かべや信洋の 初挑戦日記

刈谷市議会議員を経験したかべや信洋の奮闘記です。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

3月17日です

自衛隊と警察が協力して、福島原発第3号炉への
放水作戦が始まった。
命がけでの作業である。家族を、日本を守るために彼らは頑張っている。
だから、私が信じている。必ず成功すると!
彼らの勇気ある行動を、決して無駄にしてはいけない。
日本中が注目している。日本中が応援している。日本中が祈っている。
私たちも動き出そう。義援金の募金活動を行おう。
みんなの気持ちが、東北で歯を喰いしばって頑張っている方々に
届きますように。
 
報告です。刈谷市としても500万円の災害見舞金を贈る決定いたしました。
それ以外でも、職員でも義援金を募り送るそうです。
刈谷市議会としても代表者会議において義援金を送る合意がされました。
また刈谷市として、それ以外の被災地への対応として
 
防災安全課
●救援物資搬送
1 日  時 平成23手3月18目(金)
2 出発時間 午前10時
3 搬送先  宮城県災害対策本部
4 支援物資 毛布 3,890枚、簡易トイレ 52台、紙おむつ 3,000枚
         食料 7、200食、水 6、900本、トレイ・おわん・割り箸等
建築課
●市営(県営)住宅提供
 被災者へ提供する住宅として確保して、受付を開始しています。
 なお、県営住宅は県で受付をします。
水道工務課
●応急給水活動への職員派遣
日本水道協会中部地方支部より派遣要請を受けて、給水車(2t)1台、職員2名
を宮城県に派遣します,
日時 平成23年3月18日(金)午前出発 19日より活動開始
内容 被災地(宮城県)での応急給水活動

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事