ここから本文です

バイクと道の備忘録

通勤経費節約の為、車通勤からバイク通勤に…のはずが あんなバイクも乗りたいこんなバイクも乗ってみたい あっという間に5台になって
先週茨城の農道に行って、チェーンカバーの異音という情けないアクシデントで
中断してしまったが、今週も時間がとれたので群馬の山道を走りに行って来た。

まずは前橋まで
イメージ 1
前日の夜に前橋まで行って、ネットカフェで仮眠する予定だったけど
国道354の解放感の中を走りたくて、4時過ぎには明るくなってくるので354に差し掛かる時間を見越して夜中の3時に出発、気持ちよく走れた。

前橋から伊香保・榛名湖
イメージ 2
7時前でまだマックは開いてなかったので、タバコだけ吸ってそのまま榛名へ…

上毛三山パノラマ街道(県道15)で伊香保から榛名を目指した
イメージ 4
天気は悪くないけど、山の方はガスがかかってうっすらとしか見えない

イメージ 3
7時過ぎ、まだ町は静まり返ってたけど
とりあえず記念に1枚

伊香保を過ぎると峠道の始まり、
イメージ 5
途中の展望台で立ち止まってはみたものの、やっぱりガスがかかってうっすらとしか見えない。
気持ち良くワインディングを走って
イメージ 6
最後の直線、メロディーライン
やっぱりバイクじゃ聞こえなかった。

イメージ 7
榛名湖到着7時半
やっぱりまだ静まり返ってるし、もやってる。

イメージ 8
のんびり榛名湖を一周して

榛名湖からめがね橋
イメージ 9

引き続きパノラマ街道で横川からめがね橋を目指す。
イメージ 10
念のため横川で早めの給油をして9時半めがね橋に到着。
絶景という訳ではないけどとても味わい深い風景だった。
鉄橋が当たり前な自分達にとってはとても新鮮に感じるものだった。

めがね橋から軽井沢、妙義山
イメージ 11
碓氷峠のワインディングを楽しんで帰りはバイパスを走ってみる。

イメージ 12

イメージ 13
軽井沢には初めて来たけど、
駅の南北をつなぐこの通りに来たとき驚いた。
両サイドの家と庭、そして道路までの雰囲気がまるでアメリカの郊外そのものって感じ!
さすが軽井沢!
こんな所に住みたいけど、ずっと住むとなると生活は色々と不便なんだろうな〜!?

イメージ 14
軽井沢からの帰りはバイパスを使ってみた。
こっちはこっちで道幅も広く、気持ちよく走れた。

イメージ 15
本来ならここで横川の釜めしを食べたいところだが
この後こんにゃくパークに寄るつもりだったので今回釜めしはパスした。

イメージ 16
妙義山到着、10時45分
この後下りの下仁田までを楽しんで今日の予定はほぼ終了だけど、思いの外早くに終わってしまった。
めがね橋の周りをもう少し散策しても良かったかな?とここで後悔。

イメージ 17
妙義山からの下りを楽しんで12時こんにゃくパークに到着。
さらっと工場見学をした後、無料のこんにゃくづくしバイキング。
イメージ 18
わざわざ釜めしを我慢して来たのに…
焼きそばにしたりラーメンにしたり…
何かに似せるんじゃなくて、何か凝ったこんにゃく料理が食べられるんだと思ってた。
色々工夫はしてるんだろうけど、こんにゃくはやっぱりこんにゃくだった。

帰り道
イメージ 19
帰りは国道17号から125号を使って戻って来たけど
5時前には着いてしまった。
走るのが目的だったからもう少し距離があっても良かったのかも?

この記事に

1か月ぶりの更新になってしまった。
GWの倶楽部のミーティングの時にこけた時の打撲の痛みが長引いてたのもあり
何所にも行けてなかった。
通勤では毎日バイクに乗ってはいたけど…。

数日前から今日も雨の予報だったけど、昨日の時点で曇りに変わっていたので
急遽、茨城の農道へツーリングに行くことにした。

土浦からフルーツライン→ビーフライン→グリーンふるさとラインで北茨城まで
You Tubuで見てから一度走ってみたかったコース
北茨城といえば福島の手前、日光より北になるから日帰りにはちょっと不安も
有ったけれど、特に観光をするわけでもないので何とかなるでしょう。

出発から1時間ちょっとで土浦に到着
まずはフルーツラインで笠間まで
イメージ 1
走り出して数分で前方に山が開けてきた

イメージ 2
そして遥か先のトンネルまでの直線
ツーリングに来ました!って感じ
トンネルを抜けると・・・
イメージ 3
山々に囲まれた田園風景
笠間まではずっとこんな感じで気持ちよく走れた
イメージ 4
本当はこの先峠があるんだけど・・・
残念ながら二輪通行禁止
しかたなく県道に迂回
イメージ 5
迂回した県道も似た様な感じで悪くはなかったけれど、峠も走りたかったな!
ここまで45㎞くらいだったかな!?

笠間からはビーフライン
イメージ 6
上り坂の向こうに見えた空がとってもきれいだった。

イメージ 7
イメージ 8
ビーフラインは林道な雰囲気
適度なアップダウンとコーナーで12㎞くらい。
楽しく走れた。

いよいよ最後のグリーンふるさとライン
あと40㎞くらいあるけど一気に北茨城まで
全部で100㎞近くあるけど千葉にはこういった長く景色が続くコースが無いのが
残念。
イメージ 9
グリーンふるさとラインスタートから10分くらい走ったところで
まさかのエンジントラブル。
いきなりバキバキと音がしだした
なんだっ???
フェンダーに何かはさまった???
止まってみたけど、特に異常は無い?
なんだろう?
直った?
走り出すとまたバキバキと音がする(汗・汗・汗)
今にもバラバラになりそうな大きな音!
これ以上走ったらやばいかも?
ここからレッカーしたらいくらくらいかかるんだろう?
中古ならもう一台買えちゃうかも?

一か八か・・・
150㎞くらいをバキバキいわせながら帰って来た。涙!
エンジンの中なのは間違いない。
中で何かが割れるか外れるかして暴れてるんだろうけど
知識が無いから想像がつかない。

誰かに聞きながら直したいと思う。

この記事に

GZ フロント周り点検

先日、こけて歪んだフロントをとりあえず力技で修正してもらったまま
手足の痛みもあり、放置したままだったので一度見ておく事にした。

まずはホイールとブレーキディスクの歪みを点検
イメージ 1
自己流だけど、フロントタイヤを少し浮かせ、タイヤと平行に定規を立てて
タイヤを回してみる。
定規とタイヤの間隔が常に一定ならばホイールの歪みは無いんじゃないかと思う。

同様にブレーキディスク
イメージ 2
こちらも大丈夫そう。
良かった!

念のためフロントフォークとハンドルポストも一度組み直しておく。
イメージ 3

タイヤを外してブリッジのボルトを緩めて
フロントフォークをある程度フリーな状態にした後、シャフトだけ通す。
これで一応フォーク下部は平行なはず。
左右の高さを合わせてブリッジのボルトを締め直せばOK?
なんじゃないかな?
ハンドルポストも一旦外してもう一度付け直しただけだけど・・・
たぶん大丈夫でしょう?

あくまでも自己流だけど、ボルト類の緩みも確認できたし
何もしないよりはいいかな!
タイヤも組み付けて終了
イメージ 4
フォークやブリッジ自体が歪んでたらアウトだけど・・・
見た目にはよく判らん。
ついでに外したキャリパーのポットもグリスは塗っておいた。
イメージ 5

手足も腫れは引いたけど、相変わらず痛みはある。
骨には異常は無いらしいけど、痛みが無くなるまでどのくらいかかるかな〜?
ツーリングにはいい季節なんだけどな〜〜



この記事に

4月30日、参加させていただいてるGN倶楽部の全国ミーティングがあった。
去年は秋に木曽でキャンプだったけど、今年はGWに合わせて九州のメンバーさんが富士山にツーリングにいらっしゃるとの事で、急遽全国ミーティングに絡めてしまった。

自分としても、普段倶楽部のページでしか知らない方々にお会いしたくて
休みを取って参加させていただいた。
翌日の1日が定休日だったのはとてもラッキーだった。

29日からゆっくり前泊したメンバーさん達もいたけど、仕事の都合上そうもいかず
29日仕事を終えてから一人出発。

松戸から国道6号、都心を抜けて
イメージ 1










イメージ 2











国道246の秦野の快活クラブでとりあえず仮眠
翌朝、246で富士山を眺めながら・・・
スカイラインから
イメージ 3











まずは御殿場口5合目
イメージ 7










イメージ 8











続いて富士宮口5合目
イメージ 4










イメージ 5











この辺で九州のメンバーさん達と遭えるかも???
と期待はしつつも、12時までには会場に着かないといけないので
富士宮の方から樹海の中を抜けて鳴沢の会場に向かう事にした。
運が良ければ途中で会えるかも???
イメージ 6











ところが西方面からのメンバーさん達と遭遇することもなく
富士宮まで来てしまったその時
やってしまった。
期待してる人も居そうなので、恥を忍んで載せておく

まさかここでこける?なんて考えてもいなかったけれど
今になって、動画を見てみれば
確かにブレーキのちょっと前にハンドルを切ってる。未熟だ!

外傷はほとんど無さそうだけど、体のあちこちが痛い。
ハンドルが少し歪んでるけど何とか走れそう。
のんびりもしてられないので、このまま樹海を抜けて
会場に向かう事にした。
イメージ 9










イメージ 10











無事ではないが、なんとか会場に到着。
まだほとんど揃ってないじゃん!
でもトモじいさんがハンドルの歪みは力技で修正してくれた。
ありがとうございました。。。
とてもじゃないけど痛くて力が入れられなかった。

だいぶ遅れてはしまったけど、ミーティングも無事終了!
こけた疲れで、一番楽しみにしていた宴会に参加出来なかったのは残念だったけど
普段ブログでしか知らなかった方達と実際にお会いできたのはなかなか感動ものだった。

翌日の帰り道、どうも1thから2thに入れられない。
足の痛みのせいか?と思っていたら、ペダル周りのメンテ不足で
油切れのせいだったらしい。
これまたシュガーさんが的確に修正してくれた。
症状伝えただけで大体の見当をつけて対処できるってすごいな〜。

そんなこんなで、なんとか生きて帰宅
翌日、すかさず病院行って上から下までレントゲン10枚
左手小指側、肘、左肋骨、左膝、左足親指側
かなり腫れもあり、痛みもあったので、骨までいってる事も覚悟はしてたが
骨にはどこも異常はなくて助かった。
その分痛くても仕事をせざるをえなくなったけど・・・

あとは、フロントのタイヤ周りとブレーキの歪みも
一度ばらして点検しておこうと思う。

この記事に

GN、エンジン塗装

先日倒されたGNもやっと示談が成立して、修理代も全額でたので
中断していたGN弄りもやっと再開

本日はエンジン塗装!
ホイールやフェンダー、フォークはひと通り塗装したけど
エンジンとマフラーは耐熱が必要になるので先送りしてたら
倒されて更に先送りになってしまった。

イメージ 1










イメージ 10











とりあえず邪魔な物は外してマスキング
イメージ 2










イメージ 3











すごいいいかげんなマスキングだけど・・・まぁいいか!?

まずは1回目
イメージ 4










イメージ 5











30分ほどおいて2回目
イメージ 6










イメージ 7











もう30分おいて3回目
イメージ 8










イメージ 9











見た目の違いはよく判らないけど・・・
とりあえず何回かは重ね塗りしないとね。。。

ある程度乾いたら、外したパーツを戻して終了!
イメージ 11


このままミーティングが終わるまで放置しておけば乾くでしょう

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事