白い旅人 ほのぼのブログ♪

自然楽校・未来船 副楽校長をさせていただいております。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

皆さんの思い。

先日お知らせした番組動画が公開になりました。

以下のリンクからご覧いただけます。

【特集】「アルビノ」に生まれて...白い肌に金髪の少女 "堂々と生きて"と願う母 - ミント! | MBS
https://www.mbs.jp/mint/news/2019/07/05/070757.shtml

内容は番組動画をご覧下さいね。

関口さんのまいちゃんに対する思い。

今回の取材依頼を受けて下さったアルビノドーナツの会のお食事会を主催して下さったヤブモトさんや取材を受けて下さった武田くんをはじめ若い方々の思い。

様々な思いを感じていただけたらと思います。

ミント! | MBS
https://www.mbs.jp/mint/

開く コメント(0)

おはようございます。

昨日も毎日放送の取材の関係で夜遅くまで先日の取材内容の確認や写真を送るなどさせていただきました。

私は気がついたら眠ってしまいましたが最後の確認メールが届いた時間が今朝の3時44分でした!

3日放送予定の番組をこんなギリギリまでより良い番組を作る為に作業して下さるスタッフさんの思いに頭が下がります。

西日本だけの放送になりますが場合によってはネット配信するかもしれないとの事です。

以下がご連絡いただきました放送予定日です。

OA予定日ですが、
7/3(水)16:30〜17:10「News!ミント」
関西圏での放送なので、また、報道番組ですので、どうしてもOA日がその日になって急に変更になるということだけご了承ください。

ミント! | MBS
https://www.mbs.jp/mint/

開く コメント(0)

昨日は今回の滞在中で初めて19時にはホテルに帰りお風呂に入って、ちょっと横になり日記を書き始めたはずが朝になっていましたΣ( ̄□ ̄;)

こちらは昨日の日記です(^_^)ノ

今日(28日)は先日の講演会に引き続きアルビノドーナツの会の代表ヤブモトさんと生地を探しに「 船場センタービル 」へ行きました。

関東で言う所の「 日暮里繊維街 」みたいな感じの所ですかね?

ヤブモトさんが11月のイベントにてお洋服を出展なさる事になり、まずは生地の問屋さんがどんな所なのか?イメージに合う生地選びをしてみよう♪と言う事になりました。

ヤブモトさんが出展なさる予定のお洋服は小児病棟の子供たちのパジャマをイメージした作品だそうで入院する子供たちが元気になるようなパジャマを目指して生地選びをスタートしました。

事前にNHKのバリバラ出演の時にヤブモトさんのお洋服を担当なさったデザイナーの小田桐さんのアドバイスをいただいていてヤブモトさんも楽しそうに生地やお洋服を探しながら作品のイメージを膨らませていました。

日暮里繊維街と同じくお洋服などはかなりの破格値で販売していてデザインも普段はお目にかかれないような物も沢山ありとても楽しめました。

ヤブモトさんは19時から次の予定があり、その前に腹ごしらえと言う事で船場センタービル地下3階の昭和の雰囲気漂う飲食店街中で海鮮居酒屋( 店内のBGMはずっと昭和歌謡曲でした )を見つけて仕事帰りのサラリーマンたちの中でヤブモトさんは海鮮丼を私は鉄火丼をいただきました♪

今回もヤブモトさんとアルビノの活動についてもいろいろとお話をさせていただきました♪

アルビノと言う事を全面に押し出さずにアートイベントとして開催してアートに興味のある方々が会場にお越しになった時にヤブモトさんのアート作品を通じて出会いその時の話の中で自然とアルビノの話になっていただけたらと思います。

日常生活と同じく私たちは決して特別な珍しい特殊な存在なんかではなく皆さんと同じに生活をしている1人の人間です。

1人1人が違って当たり前です♪

その違いをお互いに理解し認め合える社会になってほしいと思います。

だからこそ私たちも「 アルビノ 」と言う言葉に捕らわれるのではなく個々の人間として自分たちの生き方をしていけば良いのだと思います。

私も本のはじめにの所に書かせていただきましたように「アルビノ○○」と名乗って自分たちからまるで特別視して区別してほしいようにするのではなく私でしたら「石井更幸」と言う1人の人間として皆さんと同じく生活をして仲間たちと共に生きていけたらと思います。

私の大切な今もお付き合いのある方々は私が「アルビノ当事者」だからお付き合いしてくれている訳ではなく様々なご縁( アルビノも含め )で出会いお互いに1人の人間として魅力などを感じたからこそ自然とお付き合いをして下さっております♪少なくとも私はそう思っております。

今回の大阪滞在の初日にお会いさせていただきました疋田さんとの出会いもそうですが確かに出会うきっかけはアルビノでしたが今は「疋田さん」と言う1人の人の生き様を知り尊敬出来る人だからこそ、またお会いしたいと思いました。

少なくとも私は疋田さんがアルビノだから、またお会いしたいとは思いません。

だってもし知り合いが、ただ私がアルビノだから珍しい存在だからお付き合いしているなんて悲しくないですか?

あのお会いさせていただきました短い時間に疋田さんと言う1人の人の生き様を知り尊敬して私も1人の人間として疋田さんのように生きられたらと思いました。

私はアルビノの理解啓発をさせていただいておりますので「 アルビノ 」と言う言葉を皆さんの前で話したり、こうしてネットで書いたりしておりますが日常生活に入ったら活動の事を考える時以外はアルビノの事を意識する事はほとんどありません。

24時間365日アルビノ事だけ考えている当事者さんもいないと思います。

ただ人生の節目節目で自分ではどうする事も出来ない様々な出来事に遭遇した時にその原因の中の一つに「アルビノ」が突然現れる事があります。

アルビノが原因で起こる問題を一つでも減らしていく為にこれからも様々な活動を通じて理解啓発をしていきたいです。

私もアルビノ当事者と言う事は変える事も出来ません一生お付き合いしていく事になりますが、アルビノ当事者が特別視される事もなく自然と生きられる社会を目指してこれからも地道に継続して多くの皆さんと共に協力して支え合いながら活動していきたいと思います。

アートと言う世界は自由表現世界でみんなが違って当たり前です。

アートの力で何か出来ないか?そう思わせていただいた1日になりました。

ヤブモトさん今日(28日)はお誘いいただきありがとうございました。

11月のイベントを楽しみにしております♪

地下鉄3路線と直結した繊維とファッションとグルメの街 | 船場センタービル
https://www.semba-center.com/

店舗カテゴリー 生地・手芸・材料資材 | 船場センタービル
https://www.semba-center.com/shop_category/cloth/

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

開く コメント(0)

今日はアルビノの活動に関係なく自転車を通じてお世話なっております Hedeki Heroseさんのお店「 餃子処 小桜亭 」さんにお伺いさせていただきました♪

以前から「大阪にお越しの際にはお店にお越し下さい♪」とおっしゃっていただいていて、やっと実現しました。

お店に入りお料理は私の為にと珍しい鯨や鮫のお刺身やもちろん餃子など美味しいお料理を作って下さいました♪

お話をしていると、なんと!アルビノ入門書「アルビノの話をしよう」を既にご購入済みでアルビノのお話もさせていただきました♪

メインの自転車のお話はいつもネットで拝見していたチタンやカーボンをふんだんに使って軽量化したミニベロのブロンプトンを見せていただきました(*´▽`*)

パーツ類は日本に無い物は海外から輸入するそうです♪

白くま号は10キロ超えの重さですが、こちらのブロンプトンは5キロちょっと!と言う軽さで輪行でも軽々だそうです♪

Hedeki Heroseさんのこだわりにこだわり抜いたフルカスタムのブロンプトンをパーツ毎にご説明いただきました♪

こんな素敵なブロンプトンを見せていただきありがとうございました♪

Hedeki Heroseさんは新たに次のミニベロ構想を進めていらっしゃるそうです♪

皆さん是非、Hedeki Heroseさんのお店に行ってみて下さいね〜♪

どれも美味しかったです(*´▽`*)

餃子処 小桜亭

〒547-0035 大阪府大阪市平野区西脇3丁目8−11 ファミリーハイツ

06-6777-5452

https://g.co/kgs/DTZ3uV

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

開く コメント(0)

蕎麦道

午後は新谷さんが予約して下さっていた蕎麦うち体験に行きました。

蕎麦うちは観光で一度した事がありとても楽しかった思い出があったのでワクワクしていましたo(^-^)oワクワク

あの看板を見るまでは…( ̄∇ ̄)

看板を見て「あれ?何だか違う!」と思いながら植田塾に入りました。

入った瞬間に「え!道場?」と思い観光気分は一気に消えましたΣ( ̄□ ̄;)

私たちは体験コースでしたので、まずは塾長から簡単な説明を受け生徒さんたちが集まるのを支度をしながら待ちました。

室内(道場)には蕎麦うち棒がまるで道場の木刀掛けのようにかけてあり更に名札を見ると

「 参段位 」

と言う文字が… Σ( ̄□ ̄;)

やっぱりここはガチで蕎麦うちを学ぶ為の蕎麦うち道具だと分かり観光体験だと勘違いしていた気持ちが一気にぶっ飛びましたΣ( ̄□ ̄;)

生徒さんたちが集まり、まずは関西でナンバーワンと言う名人の蕎麦うちを実演してただきました。

塾長の「スタート!」と言う言葉と同時に名人は静かに蕎麦うちをスタートしました!

その名人の蕎麦うちを見た時にどの動作一つとっても無駄がなく

まさに武道でした!!!

40分であっという間に作り上げた蕎麦はもはや芸術ですΣ( ̄□ ̄;)

とにかく一言も発せず黙々と何一つ無駄な動作が無いものでした(*´▽`*)

そして、いよいよ私たちの番になりました。

塾長が「それではこれより蕎麦うちを始めます」

「 参!弐!壱!スタート!!! 」

のかけ声と同時にストップウオッチのボタンを押す「ピッ!」と言う音が張り詰めた道場内に響きました!!!

まるで試合が始まった時のような張り詰めた緊張感の中、完全に無駄口は話せずひたすら黙々と真剣に一つ一つの動作に集中しました!

私たちは体験コースと言うで名人や塾長や有段者の方々が見守り、時には実演を交えて教えて下さいました。

私の横の女性は次に参段位を取る予定らしく塾長から

「5分○○秒経過!その動作に無駄がある!もっと無駄を省いて!!!」とか

「10分○○経過!次に何をするのか?常に先を考えて!!! 」とか

静かにでも張り詰めた緊張感と空気が道場内を凛させています!

私も、もはや真横にいる新谷さんを見る余裕なんて、これっぽっち無く黙々とそば粉に向き合い真剣勝負をしていましたΣ( ̄□ ̄;)

もちろん塾長や名人や有段者の皆さんは私たちにはとても優しく指導して下さっていますが、道場内の凛と張り詰めた緊張感に気持ちが緩む事は結局、最後までありませんでした(^0^;)

生徒さんたちは次々とうち終わる中を私たちは遅れて結局、蕎麦を美味しくいただく事が出来ると言う目標時間の40分を10分以上もオーバーしていましたΣ( ̄□ ̄;)

準備から片付け一つ一つに無駄のない所作が決められていて正に「道」でした!!!

名人や塾長がおっしゃられたように一番最初の作業を疎かにすると最後まで影響して良い物は出来ない!と言う言葉は仕事や家庭でも王道中の王道だと思います。

全て終わって生徒さんから私たちがチキンラーメンのバンダナをしているのを見て「可愛いですね〜♪」と言っていただきましたので午前中にラーメンを作った話をしたら笑っていました♪

物凄く張り詰めた緊張感の中でも、やはり関西だな〜♪と思ったのは名人が蕎麦うちを実演して下さった後に塾長が

「名人は関西では右にでる者がいないと言う凄い方で名人の実演を見れるなんて本当に凄い事なんです!」

と話した後に

「ただ右ではなく左にでる者は沢山いるかも…」とオチを言って和ませて下さったのはほんの一瞬でしたけどね…( ̄∇ ̄)

今回は柔道の現役時代以来の緊張感でした(*´▽`*)

皆さんも是非!大阪で蕎麦うち体験をして精神統一をして下さいね。

本当に良かったです。

手打ちそば教室 そば専科 植田塾
http://www.uedajuku.com/

コース紹介|手打ちそば教室 そば専科 植田塾
http://www.uedajuku.com/couse.html

体験コース
そば打ちに興味のある方で、一度体験してみたい方にお勧めします。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事