芸術・・・

先日、某テレビ番組で

バイオリニストの千住真理子さんの

特集をみました。

とても興味深かったです・・・

・・・超個性的な女性ですね(笑)。

おいらには

体操の内村航平ママと

だぶってしまうんよねえ。

親しみがもてます。

しかし千住真理子さんの

お兄さんが、あの世界的に有名な

日本画の

千住博さんとは・・

愕然としました。

千住博さんは、

閉鎖的で窮屈な

日本画壇が嫌になって

米国に拠点を移して

活動しています。

「芸術とは何か」(千住博・祥伝社2014年)を

読ませていただきました。

月刊アートコレクターズのインタビュー記事も

読みました。

その中で、


”アートとはプロセスだ”と

彫刻家のジョージ・シーガルに

言われて、それ以来とても大切に

している考え方になっているそうです。

芸術とは?って難しいよなあ。

”プロセス”も芸術の一部かもしれないけど・・

おいらは

ミケランジェロの作品にこそ

「芸術」の答えがあるのではないかと

思ってるんだ。

(続く)
イメージ 1











この記事に

開く コメント(0)

ピンズ

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

パソコンが


昨夜から

パソコンが開かなくなり、

ルーターが壊れている可能性がある、

と表示された。

んで〜本日も

朝からパソコンをいじくり回していたんだが、

一向にダメである。

やはりルーターが壊れているのだろうか?

コジマ電気に行くかなあ。

ポイントがかなりたまってるし・・

でも骨折してるから

面倒だな。

空手の指導中も気になっていたんだ。

ところが

先ほど

ようやく

開いた!

何事もなかったかのように・・

急ぎで仕事のイラストを

メールした。

まあ〜安堵ですわ。

んで〜

ビクトリノックスです。

ピンバッジを

入手したのだ。

これで

マジで

ビクトリノックス卒業です。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

凝り性

おいらの凝り性は病気だ。

じぇ〜ったいに

完治しない!

でもいいさ。

高額なモノには凝らないように

するんだ。

しかしスイスビクトリノックスは

ちょ〜優れモノだ!

これがあれば

サバイバルを生き抜ける

と思う。

まあ〜そういう状況にならないに

こしたことはないが・・・

イメージ 1

この記事に

開く コメント(0)

やっちまったなあ

昨日、

前蹴りが空振りして

尻もちをついた。

その際に支持足が

妙な角度で曲がり、

バキ〜ッという

凄まじい音がして

おいらの足首が折れた。イメージ 1

美術解剖図で説明すると、

腓骨の足首に近い部位が

半円形に割れていた。

当分は松葉杖生活です。

足の不自由な人の気持ちが

痛いほどわかります。
イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事