全体表示

[ リスト ]

TAMIYA 74式戦車 <15>

年一度の祭典、静岡ホビーショーに「TAMIYA 74式戦車」を持って参加してまいりました。
前日夜から当日の明け方4時過ぎまで仕上げの塗装を終わらせ、予想通りのギリギリでの完成。

※早々にTwitterに上げた画像
イメージ 1

いや〜模型の製作で完徹なんて、何年ぶりでしょうか。
しかも作品を完成させたのも久しぶりで、嬉しくて暫く余韻に浸り鑑賞したい気分でございましたが、この日は静岡ホビーショー合同展示会“当日”です。 慌ただしく作品の梱包と身支度を終えて一路、会場の「ツインメッセ静岡」に向かい、到着したのが10時ちょい過ぎ。

イメージ 2

イメージ 3

今回も陸上自衛隊の16式機動戦闘車(本物)が展示されていて、気分が盛り上がります。
所属サークル「プラスチックウォーリアーズ」の卓F91に辿り着き、ズラーっと作品が並んでいる中に拙作の74式戦車も展示していただきました。
イメージ 4

イメージ 5

戦後の国産戦車、61式〜10式まで並んだ姿は壮観です。 74式戦車は徐々に退役が進んでいますが、他国の鋳造砲塔を持つ戦車と比べても一番格カッコイイと思いますね。

そして2日目の日曜日にはT田さんの作品と並べての展示となりました。
イメージ 6

イメージ 7
※拙作は共に右側の「士魂」です

T田さんの作品はまだ完全に塗装が終わってなくてウェザリング前の状態でしたが、丁寧な工作から個々のディテールが繊細でシャープな印象を受けます。 色味も陸自カラーセットで適当に済ませている私と違い、資料に似せるなど拘りを持たれてました。 T田さんとまともな模型の話をするのは今回の74式からで、私がぼんやりと考えているだけの事を、あーでもないこーでもないと考えられてまして、制作に向かう姿勢などいろいろ勉強になりました。 次に作る作品には、考え方を改めて実践してみたいと思います。




長い間、未完成の状態の74式戦車でしたが、最後まで見守っていただいた皆様。
そして2日間、会場で観てくださった皆様、誠に有り難うございました。
来年、またお会いしましょう〜。

閉じる コメント(14)

顔アイコン

自衛隊の塗装は指定色をビン生で塗ると、なんだかぼやけた感じになります。(まあ、迷彩効果は高いという事なんでしょうが)
戦車大好きさんの作品は、土色をドラブ系に振っているので、とても良い配色になっていると思います。
そういえば、新作を拝見したのは久しぶりな気が・・・
とまれ、お疲れ様でした。

2019/5/13(月) 午後 10:38 [ vk ] 返信する

流石ですね…としか言いようがありません。そういえば私が出ているイエサブ48hコンテストですが、前に車で出る人にエントリー用紙を…とありましたが、それって白のフェラーリですか?それともまだかな…今回のコンテストは入賞狙い抜きで出ているのでかなりシンプルな塗装ネタをやりましたが、他の皆さんもバラエティーに翔んでいましたよ。

2019/5/14(火) 午前 0:07 [ SAR. ] 返信する

私は自衛隊車両はあまり得意ではありませんが、何故か74式だけは昔からカッコイイと思ってて好きなんです。
戦車大好きさんの作品はいつも丁寧な仕上がりなので、この74式もメチャメチャキマってますね!
静岡お疲れ様でした。

2019/5/14(火) 午前 6:59 [ 脱走モルモット ] 返信する

顔アイコン

vkインタラさん、コメント有り難うございます。
今回、面白かったのですが、メンバーの殆どが陸自系の車両の塗装はクレオスの陸自カラーセットを使っていましたが、完成品を見ると各々色味が違うんですよね。
もちろん混ぜた色にもよりますが、実際に塗装している部屋の環境(照明など)も関係あるかなと皆で話してました。
実際、私の作品も自宅と会場では、あれ?こんな色だっけ?と違って見えましたし。
そうそうホント、久しぶりの作品です!!。
お手付きばかりで完成に辿り着く前に飽きてしまい、ホビーショーが無ければ、ぐうたらな模型生活だったと思います。
次は東武に向けて頑張るかな〜。

2019/5/14(火) 午前 11:57 戦車大好き 返信する

顔アイコン

SAR.さん、コメント有り難うございます。
いえいえ、このくらいが私の限界でございますよ。もっとレベルアップしたい反面、時間が無くて適当に終わらせちゃえで完成としてます。
イエサブ48hコンテストのエントリー用紙の件は別の人ですが、本人は今、四苦八苦してもがいてますけど多分間に合いません。
そして実は白のフェラーリの作者も、秀才の友人でございますよん。
まだ作品をお店で拝見していないので、今週末にまたお邪魔する予定です。

2019/5/14(火) 午前 11:58 戦車大好き 返信する

顔アイコン

脱走モルモットさん、コメント有り難うございます。
私も得意ではないのですが、初めて頂いたお仕事の作例が「75式自走榴弾砲」で、これが初めての自衛隊モノの完成品となりました。
勿論74式戦車はその前から作っていましたが、あの迷彩塗装色が上手く塗れるのかが不安でございまして、完成が遅れた一つの要因ともなってます。
作り始めたのが2013年2月ですから、完成まで6年3ヵ月と長かったですね。
90式戦車もちょっと気になって、ホビーショーでラウペンのCD-ROMを買っちゃいました。資料として最高です。

2019/5/14(火) 午前 11:58 戦車大好き 返信する

その"白のフェラーリ"なんですが…やはり時間がなかったのかな?…と感じました…感じた以外は精度があったので…。

2019/5/15(水) 午前 0:01 [ SAR. ] 返信する

SAR.さん、こんにちは。
白のフェラーリの作者の方が、塗り直しを何度もして時間が足らず、仕方なく仕上げにもっていったと言ってました。
私はまだ実物を拝見していないので何とも言えませんです。

2019/5/15(水) 午後 0:34 戦車大好き 返信する

顔アイコン

お疲れ様でした 写真を拝見させていただくだけですが、皆さんの模型に対する情熱やこだわりが伝わってきますよね 素晴らしいです!!

2019/5/17(金) 午前 6:56 sawapan模型戦車道 返信する

顔アイコン

sawapanda模型戦車道さん、コメント有り難うございます。
参加されているモデラーの皆さん、この日を楽しみに作品を作られているので、見物するだけでも楽しいですよ。
今年は合同展示会全体で1万点を超える作品数でしたので凄いものでした。
2日あれば全て見られると思ってましたが、SNSなど拝見していると結構見逃してました。
また来年に向けて頑張ります。

2019/5/17(金) 午前 10:45 戦車大好き 返信する

顔アイコン

七四式は当時の各国戦車の中でダントツかっこよかったですね。
性能も群を抜いていたようですし、名戦車の一つだと思います。

2019/5/19(日) 午前 10:58 [ プラ爺 ] 返信する

顔アイコン

プラ爺さん、コメント有り難うございます。
今、米軍のM60A3を作っていますが、74式との背の高さの違いに驚きます。迫力はあるのですが、戦場では目立つだろうな〜と。今日も練馬の基地祭で74式の実車を見てきましたが、やっぱり格好良かったです。

2019/5/19(日) 午後 6:25 戦車大好き 返信する

追記 令和の第1号プラモデルをアップしました。

2019/5/22(水) 午前 3:36 [ SAR. ] 返信する

顔アイコン

SAR.さん、コメント有り難うございます。
仕事が早いですね!。

2019/5/23(木) 午後 2:15 戦車大好き 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事