白い旅人 ほのぼのブログ♪

自然楽校・未来船 副楽校長をさせていただいております。

全体表示

[ リスト ]

新たな夢(*´▽`*)

企画展に向けて(^_^)ノ

今日届いた昭和25年に館山市が発行した鳥瞰図と私が最初に鳥瞰図を集めるきっかけになった「千葉県の観光と産業」の状態の良い物が届きました♪

先日、載せた館山市の鳥瞰図の作者の印があるのに文字が読めず不明だった部分が分かり作者名が判明しました♪

今回の鳥瞰図には下に「 山三平 」と書いてあり作者が山三平という方である事が分かりました。

こうしてまた一つの謎が解けました(^_^)ノ

袖ケ浦市郷土博物館の為だけに集めてきた資料集めで分かった事ですが千葉県の鳥瞰図や観光資料にかなり興味を持ち収集している方々が多くいる事です。

そこで思ったのが本を出版する事です。

今回の企画展では図録も作っていただける事になりました。

ただ予算の関係で「 16ページ 」になりました。

今回の企画展の為に集めた資料は500点を軽く超えました!

鳥瞰図や絵地図や観光パンフレットはカラーなので出版する本もカラーページに出来たら美しい資料の魅力が伝わると思います。

ただ自費出版となるとかなりの金額になると思います。

それにこの出版をして下さるような出版社はあるのか?千葉県関連の書籍出版が多いのは崙書房が有名ですが果たしてどこから出版させていたたけるのか?今回の企画展内で出版社様とのご縁が生まれるのか?楽しみにしておりますo(^-^)oワクワク

袖ケ浦市郷土博物館に行かなければ見ることが出来ないという付加価値を出版を通じて知っていただけたらと思っております。

袖ケ浦市郷土博物館がこれからも地元にとって大切な場所であるように私に出来る事はしていきたいと思っております。

アルビノ入門書「アルビノの話をしよう」の出版も最初は夢でした。

だけど多くの皆さんのご協力で出版させていただき今、多くの皆さんから本が役に立っていると嬉しいご連絡をいただきます。

この本のように次は袖ケ浦市郷土博物館の為だけに集めた資料で本を出版してみたいです。

地元の貴重な資料を後世に残し伝えていけたらと考えております。

これからも本の出版に向けて地道に千葉県の資料収集をしていきたいと思います。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事