全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

TAMIYA 74式戦車 <13>

5月9日・他社ブログ移行ツール提供開始と迫ってまいりましたが、そんなことよりも静岡ホビーショー合同展示会の作品を完成させなければならないと、尻に火がついた戦車大好きでございます。
何だかんだ転戦を繰り返して結局完成しないまま放置されていたタミヤの74式戦車ですが、この合同展示会を着地点として製作を再開しております。 所属サークル「プラスチックウォーリアーズ」でのテーマが「日本」でございまして、メンバーの皆さん黙々と関連付いた作品を作っておりますので、お楽しみに。 

塗装直前のサフを吹いたまでは記憶にもブログの記事にも残っていまして、後は塗装するだけのはずでしたが、ちょっとだけディテールアップしました。 何故かと説明しますと、この前、サークルで飲み会があったんですね。 そこでメンバーのT田さんも同じ74式戦車を作れられていて、その製作途中の作品を見せてくださったんです。 モデルアートでいくつも作品を掲載されていたプロのモデラーの方だけに、やるこたスゲーですよ。 面倒だった大型サーチライトのディテールアップもパーフェクト。 ライオンロアのエッチングも投入されていて、キラキラ光っておりますし、私よりも手の入れ方が凄まじいもので感服いたしました。

ボコボコに打ちのめされた気分で帰宅しまして、改めて自分の74式戦車を見てみたのですが、サフを吹いていますから痕跡が消えており、もう自分が何をどうしたのかサッパリ分からないですよ。 もちろん過去のブログの記事を読み直しましたけど、この頃の記事の写真ではマクロで取れなかった所為かよく分かりませんね。 T田さんの作品では砲塔の上面にも手を入れられていたことを思い出し、ネットで資料写真を検索しましたが、戦車で一番高い所の写真って、そうありません。 普通に考えたら高所から狙って撮るか、車体上に上って撮るしかないですし、そんな好条件での撮影なんて滅多に出来ませんからね〜。 私が作っていた頃に見ていた個人の方のHPでも、砲塔上面の画像は流石にございませんでした。

諦めかけていた時にふと思い出したのがこちら。
ラウペンモデル「陸上自衛隊AFV写真集-1」(※CD-ROM)

イメージ 1

祈るように観ましたが、これ痒いところに手が届くような画像が満載でした。
普通の74式戦車とG型の画像もたんまりとあるので、積んでるアスカモデルの「74式戦車改」を作るときにも参考になりそうです。

画像を参考にハッチ留めの「チェーン&フック」と、「手すり」を追加しておきました。

イメージ 2

工作は以上として塗装に入ります。

ミスターホビーの陸上自衛隊戦車色の「茶色3606」を基本色にします。
これもT田さんに教えてもらいましたが、実物も基本色は濃緑色ではなく茶色なんですと。
砲塔と車体の裏側や影になる部分暗色(マホガニー+ジャーマングレー+つや消しブラック)を吹いておき、茶色を全体に吹き付け塗装しています。
イメージ 4

タミヤの組立説明書の塗装図は左側面からの図画ございませんが、ピットロードの1/72のキットの組立説明書ではしっかり載っていますし、迷彩がタミヤと同じなので助かります。 おかげで大型転輪も半分の5つが濃緑色と分かり、それぞれで塗装ができました。

イメージ 3

いつものマスキングの方法でゴム部分ときっちり塗り分けてますよ。

今まで FC2 に引越した際、記事のコメントが残りませんでしたが、最近バージョンアップされて1つの記事に20コメントまで残せるようになっています。

フランクパパさんからいただいた情報でして、すでに FC2 に引っ越しされている場合は記事を全て削除してから、改めて引っ越しすれば良いとのこと。

削除しないままですと、記事が重複してしまうそうです。

早速、記事を削除しましたが、1回100件までしか削除できないので手間がかかりりますね〜。

念のためカテゴリも削除しておきました。

<その2>の時に作った記事は残すつもりでしたが勢い余って削除してしまいまいました。

今朝、FC2を確認しましたら、しっかりコメント入りで引越しが終わってました。

FC2の運営側も積極的ですね。


引越し先のブログ(FC2)はこちらです。
https://senshadaisuki.blog.fc2.com/
本日、FC2に使い勝手を確認するため、新しい記事を投稿しました。

こちらです。
https://senshadaisuki.blog.fc2.com/blog-entry-1012.html ←一旦削除します(20190319)

画像の貼付、動画の貼付、と試してみましたが、直感で操作するにはヤフーと違って難しいですね。

画像はトライ&エラーで何とか貼れましたが、動画はチンプンカンプン。 仕方なく、動画(Youtube)の貼り方をググって見つけて何とかできました。 これパソコンで作業したので良かったのですが、スマホで記事の投稿は難しいかな〜と思った次第です。 もうちょっと試してみますけど、試験的に初めている他のブログの方が記事は書きやすいですよ。

FC2にYahoo!ブログの過去記事を保管された方々が、さらに他のブログを模索している理由も分かるような気がします。 やっぱり、FC2は過去記事の保管場所に止まるのかな。
最近はブログの更新がまた滞っていますが、いろいろ作ってはいます。
中でもこれ→「マスターボックス 1/35 アメリカ陸軍 101空挺師団 4体セット 索敵シーン」を毎日少しずつ組み立てています。

イメージ 1


箱裏の組立説明は、いつもの誰かが作った作品ではなくて「CG」になっています。
こちらの方が購買意欲をゼロまで減退させることも無く、より沢山売れそう気がしますね。

イメージ 2


私もこれは良いとまんまと買ってしまった訳ですが、今となっては後悔しています。 その理由をツラツラ書いていきましょう〜。

まずはランナーそのものにパーツ番号は入っていません。
上の箱裏画像を見て頂ければ分かりますが、組立説明のランナー図に書かれた番号を頼りに組み立てます。
海外のキットには良くあることなので、これはまだ我慢できますね。
ですが、せめてフィギュア4体を[A]〜[D]とかに区分けして「CG」に記してほしかった。(※組立説明図のアルファベットは塗装指示)  それぞれ向きが違う「CG」が複数あるのですが、似たようなポーズばかりで、どれがどれなのか混乱するんですよ。

せめてこんな感じにしてもらえれば非常に分かりやすい…(↓)

イメージ 3


続いて「CG」なんですけど、実際のパーツと形が何か違うのですよ。
とくに酷いのがこの左腕バーツNo.51(↓)。
イメージ 4

実際のパーツはランナー図と同じ形ですが「CG」のポーズとは違うのです。
これは「CG」の間違いなのか、別の左腕パーツと間違えて指示しているのか悩ましいところ。 念のためにキットの全ての左腕のパーツを当ててみましたが、どれもしっくりこない。 じゃあ他の3体は大丈夫なのか?と言うと、どれもこれも不安を感じるものばかり。 ですが腕パーツ番号については、組立図の指示で一応は合っていると思います。(そう信じたい)


また[Var.1]と[Var.2]と選べるおっさんですが、ボックスアート(右端の人)の右手で扉を開けている姿を作りたい場合は[Var.2]を選択します。 

イメージ 5
やっぱりボックスアートでインスピレーションを強く受けますから[Var.2]を作りたいじゃないですよね。
…でもね。 [Var.2]の扉を開けている右手なんて、どこを探しても入ってないんですよ。
ボックスアートには居ない[Var.1]しか作れません。 


いろいろ問題がございますが実際に組んでいる途中の写真がこちら。
イメージ 6

さて、クイズです

右手で手榴弾を投げるポーズのおっさんは、左腕の形状が違いますけど分かりやすいですね。
では残る3体はどれがどの「CG」の兵士でしょうか?

どうです? ちなみに私でも良く分かりません。




・・・あ、書き忘れましたがヘルメットや銃を除く“装備品”については取付指示が無いものが殆どです。
Yahoo!ブログを利用されている方は既にご存知のことですが、こちらを見に来てくださる他の方々にもお知らせしなければと記事にします。


 先月末の運営からの『Yahoo!ブログサービス終了のお知らせ』により、2019年12月15日に全ての記事が抹消されることが告知されました。 段階的に利用が制限されて、8月31日には[記事]、「コメント」、「トラックバック」の投稿&編集が出来なくなります。 閲覧は最後の日迄出来ますが、事実上そこでブログは終了となります。


 運営より“引越しツール”が用意されることになり、移行可能なブログサービス(予定)として、下記の4つを上げられています。

アメーバブログ(5月9日より移行可能)、
ライブドアブログ(5月9日より移行可能)
Seesaaブログ(5月9日より移行可能)
はてなブログ(7月上旬より移行可能)

 既にブロ友の皆さんが移行先を調べられていて、その内容を参考に拝見していると「アメーバ」が最有力候補かなと思っています。 当初は「ライブドア」とも思っていたのですが、同じブログを利用されている仲間との繋がりがないところで却下。 「Seesaaブログ」はブログ記事を見ていても読者からのコメントが殆ど無くて、いやこれ何だか孤独で寂しいな〜と却下。 「はてなブログ」は個人的に面白そうな感じがしますが、使いやすさがどうだか分からない。

 どの道ここで悩んでいても、5月9日を待たないと“引越し”出来ないので、それまでに私も試験的にブログを開設してみて判断してみようと思います。 すでに今すぐでも引越し可能な「FC2ブログ」へ移られた方々もまして、そこも拝見したのですが、やっぱりコメント欄までは移行されず、全ての記事のコメントが“0”になっています。 コメントを読み直すことで当時の心境を思い出したりもするので残しておきたいのですが・・・。
 それでも運営の“引越しツール”で、実際にどこまで移行できるのか明確ではなく、“引越しツール”を使ったら「Yahoo!ブログ」の記事は消滅してしまうかも?という噂も有りまして、それでは困るので私も先に全ての記事を保存するため「FC2ブログ」へ引越しを行いました。 引越しというよりも「Yahoo!ブログ」の記事は消滅しないままなので、取り敢えずの保存処置でございます。


引越し先のブログ(FC2)はこちらです。
https://senshadaisuki.blog.fc2.com/


今後のブログについては、本当の意味での引越し先が決まる迄、「Yahoo!ブログ」で継続することにします。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事