kikutarobabai)とか〜
ハナビモウミウシ(Stiliger sp.)とか〜
シラタマツガルウミウシ(Trapania scurra)とか〜
ガッツリ撮った・・・木片の後ろに・・・

「おっと。。。み〜っけちゃった〜

でも、なかなか落ち着いてくれません。
直ぐに隠れたがります。
遠目からようやくシャッターを押せました。

イメージ 2

真上から・・・

黄色の体に 白い稲妻模様。
美しいハゼちゃんです。
まだ和名付いてないのかしら?

体長 25mm
撮影地 TULAMBEN BALI








この記事に

全405ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事