過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

TAMIYA 74式戦車 <15>

年一度の祭典、静岡ホビーショーに「TAMIYA 74式戦車」を持って参加してまいりました。
前日夜から当日の明け方4時過ぎまで仕上げの塗装を終わらせ、予想通りのギリギリでの完成。

※早々にTwitterに上げた画像
イメージ 1

いや〜模型の製作で完徹なんて、何年ぶりでしょうか。
しかも作品を完成させたのも久しぶりで、嬉しくて暫く余韻に浸り鑑賞したい気分でございましたが、この日は静岡ホビーショー合同展示会“当日”です。 慌ただしく作品の梱包と身支度を終えて一路、会場の「ツインメッセ静岡」に向かい、到着したのが10時ちょい過ぎ。

イメージ 2

イメージ 3

今回も陸上自衛隊の16式機動戦闘車(本物)が展示されていて、気分が盛り上がります。
所属サークル「プラスチックウォーリアーズ」の卓F91に辿り着き、ズラーっと作品が並んでいる中に拙作の74式戦車も展示していただきました。
イメージ 4

イメージ 5

戦後の国産戦車、61式〜10式まで並んだ姿は壮観です。 74式戦車は徐々に退役が進んでいますが、他国の鋳造砲塔を持つ戦車と比べても一番格カッコイイと思いますね。

そして2日目の日曜日にはT田さんの作品と並べての展示となりました。
イメージ 6

イメージ 7
※拙作は共に右側の「士魂」です

T田さんの作品はまだ完全に塗装が終わってなくてウェザリング前の状態でしたが、丁寧な工作から個々のディテールが繊細でシャープな印象を受けます。 色味も陸自カラーセットで適当に済ませている私と違い、資料に似せるなど拘りを持たれてました。 T田さんとまともな模型の話をするのは今回の74式からで、私がぼんやりと考えているだけの事を、あーでもないこーでもないと考えられてまして、制作に向かう姿勢などいろいろ勉強になりました。 次に作る作品には、考え方を改めて実践してみたいと思います。




長い間、未完成の状態の74式戦車でしたが、最後まで見守っていただいた皆様。
そして2日間、会場で観てくださった皆様、誠に有り難うございました。
来年、またお会いしましょう〜。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事